バイナリーオプション

仕事が忙しい!そんな方にもオススメできるFXの取引方法とは?

皆様、こんにちは。K先生です。
バイナリーオプション投資について解説します。

 
session-1989711_1280
 
満開だった桜も散り始め葉が目立つようになってきました。
 
 
新年度を迎え、各地で入学式や入社式が行われています。
 
 
社会人になった方の中にはこれを機に投資を始めてみようと思っている人も多いと
思います。
 
 
しかし、仕事を覚えなければならない中でトレードをする時間があるのかと不安な方も
いるかもしれません。
 
 

忙しい人にもオススメできる取引方法とは?

 
 
そんな時期にこそオススメしたいのが、FXの自動売買取引です。
 
 
実は自動売買はFXの世界ではかなり一般化しており、その大きなメリットは、
 
 
・トレーダーの生活リズムに関係なく取引ができる
・ルールを明確にした取引ができる
 
 
ところにあります。
 
 
例え、あなたがサラリーマンであっても、自動売買を設定しておけば勤務中にも売買が
可能ですし、裁量の余地がないため決められたロジックで機械的に取引をしていくため
メンタルが弱い人でも関係なく取引をすることができます。
 
 

MT4自動売買のデメリット

 
 
しかし、例えばMT4を使った自動売買では、取引中に MT4にログインしている必要が
あります。
 
 
家にデスクトップのPCがあり月曜日から土曜日までつけっぱなしにして取引できる
人にはそんなに問題はありませんが、ノートパソコンしか持っていなかったり PC を仕事で使う人にはなかなか難しいハードルかもしれません。
 
 
PC を切るときには自動売買を止めることができますが、すでにポジションを保有してしまっていると相場が急変するリスクがあります。
 
 

自動売買をするのにオススメのサービス

 
 
そんな人にオススメしたいのが VPS サービスです。
 
 
VPS とはバーチャルプライベートサーバーの略で仮想サーバー内に取引専用の PC が
用意され、自分の PC を立ち上げなくても MT4 を使って 24 時間取引が可能になります。
 
 
ご自分で常に立ち上げっぱなしの PC はないけど、自動売買をしたいという人には必須のサービスになります。
 
 
また業者にとって、優秀な自動売買プログラムや VPS サービスは収益の要になりますのでそれを使うためには、通常よりも広いスプレッドであったり、月に何十万通貨以上の
取引を許容してくれる顧客にのみそうしたサービスを提供しているのが現状です。
 

VPS サービスを選ぶ上で最も大切なポイント

 
 
しかし、この VPS サービスは検索していただければわかりますがいろいろな会社が乱立していて、どれを選んだらいいかわからないという人もいるでしょう。
 
 
VPS サービスを使って取引をする上で最も大事なことは、安定的に接続できるということです。
 
 
VPS サービスを使っているのに、頻繁に回線が切れたり MT4 がログアウトされてしまってはなんにもなりません。
 
 
ですから、回線が安定し、取引ができることに特化した業者を選ぶべきだと思います。
 
 

オススメできるVPS サービス

 
 
今のところそういった条件にあっている VPS 業者は
 
 
お名前.com
 
 
でしょう。
 
 
多くの FX 業者でも VPS サービスはこの会社を推奨しています。
 
 
なぜなら、以下の 2 点の優位性があるからです。
 
 
・web やメールなどの自動売買に余分なサーバー機能を削ぎ落とし、24 時間 365 日
安定した自動売買ができる環境に特化している

 
・耐震設計された国内データセンターで運用しているため、長時間の停電にも耐えうる
仕組みですので、緊急停電や有事の際にも安定して稼動し続ける

 
 
興味がある方は 2 週間の無料トライアルもやっていますので、お試しいただければと
思います。
https://www.onamae-desktop.com/fx/order/
 
 
では、また次回お会いしましょう。

もうダウンロードした?

FX業者の内部情報を公開!

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが、世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

ダウンロード