変化についていけてますか?

皆様、こんにちは。たまねぎ先生です。
仮想通貨について解説します。

 
 
 
2017年ももうすぐ終わります。
 
bitcoin-3024279_1280
 
今年は5月のGW付近にアルトバブルいうアルトコインが軒並み上昇するという時期がありましたが、この年末は順番に各種仮想通貨が上昇するいう動きになっております。
ピンポイントで入替えができると短期的に資産を増やすことも可能な相場です。
私の周りでもこの数ヶ月で資金が10倍以上になった方がいます。
もちろんこれは資金管理の面でいうとオススメはできませんが、原資が少ない方にとってはある程度有効な方法かなと思っています。
 
基本的に短期トレードをする場合、例えば100万円をある仮想通貨に投資するとして、2~3倍になったら原資の100万円分は抜いてしまい、残りで利益を伸ばすということをしています。
そしてまた上昇しそうな仮想通貨に仕込みます。
 
中長期的に保有しているものはもちろん持ったままです。
 

ビットコインはもう危険?!

 
ビットコインは少し仕手的な動きも入ってきて、危険な上昇、下落がありますね。
ビットコインでレバレッジ取引をされてる方は逆張りと証拠金維持率に注意しましょう。
 
私は今ゆっくりとチャートをみてという時間が確保できないのでビットコインのFXはせず、アルトコインで回転させております。
 
ETH、XRP、NEM/XEM、を持っている方は資産が増えていると思います。
 
特にXRPが大きく上昇していますね。
年内は100円超えてやっとかなと思っていましたが、200タッチを見せる動きです。
500円や1,000円も目指すのではないかという勢いですね。
 
まだ私は利益確定しておりませんが、少しずつでも利食いながら他の仮想通貨を買いだしても良いかもしれません。
 

悲観で買い、歓喜で売る

 
相場は「悲観で買い、歓喜で売る」が基本です。
 
直近でも暴落のような動きがありましたが、そういった時こそ買いを入れた人が大きな利益に結びつくことができるのです。
まだ上昇しきっていなくて、みんなが投げたくなっている仮想通貨「MONA」や「XCP」などは逆に今が買い時でこういった時に買ってる人が結果的に利益に繋がります。
 
個人的には今LISKに資金を投入しています。
現在国内ではcoincheckで取り扱われていますが、他の取引所に上場するかもという噂もありますし、プロジェクトの大型アップデートも控えており材料があります。
その割に価格が上昇していないのでまだ上昇余地が大きいとみて買っています。
5,000円より上で少しずつ売っていく予定です。
 
その他にも50種類以上の仮想通貨を少しのものもありますが、保有しています。
5月のようなバブル相場が年明けにくるでしょうか。
楽しみにしております。
 
バブル相場のような上昇が来たら、ある程度のところで利益確定をして、かたいポートフォリオに変える予定です。
それでは良いお年を。
 
PS.
仮想通貨は法律が整備されていない為、
保証も整っていません。
 
なので、取引所選びは重要です。
 
取引所は、日本のものと海外のものがありますが、
最初は操作面でも表記などが分かりやすい、
日本の取引所を選ぶことをお勧めします。
 
日本で主要な取引所をいくつかピックアップ
したので参考にしてください。
 
coincheck     QUOINEX     Bitfyer
↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
    


カテゴリー:仮想通貨 | コメントする |

コメントをお願いします

あおのり学校のナビゲーター

K先生

ニューヨーク州立大学卒、在学時はオプション取引に必要なゲーム理論、金融工学、ポートフォリオ管理を中心に学ぶ外資系FX業者に4年勤務し業界に先駆けてCFD・バイナリーオプションの取引システムの導入に携わる。

その後、得意のオプション取引の検証をバイナリーオプションで続ける中で攻略法を確立。

「バイナリーオプション>FX」の方が儲けやすいという理論を提唱しあおのり学校の「信頼ある投資教育の創造」という理念に共感し小資金の投資家に対し「世界一ズル賢いバイナリーオプション攻略法」を作成し日本でのバイナリーオプションの普及に努めている。

また外資系FX業者に勤務していた際の経験を活かし、FX取引の知識も深くリスクの少ない取引方法の普及に努めている。

授業内容

最近の授業

人気の授業

アーカイブ

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

生徒の最近のコメント

相互リンク

ブログ内の検索

RSS



メディア実績

その他メディア掲載一覧

取材や記事のご依頼はこちらまでお願いします。
⇒ お問い合わせメール
このページトップへ