良いFX業者を選択!

勝率75%を実現したシステムトレード「トラップリピートイフダン」

あおのり学校へのご来校、いつもありがとうございます。

あおのり先生です。

 

今回は、FXユーザーのおよそ1割しか利益を上げることができない、

FXの世界で、70%以上のユーザーが利益を出した実績がある

あるシステムトレードのご紹介です。

 

このシステムトレードを利用している人の運用成績は、

2012年1月1日~9月30日までの計測期間で見ると、

全体の74%が勝ち越しています。

豪ドルに絞って見ると、81%が勝っているという

驚異の数字をたたき出しました。

トラップリピートイフダン

システムトレードを利用すれば、

人間の感情的な部分を排除して、

機械的に売買することを可能とします。

『下落しているから怖くてここでは買えない』とか、

『含み損を出しているけど、思い切った損切りができない』など、

感情的になりやすい人でも、

感情を排した取引ができるというメリットがあります。

 

そして、このシステムトレードの特徴となるのですが、

一定の間隔で買い注文と利益確定注文を出すことができるので、

エントリーチャンスを逃さないように設計されている

と言う特徴があります。

 

指値注文をした場合は、

指した価格にレートが来なければ注文が執行されませんので、

チャンスを逃してしまうことにも繋がります。

一転集中打法

このような一点集中による問題を解決したのが、

マネースクウェアジャパン が提供する「トラップリピートイフダン」です。

 トラップリピートイフダンは、

マネースクエアジャパンが特許取得済みですので、

マネースクウェアジャパン でしか利用できません。

 

トラップイフダンとは、一定間隔(値幅)で一定の注文を

1回の設定で複数出すことができる注文方法です。

細かいイフダン注文を配置することで、

リスクを分散させることができる上に、

指値注文まで届かず注文が約定できなかった問題を解決できます。

 

例えば、

現在の為替レートが1ドル=100円のとき

「ドルを109円、108円、107円で買う」「110円、109円、108円で売る」

というような発注の仕方となります。

トラップリピートイフダン

109円で買えたら、自動的に「110円で売る」が発注されます。

108円でドルが買えたら、自動的に「109円で売る」が注文され、

107円でドルを買うことができたら、自動的に「108円で売る」が

発注するという流れになります。

 

もちろん、108円や107円に届かなければ、

109円の買い注文のみ執行され、

110円の売り注文で決済されることになります。

複数の仕掛けを置いて待つというイメージです。

このことがリスク分散効果や注文執行頻度の向上、

さらには感情に左右されないトレードに繋がります。

トラップリピートイフダン

「トラップリピートイフダンR」という注文方法のサービスも提供しています。

これはとても便利なのですが、

下の画像の第一注文「IFD#1」が約定すると

第二注文「IFD♯2」が有効になります。

ある一定の間隔で値幅をずらしながら、

複数のIFD(イフダン)を1回の注文で設定できます。

 

第二注文「IFD♯2」が約定すると

自動的にふたたび第一注文「IFD#1」が設定と、

キャンセルされるまで注文を繰り返します。

つまり、わずか1度だけの設定が何度も繰り返され、

手間隙が省けるのです。

忙しい人には便利な注文方法です。

 

もみ合い相場、レンジ相場と言った時に、

特に、このような注文方法が効果的です。

トラップリピートイフダン

実際に、以下のようなレンジのチャートを捉えて、

トラップリピートイフダンを設定すると、

何度も利益確定を出すということが実現されます。

ドル円チャート

 

チャートの中に現れるレンジ相場を捉えた上で、

トラップリピートイフダンを使って一度注文を設定するだけで、

寝てても利益を確保できるようになります。

これでFX初心者でも感情に左右されることなく、

機械的にトレードを楽しめるはずです。
マネースクウェアジャパンの口座開設はこちらから

もうダウンロードした?

FX業者の内部情報を公開!

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが、世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

ダウンロード