シストレのトレード保有期間は○○日です。

皆様、こんにちは。高橋です。
株のシステムトレードについて解説します。

 
 
deadline-stopwatch-2636259_1280
 
トレード関連でよく見る話で、
「含み損が大きくなった銘柄が塩漬けになっている」とか、
「この銘柄の業績に期待してずっと持っている」
といったような1年間以上とかのかなりの長期間、
銘柄を保有しているような状態をよく目にします。
 
 
そういった長期間保有戦略の是非は別にして、
システムトレードでは
保有期間がかなり短い場合が多いです。
 
 
システムトレードといっても
戦略はそれぞれとは思いますが、
私を含め、多くのシステムトレード戦略では
数日感が大半で、
長いものでも10日とか数週間位のものがほとんどだと思います。
 
 
保有期間が短ければ良い事だらけ、
という事ではないですが、
結構メリットが大きい事が多いんですね。
例えば、保有期間が短いと損切りが早くなったり、
次のトレードへの回数が増えて、資金の回転率が良くなったりします。
 
 
あなたのポジション保有期間はどんな感じですか?
 
 
このたび、私が作成しました
年利70%の売買ルール「Chronus(クロノス)」の詳細ページが完成しましたので是非ご一読ください(第2弾の詳細ページです)。
e935b30f-8dda-42b0-8dec-fbbf9a8d5a31
https://synergista.jp/lp/ic1y/
 
 
 

「Chronus」の今週の成績(3/30~4/5)

 
 
「Chronus」のシミュレーションモードの今週の成績はといいますと、
前回の2017年8月7日から3月29日時点で、
247,828円の利益が上がっていたものが、
4月5日時点で、307,543円の利益となり、
59,715円の利益となっています。
 
 
今期も勝ちましたので3連勝となりました。
 
 
下図の表の左上の「累積ネット損益」というところを見て下さい。
 
 
ALLはストラテジーの集合体ですが、
右側のCL1やCL2はストラテジーとなっており、
中にはマイナスのものもありますが、
全体でプラスであれば何も問題ありません。
 
SnapCrab_NoName_2018-4-5_16-37-49_No-001
 
今期は3/30と4/2に大きく利益となっており、
全体のパフォーマンスに貢献しました。
 
SnapCrab_NoName_2018-4-5_17-30-58_No-00
 
上の図の日経平均のチャートを見て頂きたいのですが、
今期の日経平均は中盤に大きく下げてあとから上昇し
トータルで見ると上昇している事が解ります。
 
 
現在のポジション比率は
売りのポジションがやや多いです。
 
 
グラフはこちら
 
SnapCrab_NoName_2018-4-5_16-38-15_No-00
 
グラフの赤い線が全体の資産の流れとなっており、
下の画像の黄色い枠が今期分の資産グラフとなっています。
 
SnapCrab_NoName_2018-4-5_16-38-15_No-001
 
3月中旬の空売り銘柄での急騰に掴まったことによる、
資産グラフが下落後、さらに回復しているのが解ります。
 
 
 
「Chronus」について
もし、何か疑問点がありましたら、
些細な事でも全然構いませんので、
遠慮なく
 
https://itrade.tokyo/contact-takahashi/
 
までお問い合わせください。
私がお答えさせて頂きます。
 
 
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。
 
PS:
以前私はYouTubeをよく見ているという話をしていましたが、
現在、更新されるたびに見ている動画があります。
 
 
「ういち」という人物をご存知でしょうか?
 
 
彼はパチスロの記事を書くライターの仕事をしている方でして、
私がパチスロをまるで仕事のように打っていた時代、
パチスロの情報源といえば
インターネットではなく、雑誌の時代でした。
 
 
私はパチスロ台の情報を得るために
当時パチスロ雑誌を猛烈に読み漁っており、
パチスロ台の情報だけでなく、
雑誌のコラムから何から隅々まで読みまくっていました。
 
 
その当時、ういちさんの記事をよく読んでいました。
 
 
そういう経緯のなか先日、YouTubeを見ていたら、
ういちさん顔が映った動画が「あなたへのおすすめ」にあったので
懐かしい気分になり、
なにげなくタイトルを見てみると
どうやら競艇の動画なんですね。
 
 
そこで「んっ?競艇?なぜ競艇?」となり、
ちょっと興味本位で見てみました。
 
 
その動画は、
競艇の初心者に競艇の楽しみ方を
「パチスロライター」のういちさんが伝える。
という動画なのですが、
これがなかなかに楽しく、
はるか昔に数回しか競艇をした事がない私でも楽しめ、
競艇に興味がない人でも
ういちさんのキャラクターも相まってなかなか楽しめると思います。
 
 
なので、何かの息抜きの時にでもどうぞ
動画のURLはこちらです。
https://youtu.be/Z8ZT-YzjdyI



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ にほんブログ村への応援はコチラをクリック




カテゴリー:システムトレード | Leave a comment |

コメントをお願いします

あおのり学校のナビゲーター

K先生

ニューヨーク州立大学卒、在学時はオプション取引に必要なゲーム理論、金融工学、ポートフォリオ管理を中心に学ぶ外資系FX業者に4年勤務し業界に先駆けてCFD・バイナリーオプションの取引システムの導入に携わる。

その後、得意のオプション取引の検証をバイナリーオプションで続ける中で攻略法を確立。

「バイナリーオプション>FX」の方が儲けやすいという理論を提唱しあおのり学校の「信頼ある投資教育の創造」という理念に共感し小資金の投資家に対し「世界一ズル賢いバイナリーオプション攻略法」を作成し日本でのバイナリーオプションの普及に努めている。

また外資系FX業者に勤務していた際の経験を活かし、FX取引の知識も深くリスクの少ない取引方法の普及に努めている。

授業内容

最近の授業

人気の授業

アーカイブ

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

生徒の最近のコメント

相互リンク

ブログ内の検索

RSS



メディア実績

その他メディア掲載一覧

取材や記事のご依頼はこちらまでお願いします。
⇒ お問い合わせメール
このページトップへ