これからの時代を斬る!

法人税が35%から20%台に引き下げられることが意味することは?貧富の差拡大!この変化に適応するためには、、、

こんばんは、あおのり先生です。

いつもあおのり学校へのご来校、誠にありがとうございます。

 

昨今では、勝ち組と負け組という言葉が象徴するように、

二極化が急速に広がっている時代です。

アベノミクス政策の実現は、この差をさらに広げることに繋がります。

 

格差があまりにも開きすぎる世の中は良いとは言えませんが、

とはいえ、日本が元気になるためには、

力がある人にもっと頑張ってもらう制度をつくる必要があります。

 

自民党は、選挙公約として法人税を現行の35%から

20%台にまで引き下げることを明らかにしてきました。

https://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE95J00220130620

大きく稼ぐ人には、お金がますます貯まる社会を実現するということです。

 

一方で、消費税は分け隔てなく平等に国民から徴収する税制ですが、

2014年4月からは5%から8%にまで引き上げられることになります。

お金持ちからもお金がない人からも、分け隔てなく徴収する税制の下で

歳入を国も増やそうとしているわけです。

 

貧富の差がますます開きゆく時代に、

その先の時代を見据えて真の実力をつけていくことが求められていると言えます。

 

投資やトレードにおいても、真の実力こそが問われることになります。

力がなければお金を増やせませんが、

お金を増やすためには力をつける必要があります。

 

投資力をつけるためには、

常日頃から経済の流れをつかみ、実践的にトレードをしていくと効果的です。

なぜ、昨日はNYダウが暴落したのか。

それは、バーナンキFRB議長が金融緩和短縮発言をしたから。

なぜ、ドル円が急激に上昇したのか。

それは、バーナンキFRB議長が金融緩和短縮発言をしたから。

 

マーケットは、やみくもに動いているわけではなく、

原因があるから結果もそのように動きます。

理由が分かれば、マーケットの動きにも驚くこともなくなりますし、

事前にどのように動くのかの読みも深まるばかりですし、

お金を増やす機会にも恵まれることになります。

 

私が思うに、

このような知識はFXで投機だけをしている人には身につきにくいと考えています。

スキャルピングとかには、そんな経済知識は無用ですから。

 

しかし、投機よりも投資の方が儲けやすいのが現実です!

そして長い目線で見ればみる程、

経済的な流れや原因と結果を理解することを求められます。

つまり、お金を増やしている人はこのような知識を持ってるということです。

 

時代の先を読むためには、経済的な知識を持たなければ先を読めません。

先が読めなければ、投資でもお金は増やせませんし、

人生の行路も間違うことになってしまいやすくなるために、

無駄な徒労になってしまう傾向を強めます。

 

この混沌とした時代を上手に生き抜くためには、

次の時代がどうなるのかをあらゆるニュースなどから得ておくと、

時代の流れをつかみ易くなります。

そのようなニュースなどの点の部分が、

ストックとしてある知識の線と結びつくことで、

時代のトレンドをかなり正確に把握できるようになります。

 

方向性を見つけた上でやるべきことは、

愚直なまでの努力です。

皆様は蟻とキリギリスのお話をご存知だと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=53ZvwwRKMQ0

アリとキリギリス

コツコツした努力は一見無駄なようで、

実は『未来はこうなる』という見通しがあるからこそ、

愚直なまでの力を発揮していくことができます。

 

未来が読めなければ、つまりどのように進めばいいかわからなければ、

先行きの不安が募るばかりで、頑張る力も発揮できません。

しかし、未来が分かっていれば、それが動機づけとなり、

先行きに対して頑張る努力を持てます。

 

未来は貧富の格差がさらに開いていく時代で、

今の時点から真の実力を付けてくことが求められています。

 

あなたは、蟻とキリギリスの生き方のどちらが良いだろうか?

蟻のように始めはしんどくてもその後、ゆとりある生活。

それとも、キリギリスのように始めは楽でも、あとでゆとりがなくなる生活。

 

あおのり学校メルマガでは、

あなたが蟻のように将来、心身ともに豊かになるために必要な

投資や経済知識を中心にお伝えしています。

蟻さんを目指される方は、将来に備えるためにも

登録をしておくことをお勧めします。

どのように進めば良いのかの時代のトレンドも読めるようになってくるでしょう。

メルマガの登録はこちらから

もうダウンロードした?

FX業者の内部情報を公開!

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが、世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

ダウンロード