システムトレード

自動で確実に資産を増やした一年でした。

皆様、こんにちは。高橋です。
株のシステムトレードについて解説します。

 
 

graph-163509_1280
 
今年の相場も終わりですね。
本年もありがとうございました。
 
2017年の日経平均は3千円以上の上昇となり、
途中で過去最大連騰などもあり、
盛り上がっていました。
 
私は2017年を利益で終える事が出来たので、
良かったのですが、
例年より少し利益率が低かったです。
 
ですが、ここをもうちょっとこうすれば良かったのでは?
といったような改善点は既に頭に浮かんでいるので、
2018年は2017年以上の利益率になるように期待しています。
 
このたび、私が作成しました
年利70%の売買ルール「Chronus(クロノス)」の詳細ページが完成しましたので是非ご一読ください(第2弾の詳細ページです)。
e935b30f-8dda-42b0-8dec-fbbf9a8d5a31
 
https://synergista.jp/lp/ic1y/
 

「Chronus」の今週の成績(12/22~12/28)

 
現在、私が「iTRADE」で作成しました売買ルール「Chronus(クロノス)」を
株式会社テラス様にて販売しております。
https://www.openterrace.jp/detail.html?id=1118
 
さて、「Chronus」のシミュレーションモードの今週の成績はといいますと、
前回の2017年8月7日から12月22日時点で、
509,196円の利益が上がっていたものが、
12月28日時点で、529,021円の利益となり、
19,825円の利益となっています。
今期も勝ちましたので、
2連勝となり年を越せる事になります。
 
下図の表の左上の「累積ネット損益」というところを見て下さい。
ALLはストラテジーの集合体ですが、
右側のCL1やCL2はストラテジーとなっており、
中にはマイナスのものもありますが、
全体でプラスであれば何も問題ありません。

 

スクリーンショット 2017-12-28 22.51.04

 

今期は12/27に大きめに負けたのですが、
それ以外の日でプラスでしたので、
トータルでプラスになりました。

 

SnapCrab_NoName_2017-12-28_19-11-45_No-001

 

上の図の今期の日経平均の赤丸の箇所を見て頂きたいのですが、
今期の後半の12/28に日経平均が下落しておりますが、
こういった日に大幅マイナスの損益にならず
むしろ利益が発生したのは
空売りの売買ルールの恩恵が大きかったです。
 
現在のポジション比率は
空売りのポジション比率が圧倒的に多い状況になっています。
ですがポジションとしては小さいです。
 
グラフはこちら

 

SnapCrab_NoName_2017-12-28_19-19-48_No-00

 

グラフの赤い線が全体の資産の流れなのですが、
黄色の〇が今期の資産の推移です。
よく見ると少しだけ上昇している事が解ります。
 
今は引き続きチャンス待ち状態となっております。
いつ相場の変動があり、
チャンスが発生するか解らないのが
面白いところです。
 

「chronus」について・・・

 
もし、何か疑問点がありましたら、
些細な事でも全然構いませんので、
遠慮なく
https://itrade.tokyo/contact-takahashi/
までお問い合わせください。
私がお答えさせて頂きます。
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。
 
今回の投稿で今年最後の投稿となります。
本年もありがとうございました。
また来年もよろしくお願い致します。
あなたにとって2018年が良いトレードの年になるように
お祈りしております。
よいお年をお迎えください。
 
PS:おせちを販売しているのを見かけますが、
おせちってやたらと高くないですか?
世の中色々な食べ物がありますが、
おせちとざるそばの価格が
私としては高いなと思ってしまいます。

FX業界の内部情報を公開

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

download