仮想通貨

ビットコインはもう一度下がる。

皆様、こんにちは。たまねぎ先生です。
仮想通貨について解説します。

 
 
今週はビットコイン(以下、BTC)とビットコインキャッシュ(BCH)が大きく関連しながら動きました。
 
端的にお伝えすると、
11/12日にBCHが大きく上昇し、一時的に25万円を超え、
同じタイミングでBTCは下落し、
65万円を一時的に割りました。
 
現在はBCHは13万円ほど、
BTCは80万円を再度超える上昇を見せています。何が起こったのでしょうか。

 

スクリーンショット 2017-11-17 1.46.49
 

ビットコインをめぐる4つの要因

 
色々な要因が重なり今回の状況を生み出したと考えられています。
 
1つは
BCHのハードフォークが13日に予定されており、
その前にBCHに買いが集中してBCHが上昇したということ。
 
実際にハードフォーク前に上昇しています。
これはBTCの時と同じですが、
ハードフォークの時に分岐した新しい通貨も、
自動的に付与してもらえる取引所やウォレットにBCHを置いていると新しくうまれた通貨ももらうことができる
 
という期待値からBCHを購入した人が多くいたということかと思われます。
 
2つ目に、
BTCのSegwit2xによる分岐が中止される
というニュースがその前に流れていたこと。
 
これは3つ目の話に繋がりますが、
ビットコインのトランザクション問題に向けて動いていたものが
一旦中止というネガティブニュースと捉えられたようです。
 
これによりBTCが売られ、代わりにBCHが買われるという流れが起きました。
 
3つ目に、
BTCのトランザクション(取引)づまりから
取引の遅延や取引手数料の高騰問題があり、
BTCの信用度が下がっていたこと。
 
実際にここ最近BTCを取引所やウォレットから
 
他のところに送金している人が経験済みかもしれませんが、
BTCの送金手続きして、送金先に着金するまでにすごく時間がかかります。
 
もちろん送金手数料を自分で設定できるところで高めに設定すれば比較的早く着きますが、
 
そもそも海外送金などのコストダウンになるというのもメリットの1つであるBTCが、
 
送金手数料を高く設定しないと着金しないという現状では元も子もありません。
 
そして4つ目に、
ハッシュパワーの問題です。今回の要因の中ではこれが一番大きな要因になったのではないかと考えられています。
 
これを説明いたしますと、
BTCやBCHはPow(Proof of work)というアルゴリズムで動いています。
 
これはBTCやBCHのネットワークを動かすために世界中で
(実際は電気代が安く土地が広いところが多い、中国やアイスランドなど)
コンピュータが高難易度の計算をし続けています。
 
これをマイニング(採掘)と言いますが、
このマイニングの作業量のことをハッシュパワーといいます。
 
このBCHが上昇し、BTCが下落した時には、
このハッシュパワー(マイニング作業量)でBCHがBTCを上回ったのです。
 
このハッシュパワーが十分にないとPowによるネットワークを保持することができなくなるのです。
そもそもマイナー(マイニングをする人や法人や団体)は、
なぜマイニングをするのかというと、
 
色々な理由がある中でも
単純に「稼げるから」という理由が大きいです。
 
このハッシュパワーが大きい方がマイナーの利益が大きくなるのです。
これらの理由から多くの人がBTCからBCHに移動を開始し、
これがBCHの急騰に繋がったと言われています。
 

BTCとBCH。今後の行方

 
BTCからハードフォークされてうまれたBCHですが、
今後この2つの関係はどうなっていくのでしょうか。
 
色々な意見が出ていますが、
個人的には両者揃って残るのではないかと考えています。
 
どちらが本物のビットコインなのか?
というテーマでの議論もよく見かけますが、
別のものであるのであれば、
 
どちらがというのは関係なく両者の価格が上昇し、
安定してくれたらいいのではないかと考えています。
 
テクニカル的にはBTCはまだ下を見に来るのかなと判断しておりまして、
まだ買い増ししておりません。
 
逆に今はBCHの方を少しずつ買い増しております。
BTCはできれば60万円台、
更に下落して50万円台で買いたいなと思っておりますが、
 
そこまで来ないで100万円を越してしまう場合もありますので
買い逃したくない方は少しずつ買われるのがいいと思います。
 
 
PS.
仮想通貨は法律が整備されていない為、
保証も整っていません。
 
なので、取引所選びは重要です。
 
取引所は、日本のものと海外のものがありますが、
最初は操作面でも表記などが分かりやすい、
日本の取引所を選ぶことをお勧めします。
 
日本で主要な取引所をいくつかピックアップ
したので参考にしてください。
 
coincheck     QUOINEX     Bitfyer
↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
    

もうダウンロードした?

FX業者の内部情報を公開!

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが、世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

ダウンロード