FX予想

本日為替予想:ドル円、クロス円が今日は弱い。その理由とは、、

こんばんは、あおのり先生ですあおのり先生

あおのり学校へのご来校、いつもありがとうございます。

 

春といえば、桜。

桜と言えば、日本を代表する花です。

先週の土曜日には、代々木公園で花見をしていましたが、

寒い上に桜も結構散ってきており、少し残念な花見に終わりました。

桜

出店も流石に代々木公園だけあって、“焼きそば”、“大きな串カツ”、“お好み焼き”、“肉まん”など、

数多くの露天が出店していたのですが、各500円という値段でした。

 

ちなみに、みなさんはこれらの中で一番コストパフォーマンスが悪いのは、どれだと考えますか?

この関連の店は、他の店にお客さんが並んでいる中で、悲しいくらい不人気でした。

 

それは、横浜中華街の肉まんを売りにしていた肉まんの店でした。

コンビニで買えば100円ほどで買える肉まんが、なんと500円。

いくらちょっと大きいとは言え、これではコスパが悪すぎますし、

私自身もあまり買う気にもなりませんでした。。。

 

同じように、今年に入り日経平均株価は12650円の高値をつけて高すぎたので、

個人的にはもう少し下落待ちをしていたのですが、案の定今日は大幅に下落しています。

割安感がなければ、肉まんも株も買いたくありません。

 

さて、今日は日経平均株価が大幅に崩れており262円安となり12135円となりました。

先週のプレミアム配信のなかの“マーケットビュー”で指摘した理由から、

いきなり今日は予想していた通り下がり出しているわけですが、

この影響を受けてドル円やクロス円も軟調な展開となっています。

 

なお、先週金曜日はあおのり学校の記事で指摘していた通り、

本日の注目イベントはないのですが、

本日は欧米ともにイースター休暇であるから金融市場は休場となり、

基本的には方向感に乏しい展開に終始すると思われます。

動きはほとんどない展開に終始しました。

 

金曜日の詳細なイベントは以下をご参照ください。

NYダウ平均 米10年国債利回り WTI原油先物
休場 休場 休場
金曜日のNYダウ、国債、商品相場は、イースター休暇の為、休場となりました。
金曜日の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
21:30 アメリカ (米) 2月PCEコア・デフレーター   [前年比] +1.3% +1.3% +1.3%
経済指標発表時間前後は為替の動きが激しくなるのでこの時間帯にFXをする生徒さんは細心の注意を払ってください!

 

本日の注目イベントは、以下の1つ。

(米) 3月ISM製造業景況指数

アメリカの雇用関連の材料になるだけに、

週末に控える米雇用統計の前哨戦として多少の価格変動が予想されるので、

多少は注意しておきたいイベントです。

 

基本的には今日もそこまで大きな動きにはなりにくい地合いになるかと思いますが、

NYダウも日経と同様に崩れだしたらドル円中心にクロス円も下落する可能性もあるので注意していきましょう。

 

“本日の注目イベント”の詳細は下記をご参照ください。

本日の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
10:00 中国 (中国) 3月製造業PMI 50.1 51.2 下 50.9
10:45 中国 (中国) 3月HSBC製造業PMI 50.4 51.6 横 51.6
23:00 アメリカ (米) 3月ISM製造業景況指数 54.2 54.0
経済指標発表時間前後は為替の動きが激しくなるのでこの時間帯にFXをする生徒さんは細心の注意を払ってください!

 

私の相場観をお伝えしたところで、

次はチャート分析をメインに価格の動きを確認していきます。

まずは、先週金曜日のドル円1Hチャートの動きを振り返ってみましょう。

ドル円 1時間足チャート
(1時間足チャート期間:3月7日~3月29日)

 

※ここで表示しているチャートは、世界中のプロトレーダーだけではなくアマチュアの間でも最も利用されている世界最強のチャートと言われるMT4チャートです。私自身も利用していますが、これほど使いやすいチャートにはお目にかかったことがありません。使っていない方は、是非ご活用ください。

⇒ MT4チャートを利用できるFX業者はこちら

 

チャートの全体の動きを確認すると、

買い圧力が明らかに弱まっている展開であることがわかります。

このような中であおのり学校では再び上昇波動に流れが戻るというシナリオを有力視しつつ、

短期的にショート目線でチャートを見ております。

 

先週金曜日には次のように指摘していましたが、

予測していた通り94.00円付近で底堅い動きが継続していますが、

まあ値動きがないので今日も上の青サイン付近でのショートを意識しつつ、

それまでは様子見を決め込みたいと思います。

今日のドル円を1Hチャートで確認してみましょう。

ドル円1時間足チャート
(1時間足チャート期間:3月10日~4月1日)

 

※ここで表示しているドル円MT4チャートは、プレミアム会員様にお渡ししているドル円チャートと比べ、表示しているトレンドライン等のライン表示をかなり抑えています。

ライントレーダーのラインはもう少し複雑であり、複雑だからこそ『エントリーポイント』『利食いポイント』『損切りポイント』がより明確化されます。より正確なトレンドラインを知ることで、①価格の動くを精緻に予測しやすくなり、②売買ポイントがより明確になることで利益が上がりやすくなることでしょう。

ライントレードのすべてを知りたい方はあおのり学校通学コースの詳細をご覧ください

 

今日は94.00円付近の抵抗価格帯を下抜けてさらに値を崩しているので、

今日は会員様にはお伝えしてあるトレンドラインを参考にして

ある程度の戻りがあれば上記チャートの青サイン付近でショート戦略を狙います。

 

ちなみに、先週に引いたトレンドラインと同じ角度にして

直近安値に新たにトレンドラインを引いてみると、

価格が下落するポイントからの反転を見事に捉えることができていました。

トレンドラインとは、正しく引けるようになると最強の武器になり、

価格の流れが精度高く読めるようになり利益も出しやすくなるので

しっかりとマスターしていきましょう!

トレンドラインの引き方のレポートを無料で手に入れる

 

もちろん、

材料次第ではさらに値を上げる可能性もあるわけですから、

ストップロスオーダーを万全にして事前にいくらの損を出すかを理解した上で、

エントリーしていくようにしましょう。

 

ドル円を含むクロス円、ユーロドルに関する詳細な売買戦略は、

下記をご参照下さい。

通貨ペア 売買戦略 トレード戦略 有効なテクニカル(60分)
ドル円 会員様には提示してあるラインのある94.60円付近まで値を上げれば、このあたりで売りエントリーを検討していきます。ラインの下にはストップ・ロス・オーダーを設定です。※ドル円のトレード戦略は一部に過ぎません。プレミアムでは何パターンかの戦略を提示しております。 売りサイン
ユーロ円 会員様には提示しているラインがある箇所付近 横ばい
豪ドル円 会員様には提示しているラインがある箇所付近 売りサイン
ユーロドル & 会員様には提示しているラインがある箇所付近 売りサイン
368343有効なテクニカル(60分足)は21種類のテクニカルの中から現在もっとも勝っているテクニカルを掲載しているので、このテクニカルを使えば今の相場環境なら勝率が上がります。FXプライムが提供しているぱっと見テクニカルを使うことで今儲かっているテクニカルが簡単にわかります。820010クリック ぱっと見テクニカル詳細

 

FXでは、負けているときは面白いように負けが続いてしまいます。

ムキになると、損を取り戻そうとして何度もエントリーして裏目に出やすいからです。

あなたも負けが続くと、その負けた損を取り返そうと、ムキになることはないだろうか?

このようにトレーダーとしての連敗という失敗を改善するための方法を明日のメルマガではお伝えします。

 

損を何回も繰り返して出したくない方

できるだけ多くの利益を残していきたい方

トレーダーとして独立していきたい方

 

にとっては必見の内容となりますので、興味のある方は二度と配信しない内容となりますので、

明日の20時までにメルマガに登録をお願いします。

メルマガの登録はこちらから

 

それでは今日もがんばりましょう!

 

お願いあおのり学校のFX情報がお役に立っていましたら、ポチポチっとお願いしますお願い

日本ブログ村 為替ブログ ドル円へFX初心者 ブログランキングへ

 

1540012あおのり学校限定特典1540012

FXブロードネットに口座開設をして3万円入金するだけで、

①3万円入金で“実践的トレンドラインの引き方(レポート64P+動画33分)”

②“3,000円分の図書カード”をプレゼント中!

さらに5万通貨取引で5,000円もキャッシュバック

トレンドラインが引けるようになるだけで、

①価格の動く方向性がわかるようになる

②売買ポイントを発見できるようになる

『価格がどのように動くのかわからない』『売買ポイントが全くわからない』という方は、 それでは売買に迷いを生じやすいためにFXをすると損失を拡大するリスクが高まりますので、 まずはトレンドラインの実践的な引き方を学んでおいてください。

FXトレーディングシステムズ

もうダウンロードした?

FX業者の内部情報を公開!

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが、世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

ダウンロード