成功の“許可”を与える

相場には、波があります。

価格が上向き時もあれば下向く時もあるし、

あるいは方向感がない時もあります。

 

同様に、人生にもうまく行く時もあれば、

うまく行かない時もあります。

そして、なんの結果もでない時もあります。

これはこれで仕方がない不可抗力のことです。

 

私自身、

相場の世界でスポーツ選手並みにお金を増やしていた年があったかと思えば、

その年に増やしたお金の半分を失った年もあります。

 

なんの結果も出ない時期が続くことで陥りやすいことが、

そこで自分の限界を決めてしまい、諦めてしまうことです。

でも、諦めないでほしい。

当初立てた、自分がなりたい自分像を変えないでほしい。

 

年収600万円の人間だというセルフイメージを持っていれば、

現実もその通りとなります。

年収3000万円の人間だと思っていれば、

現実もその通りとなります。

 

自分が暗いと思っているのであれば暗い自分になるし、

自分で明るい性格と思っていれば明るい性格になります。

セルフイメージが、現実のものとして表れてきます。

あなたが考えている自分になる

トレードや投資も同じです。

うまく行く時もあれば、うまく行かない時もあれば、

成績がトントンの時もあります。

 

うまく行かない時や成績が思うように伸びない時に、

多くの人が陥りやすいことが、

自分にはできないという限界を決めてしまうことです。

自分で自分の可能性を狭める考え方をしてはいけません。

 

相場が悪い時、勝てないというイメージを持ってしまう人は多いものです。

その考え方でマーケットに対峙しても、

勝てないことが現実のものとして表れてきます

思考は現実化するのです。

 

どんなに苦しくても、勝てるイメージを持ち続けなければなりません。

勝てることがどんどん具現化されてきます。

自分の脳みそに『成功していい』という許可を与え続けることが必要なのです。

あなたは、あなたが考えている通りの人間になります。

 

それでは、あなたが良いトレードや投資を行えるようになることを願いつつ、

あおのり学校ブログの無料FX講座を以上で終りとします。



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ にほんブログ村への応援はコチラをクリック




カテゴリー:メンタル強化, 投資力向上 | Leave a comment |

コメントをお願いします

あおのり学校のナビゲーター

K先生

ニューヨーク州立大学卒、在学時はオプション取引に必要なゲーム理論、金融工学、ポートフォリオ管理を中心に学ぶ外資系FX業者に4年勤務し業界に先駆けてCFD・バイナリーオプションの取引システムの導入に携わる。

その後、得意のオプション取引の検証をバイナリーオプションで続ける中で攻略法を確立。

「バイナリーオプション>FX」の方が儲けやすいという理論を提唱しあおのり学校の「信頼ある投資教育の創造」という理念に共感し小資金の投資家に対し「世界一ズル賢いバイナリーオプション攻略法」を作成し日本でのバイナリーオプションの普及に努めている。

また外資系FX業者に勤務していた際の経験を活かし、FX取引の知識も深くリスクの少ない取引方法の普及に努めている。

授業内容

最近の授業

人気の授業

アーカイブ

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

生徒の最近のコメント

相互リンク

ブログ内の検索

RSS



メディア実績

その他メディア掲載一覧

取材や記事のご依頼はこちらまでお願いします。
⇒ お問い合わせメール
このページトップへ