FX予想

本日為替予想:ドル円は95.50円台と底堅い!今日も底堅い展開か

こんばんは、あおのり先生ですあおのり先生

いつもあおのり学校へのご来校、誠にありがとうございます。

 

最近はテレビの報道などでも個人投資家が投資に興味を持っている報道が多いし、

書店に行くと良くわかるのですが、投資関連の書籍コーナーのウエートが拡大しています。

 

確かに、

去年11月のアベノミクスという実質的なインフレ誘導策を推進しているし、

国際的にもアベノミクスが支持を受けている以上、

インフレ圧力(円安物価高)はまだ続くと思われます。

 

日経平均も今日は150円ほど上昇し12600円台を回復、

NYダウに至っては歴史的高値を更新中しているし、

ドル円も95.50円台と年内新高値を更新する気配が漂っているように、

まだまだ上昇していくそうな機運が高まっています。

 

結局このような時には円というお金から株や外貨に変えていた人は、

投資元本が最低でも20%以上、多ければ2倍以上まで、

たったの3~4ヶ月の間で資産価値が拡大していると思われますが、

この動きはまだ20%では済まないレベルにまで拡大すると思われます。

 

となると、今このお金を増やせる千歳一隅のチャンスを、

ただ傍観している人と、積極的に投資スキルを磨いた人とでは、

自己資産がさらに開いてくるということになります。

 

結局、お金を増やせる人というのは、機を見て敏なり。

経済動向もチェックしているので、チャンスを見逃さない洞察力が高い人なのです。

 

でも、ただ経済のことをわかっているだけでは、FXでは利益を上げることはできません。

やはり、しっかりとしたトレードのノウハウを持たなければ、

せっかく拡大している利益も逃しかねないのです。

 

利を拡大するチャンスを一層高めるためにも、投資に関しての学びを深めていくことは極めて重要です。

私自身も、約10年間もかかって、投資の真髄に近づいたかなと思っているのですが、

1~2年程度ではこんな知識を持つことすらも不可能でした。

 

だから、皆様は私が損失をたくさん出して、数々の失敗をしてきて見出したノウハウを

ただ学び実践を積むだけで他のトレーダーよりも遥かに短期間で

勝ち組トレーダーや投資家に近づけることになると思うのです。

 

明日18時に発行するあおのり学校メルマガでは、

利益をすごく上げやすいと判断できる通貨ペアを使って、

エントリータイミングを見逃さない秘密のトレーディング術をお伝えしていきます。

 

『この方法がわかっていると、なんであのタイミングで買わなかったんだ!』

というエントリーを見逃すという失敗が減ることになり、

結果としてさらに利益を上げやすくなるはずです。

興味のある方は二度と配信しない内容となりますので、明日の17時までにメルマガに登録しておいてください。

メルマガの登録はこちらから

 

さて、

それでは昨日の振り返りから始めていきたいと思いますが、

(新ブログに変更したばかりのため、記事作成にかける時間が今までの3倍ほどかかっております。。。もう少し早めの更新をしていきますので、ご容赦ください)

再注目はなんといってもアメリカのFRBが発表する以下の経済指標でした。

(米) FOMC政策金利発表

予想 0.00-0.25% ⇒ 結果 0.00-0.25%

 

金利予想は想定通りだとして、

引き続きアメリカはQE3(ドルバラ撒き政策)を継続するということで、

NYダウが歴史的高値更新し、ドルも買われたという展開となりました。

昨日の詳細なイベントは以下をご参照ください。

NYダウ平均 米10年国債利回り WTI原油先物
14511.73ドル (+55.91ドル) 1.9550% (+0.0520%) 92.96ドル(+0.29ドル)
リスク商品のNYダウ、WTI原油先物は共に値を上げました!為替マーケットの参加者はリスクを取ることに積極的となってきています。また、米10年国債利回り は上昇しています。つまり、安全商品の国債が売られていることがわかります。米10年国債利回り の動きからも、リスクをとることに積極的となっていることがわかります。リスクに対して積極的ということは、豪ドル>ポンド>ユーロ>ドル>円の順で買わやすくなる相場展開となります!
昨日の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
27:00 (米) FOMC政策金利発表 0.00-0.25% 0.00-0.25% 283 0.00-0.25%
経済指標発表時間前後は為替の動きが激しくなるのでこの時間帯にFXをする生徒さんは細心の注意を払ってください!

では、今日はどのような展開となるのか?

今日の注目イベントは5つあります。

(日) 日銀正副総裁就任会見

(独) 3月PMI製造業・速報

(ユーロ圏) 3月PMI製造業・速報

(米) 3/16までの週の新規失業保険申請件数

(米) 2月中古住宅販売件数

 

すでに発表があった材料となりますが、

そこまでどれも大きな動きにはなりませんでした。

“本日の注目イベント”の詳細は下記をご参照ください。

本日の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
日本 (日) 日銀正副総裁就任会見
17:30 ドイツ国旗 (独) 3月PMI製造業・速報 50.3 50.5
18:00 ユーロ圏 (ユーロ圏) 3月PMI製造業・速報 47.9 48.2
21:30 アメリカ (米) 3/16までの週の新規失業保険申請件数 33.2万件 34.0万件
23:00 アメリカ (米) 2月中古住宅販売件数 492万件 500万件
経済指標発表時間前後は為替の動きが激しくなるのでこの時間帯にFXをする生徒さんは細心の注意を払ってください!

私の相場観をお伝えしたところで、

次は、チャート分析をメインに価格の動きを確認していきます。

まずは、一昨日のドル円1Hチャートの動きを振り返ってみましょう。

ドル円1時間足チャート
(1時間足チャート期間:2月26日~3月20日)

※ここで表示しているチャートは、世界中のプロトレーダーだけではなくアマチュアの間でも最も利用されている世界最強のチャートと言われるMT4チャートです。私自身も利用していますが、これほど使いやすいチャートにはお目にかかったことがありません。使っていない方は、是非ご活用ください。

⇒ MT4チャートを利用できるFX業者はこちら

 

チャートの全体の動きを確認しますと、

綺麗に上昇波動を継続している展開であることがわかります。

このような中であおのり学校では相変わらずしぶとくロング戦略を考えており、

予想通り思惑のポイントで何度も反転してきたことは過去記事の通りです。

 

一昨日の記事では以下のように指摘しておりましたが、

今日は94.20円ライン付近で再度ロング目線で見てはおりますが、

ここで買う根拠は上記のライン以外にもあるのですが、

そういった根拠はプレミアム会員様にはお伝え済みですが

こういった根拠ある買い場がわかることで買いで拾いやすくなるものです。

それでは、今日のドル円を1Hチャートで確認してみましょう。

ドル円1時間足チャート
(1時間足チャート期間:2月27日~3月21日)

※ここで表示しているドル円MT4チャートは、プレミアム会員様にお渡ししているドル円チャートと比べ、表示しているトレンドライン等のライン表示をかなり抑えています。

ライントレーダーのラインはもう少し複雑であり、複雑だからこそ『エントリーポイント』『利食いポイント』『損切りポイント』がより明確化されます。より正確なトレンドラインを知ることで、①価格の動くを精緻に予測しやすくなり、②売買ポイントがより明確になることで利益が上がりやすくなることでしょう。

ライントレードのすべてを知りたい方はあおのり学校通学コースの詳細をご覧ください

 

少し買い想定ポイントには届きませんでしたが、

まあ上昇したことには変わりないのでよし取りましょう。

それに正直ここまでまたなくても上のトレンドライン上でも反転していることですから、

今回も利益を上げることができた生徒や会員様は多かったと思いますし。

 

では、

上図のように価格を面白いように反転させるトレンドラインって、

利益を出すことに直結するだけに一体どのように引かれているのかは気になりませんか?

最近はトレンドラインの引き方に関する要望が多かったことでもありますので、

次回のあおのり学校プレミアムではドル円を使ってトレンドラインの引き方について、

動画を使って解説していきますので、ぜひ精度の高い売買の起点を持つ参考にして頂ければ幸いです。

 

なお、

今日は上記のチャートのトレンドライン付近を再び買いエントリーポイントと判断できますが、

さて、今後のドル円の動きはどうなるでしょうか?

まあ、いずれにしても底堅い動きをする可能性が高いことでしょう。

 

もちろん、

さらに値を下げる可能性もあるわけですから、

ストップロスオーダーを万全にして事前にいくらの損を出すかを理解した上で、

エントリーしていくようにしましょう。

ドル円を含むクロス円 、ユーロドル に関する詳細な売買戦略は、

下記をご参照下さい。

通貨ペア   売買戦略 トレード戦略 有効なテクニカル(60分)
ドル円 会員様には提示してあるラインのある95.10円付近まで値を下げれば、このあたりで買いエントリーを検討していきます。ラインの下にはストップ・ロス・オーダーを設定です。※ドル円のトレード戦略は一部に過ぎません。プレミアムでは何パターンかの戦略を提示しております。 なし
ユーロ円 様子見 会員様には提示しているラインがある箇所付近 なし
豪ドル円 会員様には提示しているラインがある箇所付近 なし
ユーロドル 会員様には提示しているラインがある箇所付近 なし
110340有効なテクニカル(60分足)は21種類のテクニカルの中から現在もっとも勝っているテクニカルを掲載しているので、このテクニカルを使えば今の相場環境なら勝率が上がります。FXプライムが提供しているぱっと見テクニカル を使うことで今儲かっているテクニカルが簡単にわかります。

それでは今日も欲望丸出しにならず、

感情を極力抑え冷静な心理状態を維持しながら、

利益を確保していくようにしましょう!

 

素人ほど欲望丸出しとなりやすいのですが、

この辺の心理を学んでいく過程で、投資やトレードで徐々に勝てるようになるものと思います。

それでは今日もしっかりと利益を確保していきましょう!

 

お願いあおのり学校のFX情報がお役に立っていましたら、ポチポチっとお願いしますお願い

FX初心者 ブログランキングへ 日本ブログ村 為替ブログ ドル円へ

 

1540012あおのり学校限定特典1540012
FXブロードネットに口座開設をして3万円入金するだけで、
①3万円入金で“実践的トレンドラインの引き方(レポート64P+動画33分)”
②“3,000円分の図書カード”をプレゼント中!
さらに5万通貨取引で5,000円もキャッシュバック

トレンドラインが引けるようになるだけで、
①価格の動く方向性がわかるようになる
②売買ポイントを発見できるようになる

『価格がどのように動くのかわからない』『売買ポイントが全くわからない』という方は、
それでは売買に迷いを生じやすいためにFXをすると損失を拡大するリスクが高まりますので、
まずはトレンドラインの実践的な引き方を学んでおいてください。

FXトレーディングシステムズ

もうダウンロードした?

FX業者の内部情報を公開!

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが、世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

ダウンロード