月別アーカイブ: 2014年5月

本日為替予想|日本の物価が着実に騰がっているも・・

こんにちは、あおのり先生です。 いつもあおのり学校へのご来校、 誠にありがとうございます。   不定期ではありますが、年収数千万プレイヤーであった 元外銀マンによる、外銀マンの常識がOPENしました。 &nbs…続きを読む →
カテゴリー:本日の為替予想 | コメントする |

本日為替予想|ユーロとポンド弱含む

こんにちは、あおのり先生です。 いつもあおのり学校へのご来校、 誠にありがとうございます。   今日の外為マーケットは方向感が出ていない展開が続き、 ドル円も方向感がない展開で推移しています。 ユーロ円とポンド…続きを読む →
カテゴリー:本日の為替予想 | 2件のコメント |

成功の“許可”を与える

相場には、波があります。 価格が上向き時もあれば下向く時もあるし、 あるいは方向感がない時もあります。   同様に、人生にもうまく行く時もあれば、 うまく行かない時もあります。 そして、なんの結果もでない時もあ…続きを読む →
カテゴリー:メンタル強化, 投資力向上 | コメントする |

本日為替予想|低空飛行の相場地合い

こんにちは、あおのり先生です。 いつもあおのり学校へのご来校、 誠にありがとうございます。   今日の外為マーケットは、 ほとんど値動きがありません。 先週中盤よりドル円も100.80円から、 102円を超える…続きを読む →
カテゴリー:本日の為替予想 | コメントする |

本日為替予想|ウクライナ情勢緊迫化の後退

こんにちは、あおのり先生です。 いつもあおのり学校へのご来校、 誠にありがとうございます。   先週末から上昇波動を継続していた流れから、 今週はさらに上げ幅を広げる展開となっております。 ドル円は高値圏でもみ…続きを読む →
カテゴリー:本日の為替予想 | コメントする |

本日為替予想|日経14500円回復でドル買い圧力働く

こんにちは、あおのり先生です。 いつもあおのり学校へのご来校、 誠にありがとうございます。   今日は、軽く反発している展開ですね。 ドル円は101.80円前後まで回復しており、 クロス円も多少のリバウンドをし…続きを読む →
カテゴリー:本日の為替予想 | コメントする |

本日為替予想|FOMC議事録を受けドル円反発

こんにちは、あおのり先生です。 いつもあおのり学校へのご来校、 誠にありがとうございます。   今日の外為マーケットは、 ドル円が一時安値を付けて101.80円まで下落するものの、 現在は101.60円台まで戻…続きを読む →
カテゴリー:本日の為替予想 | コメントする |

本日為替予想|黒田総裁会見とFOMC議事録

こんにちは、あおのり先生です。 いつもあおのり学校へのご来校、 誠にありがとうございます。   今日は、肌寒い日ですね。 最近までは暖かい日が続いていたので、 今日の寒さはちょっと意外です。   寒い…続きを読む →
カテゴリー:本日の為替予想 | コメントする |

本日為替予想|国内景気は改善傾向示すも、、

こんにちは、あおのり先生です。 いつもあおのり学校へのご来校、 誠にありがとうございます。   日本の景気は回復傾向ですね。 昨日も、とあるIT系企業の社長さんと話をしておりましたが、 去年のような価格競争に巻…続きを読む →
カテゴリー:本日の為替予想 | コメントする |

機械受注(日)とは

あおのり学校へのご来校、いつもありがとうございます。 あおのり先生です。   今回は為替レートにわずかに変動を与える経済指標である、 “機械受注(日)”を解説していきます。 “機械受注(日)”は 毎月10日前後…続きを読む →
カテゴリー:FX用語辞典, 投資力向上 | コメントする |

本日為替予想|緩慢な相場展開か

こんにちは、あおのり先生です。 いつもあおのり学校へのご来校、 誠にありがとうございます。   先週は、ユーロ安の展開に引きずられる形で、 ドルやポンドなども下げる展開となりましたが、 今日は底堅い展開でスター…続きを読む →
カテゴリー:本日の為替予想 | コメントする |

本日為替予想|ユーロ圏第1四半期GDP悪化

こんにちは、あおのり先生です。 いつもあおのり学校へのご来校、 誠にありがとうございます。   今年は、上値が重い展開ですね。 上がると思ってみても、売りたたかれて、 去年までの上昇相場とは違う地合いが続いてい…続きを読む →
カテゴリー:本日の為替予想 | コメントする |

GDP(日)とは

あおのり学校へのご来校、いつもありがとうございます。 あおのり先生です。   今回は為替レートにある程度の変動を与える経済指標である、 “GDP(日)”を解説していきます。 なお、GDP(日)は「一次速報値」「…続きを読む →
カテゴリー:FX用語辞典, 投資力向上 | コメントする |

GDP(独)とは

あおのり学校へのご来校、いつもありがとうございます。 あおのり先生です。   今回は為替レートにほとんど影響を与えることはない、 “独GDP”を解説していきます。 独GDPは「GDP速報値」「GDP確報値」の2…続きを読む →
カテゴリー:FX用語辞典, 投資力向上 | コメントする |

本日為替予想|ユーロ円軟調な地合い

こんにちは、あおのり先生です。 いつもあおのり学校へのご来校、 誠にありがとうございます。   昨日は、ユーロ中心に下げ幅を拡大し、 その他通貨ペアもその動きに引きずられ、 下落する展開となりました。 ドル円は…続きを読む →
カテゴリー:本日の為替予想 | コメントする |

BOE四半期インフレレポート(英)とは

あおのり学校へのご来校、いつもありがとうございます。 あおのり先生です。   ポンドにかなりの変動を与える イングランド銀行から毎年2月、5月、8月、11月の年4回発表がある 「BOE四半期インフレレポート」を…続きを読む →
カテゴリー:FX用語辞典, 投資力向上 | コメントする |

本日為替予想|独ZEWが大幅悪化

こんにちは、あおのり先生です。 いつもあおのり学校へのご来校、 誠にありがとうございます。   本日の外為マーケットは堅調な展開です。 ドル円、ポンド円、豪ドル円は上昇波動を強めており、 ドル円は、102.30…続きを読む →
カテゴリー:本日の為替予想 | コメントする |

失業保険申請件数(英)とは

あおのり学校へのご来校、いつもありがとうございます。 あおのり先生です。   今回はポンドに変動を与える経済指標である、 “失業保険申請件数(英)”を解説していきます。 “失業保険申請件数”はイギリス国家統計局…続きを読む →
カテゴリー:FX用語辞典, 投資力向上 | コメントする |

失業率(英)とは

あおのり学校へのご来校、いつもありがとうございます。 あおのり先生です。   今回はポンドに変動を与える経済指標である、 “失業率(英)”を解説していきます。 “失業率”はイギリス国家統計局から翌月中旬に発表さ…続きを読む →
カテゴリー:FX用語辞典, 投資力向上 | コメントする |

本日為替予想|悪化する日本経常収支

こんにちは、あおのり先生です。 いつもあおのり学校へのご来校、 誠にありがとうございます。   今日の外為マーケットは反発を試す展開。 ドル円、クロス円は値を上げており、 ドル円も102.20円まで戻してきてい…続きを読む →
カテゴリー:本日の為替予想 | コメントする |
1 / 3123

あおのり学校のナビゲーター

K先生

ニューヨーク州立大学卒、在学時はオプション取引に必要なゲーム理論、金融工学、ポートフォリオ管理を中心に学ぶ外資系FX業者に4年勤務し業界に先駆けてCFD・バイナリーオプションの取引システムの導入に携わる。

その後、得意のオプション取引の検証をバイナリーオプションで続ける中で攻略法を確立。

「バイナリーオプション>FX」の方が儲けやすいという理論を提唱しあおのり学校の「信頼ある投資教育の創造」という理念に共感し小資金の投資家に対し「世界一ズル賢いバイナリーオプション攻略法」を作成し日本でのバイナリーオプションの普及に努めている。

また外資系FX業者に勤務していた際の経験を活かし、FX取引の知識も深くリスクの少ない取引方法の普及に努めている。

授業内容

最近の授業

人気の授業

アーカイブ

カレンダー

2014年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

生徒の最近のコメント

相互リンク

ブログ内の検索

RSS



あおのり学校限定特典

特典:『要点攻略入門編(14,800円)+3つの売買戦略』進呈。

条件:みんなのFXに口座開設し最低10万円入金の上1回取引

みんなのFX

特典:『FX丸分かりセミナー(29、800円)』進呈。

条件:FXブロ-ドネットに口座開設し1回取引

FXトレーディングシステムズ

特典:『マーケットの魔術師(2,940円)』進呈。

条件:アイネット証券に口座開設し2万円以上入金


特典:特典:2,000円キャッシュバック

条件:ヒロセ通商に口座開設+新規ポジション1万通貨取引


特典:『トラリピくんストラップを抽選で100名様』進呈。

条件:マネースクウェア・ジャパンに口座開設し入金

マネースクウェア・ジャパン

メディア実績

その他メディア掲載一覧

取材や記事のご依頼はこちらまでお願いします。
⇒ お問い合わせメール
このページトップへ