バイナリーオプション

11月20日(月)今週の注目指標

皆様、こんにちは。K先生です。
バイナリーオプション投資について解説します。

本日のブログも、今週の注目指標についてご案内したいと思います。

11/20(月)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
8:50 日本国旗 (日) 10月貿易収支 +6702億円 +3300億円 下 +2854億円
16:00 ドイツ国旗 (独) 10月生産者物価指数 (前年比) 3.1% 2.7% 横 2.7%
20:45 ユーロ国旗 (ユーロ圏) ノボトニー・オーストリア中銀総裁 講演        
21:15 ユーロ国旗 (ユーロ圏) ラウテンシュレーガー・ECB専務理事 講演
23:00 ユーロ国旗 (ユーロ圏)ドラギ・ECB総裁 講演        
23:15 ユーロ国旗 (ユーロ圏)コンスタンシオ・ECB副総裁 講演
25:00 ユーロ国旗 (ユーロ圏)ドラギ・ECB総裁 講演        
11/21(火)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
9:30 オーストラリア国旗 (豪) RBA議事録          
18:05 オーストラリア国旗 (豪) ロウ・豪中銀(RBA)総裁 講演        
18:30 イギリス国旗 (英) 10月財政収支 -53億GBP -65億GBP 下 -75億GBP
24:00 アメリカ国旗 (米) 10月中古住宅販売件数 539万件 540万件 上 548万件
24:00 アメリカ国旗 (米) 10月中古住宅販売件数 (前月比) 0.7% 0.2% 上 2.0%
24:00 ユーロ国旗 (ユーロ圏) クーレ・ECB理事 講演
11/22(水)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
8:00 アメリカ国旗 (米) イエレン・米FRB議長 講演        
21:00 イギリス国旗 (英) メイ英首相、下院で党首討論
22:30 アメリカ国旗 (米) 新規失業保険申請件数 24.9万件 24.0万件 上 23.9万件
22:30 アメリカ国旗 (米) 10月耐久財受注 (前月比) 2.0% 0.3% 下 -1.2%
22:30 アメリカ国旗 (米) 10月耐久財受注 (前月比:除輸送用機器) 0.7% 0.5% 下 0.4%
24:00 ユーロ国旗 (ユーロ圏) 11月消費者信頼感・速報 -1.0 -0.8 上 0.1
24:00 アメリカ国旗 (米) 11月ミシガン大消費者信頼感指数・確報 97.8 98.0 上 98.5
28:00 アメリカ国旗 (米) FOMC議事録(10月31・1日分)        
11/23(木)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
日本国旗 東京休場(勤労感謝の日)
アメリカ国旗 NY休場(感謝祭)
6:45 NZ国旗 (NZ) 7-9月期小売売上高 (前期比) 1.7% 0.1% 上 0.2%
16:00 ドイツ国旗 (独) 7-9月期GDP・確報 (前期比) 0.8% 0.8% 横 0.8%
16:00 ドイツ国旗 (独) 7-9月期GDP・確報 (季調前:前年比) 2.3% 2.3% 横 2.3%
17:30 ドイツ国旗 (独) 11月製造業PMI・速報 60.6 60.4 上 62.5
17:30 ドイツ国旗 (独) 11月サービス業PMI・速報 54.7 55.0 下 54.9
18:00 ユーロ国旗 (ユーロ圏) 11月製造業PMI・速報 58.5 58.2 上 60.0
18:00 ユーロ国旗 (ユーロ圏) 11月サービス業PMI・速報 55.0 55.2 上 56.2
18:30 イギリス国旗 (英)7-9月期GDP・改定 (前期比) 0.4% 0.4% 横 0.4%
18:30 イギリス国旗 (英)7-9月期GDP・改定 (前年比) 1.5% 1.5% 横 1.5%
27:15 ユーロ国旗 (ユーロ圏) クーレ・ECB理事 講演
11/24(金)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
6:45 NZ国旗 (NZ) 10月貿易収支 -11.43億NZD -7.60億NZD 下 -8.71億NZD
18:00 ドイツ国旗 (独) 11月Ifo景況感指数 116.7 116.7 上 117.5

先週は株価の上昇に調整が入り一服感のある中、ロシアゲート問題や
税制改革法案の審議など主にアメリカのリスクが顕在化しドル安と
なりました。

日米で祝日

では、今週はどうでしょうか?
今週は23日日本の勤労感謝の日に続き、アメリカでも感謝祭で市場が休場になります。

どちらも株式市場が開かない中、他のマーケットに資金が入ってくるのかにより
レンジにも、変動相場にもなりえます。

バイナリーオプションで取引する方に
とっても大きなトレードチャンスになりえますので、それまでの動きを十分に
確認するようにしましょう。

感謝祭後は?

感謝祭後からは、
「ブラックフライデー」と呼ばれるクリスマス商戦が始まります。

以後クリスマスまで各小売業者は年末商戦の真っただ中に入っていきます。

このため為替相場も動く状況が生まれやすくなり注意が必要です。

この詳細については
次回詳しく解説いたします。

その他注意すべき経済指標は

22日(水)に発表される
(米) 10月耐久財受注 (前月比)

には注目が必要です。

では、また次回お会いしましょう。

もうダウンロードした?

FX業者の内部情報を公開!

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが、世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

ダウンロード