WTI原油先物とは

あおのり学校へようこそ。あおのり先生です。

 

今回は、外為マーケットにも影響を与える、

WTI原油先物について解説していきます。

WTI原油先物は豪ドルやカナダドルなどの資源保有国通貨と

連動して動く傾向があるために、

資源国通貨の取引をする際には注目すべき指標となります。

WTI原油先物(NY原油先物)とは

WTI原油先物は、ウェスト・テキサス・インターミディエイトの略称で、

テキサス州とニューメキシコ州を中心に産出される原油となります。

原油先物の取引には、イギリスの“ブレンド原油先物”や

“ドバイ油田・オマーン原油”がありますが、

これらが原油先物取引の三大指標です。

取引量が最も多いのがWTI原油先物なので、

注目度が一番高いのです。

 

WTI原油先物は

ニューヨーク・マーカンタイル取引所で取引されている、

原油価格の代表的な指標で「NY原油先物」と呼ばれることもあります。

ニューヨーク・マーカンタイル取引所はアメリカの商品先物取引所です。

ニューヨーク・マーカンタイル取引所

原油取引の単位は、1バレルで表されます。

1バレルは、159リットルに相当する量です。

中東地域で紛争リスクが高まると、原油の安定供給が滞る懸念から、

原油価格は跳ね上がりやすいという特徴があります。

WTI原油先物の動向

下のチャートは、

WTI原油先物の2004年1月~2013年12月までを表したチャートとなります。

WTI原油先物

2004年には、1バレル=32ドルで推移していたものの、

その後は毎年上昇し続け、

2008年には歴史的高値の147ドルをつけました。

この背景には、中国やインドなどの新興国の需要の大幅拡大や、

日米欧の成長期とも重なり、需要の高まりを反映して上昇しました。

さらには、上昇の勢いにつられて投機的資金までもが

WTI原油先物市場に入り込んだことが挙げられます。

 

買いが買いを呼んだ後は、リーマンショックで大暴落。

一時20ドル後半まで下落するものの、その後は上昇波動を描き、

2011年~2013年までは100ドル前後で推移する展開が続いています。

WTI原油先物と為替の関係

WTI原油先物の上昇は

リスクの高い通貨(豪ドルや南アフリカランドなど)の上昇という動きに繋がります。

すなわち、

世界経済が好調 ⇒ WTI原油先物上昇 ⇒ リスク選好度上昇 

⇒ リスクの高い通貨(特に資源国通貨)ほど買われやすくなる

という相関関係が成り立ちます。

 

下のチャート群はWTI原油先物と各通貨の動きを比較したものです。

まず、WTI原油先物とドル円の相関関係を、

GMOクリック証券が提供する比較チャートを利用して比較していきます。

下のチャートは、2013年8月3日から12月3日までの値動きを

ひとつの画面で同時に表しています。

WTI原油先物

9月までは、ドル円とWTI原油先物の値動きは連動していました。

しかし、10月からはその動きが大幅に開いており、

ドルが上がればWTI原油先物が下落しているという

逆相関関係の値動きをしていることがわかります。

 

一方、WTI原油先物と相関関係が高い豪ドル円はどうでしょうか?

豪ドル円 WTI原油先物

豪ドル円は、ドルの影響を半分受けてしまうクロス円通貨のために、

ドル円とほぼ同じ動きをしていることがわかります。

 

それならば、

クロス円ではなく豪ドルドルで動きを見ることで、

豪ドルとの連動度合いがあるのかを見比べて見ましょう。

豪ドルドル WTI原油先物

豪ドルドルとWTI原油先物の関係を見ると、

10月序盤に一時的に逆相関関係の動きを見て取れますが、

その後は連動し下落している動きを示しています。

今の相場地合いでは、豪ドルなどの資源国通貨と比べても、

連動性はそこまで強くないかもしれませんが、

WTI原油先物と資源国通貨はかなり相関関係が高いので、

資源国通貨の取引をされる方は、チェックしておく必要があります。



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ にほんブログ村への応援はコチラをクリック




カテゴリー:FX用語辞典, 投資力向上 | Leave a comment |

コメントをお願いします

あおのり学校のナビゲーター

K先生

ニューヨーク州立大学卒、在学時はオプション取引に必要なゲーム理論、金融工学、ポートフォリオ管理を中心に学ぶ外資系FX業者に4年勤務し業界に先駆けてCFD・バイナリーオプションの取引システムの導入に携わる。

その後、得意のオプション取引の検証をバイナリーオプションで続ける中で攻略法を確立。

「バイナリーオプション>FX」の方が儲けやすいという理論を提唱しあおのり学校の「信頼ある投資教育の創造」という理念に共感し小資金の投資家に対し「世界一ズル賢いバイナリーオプション攻略法」を作成し日本でのバイナリーオプションの普及に努めている。

また外資系FX業者に勤務していた際の経験を活かし、FX取引の知識も深くリスクの少ない取引方法の普及に努めている。

授業内容

最近の授業

人気の授業

アーカイブ

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

生徒の最近のコメント

相互リンク

ブログ内の検索

RSS



メディア実績

その他メディア掲載一覧

取材や記事のご依頼はこちらまでお願いします。
⇒ お問い合わせメール
このページトップへ