仮想通貨

【NYより】仮想通貨熱は日本だけ?

皆様、こんにちは。たまねぎ先生です。
仮想通貨について解説します。

 
 

あけましておめでとうございます。年末年始も激しく動いている仮想通貨です。

 

new-york-2699520_1280
 
私は年明けからNYに来ております。
現地の温度感を感じながら色々な方を紹介していただいて会話をし、情報を獲得しております。
 
日本では、TVコマーシャルでcoincheckがタレントの出川さんを採用して認知度を高めてくれていますね。
今わたしの周りでもよく、「え?あなたが聞いてくるの?」という人から仮想通貨について質問されます。
 
それだけ一般の人の目にも耳にもとまるようになってきているようです。
「ビットコイン」というフレーズ自体はもはや知らない人はいないんじゃないでしょうか。
 
ビットコインの価格はずっと安定して推移していますが、アルトコインの方が中には暴騰したものや、暴落しているものなどとてもボラティリティが高いです。
XRPも400円付近タッチ、NEM/XEMも上昇し、最近ではETHが15万円を超える上昇を見せました。
わたしの周りでも資産が爆発的に増えている人がいて喜ばしくおもっております。
 

仮想通貨熱は日本だけ?!

 
ですが、この流れは日本が中心のようにおもったりもします。
 
NYではビットコイン、イーサリアム、ライトコインの話がほとんどでそれ以外の話はあまり聞きません。
 
1つ参加した現地のMeet upではその他のアルトコインを推奨されている方もいらっしゃいましたが、わたしがお会いして話した方はほぼ上記の3つの仮想通貨を保有しているのみでした。
 
更にヨーロッパから来られている方も何人か紹介していただきましたが、こちらもそこまでアルトコイン熱があるようには感じませんでした。
 
となるとやはり日本、そして韓国や中国などのアジア圏が今の仮想通貨ブームを作っていると考えるのが妥当かと思います。
 
もちろん中長期的にみて、仮想通貨業界の拡大は必須かなと考えていますが、今のように色々な仮想通貨が上がってしまう状況は今後減っていくかもしれません。
どこかのタイミングで本物の仮想通貨のみが生き残る時代がくると予測しています。
そこに向けて今取るべき行動をとりましょう。
 
フライトの時間が来てしまいましたので、この辺で。
 
くれぐれも高値掴みには注意してください!
 
 
PS.
仮想通貨は法律が整備されていない為、
保証も整っていません。
 
なので、取引所選びは重要です。
 
取引所は、日本のものと海外のものがありますが、
最初は操作面でも表記などが分かりやすい、
日本の取引所を選ぶことをお勧めします。
 
日本で主要な取引所をいくつかピックアップ
したので参考にしてください。
 
coincheck     QUOINEX     Bitfyer
↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
    

もうダウンロードした?

FX業者の内部情報を公開!

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが、世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

ダウンロード