展望リポート(日)とは

あおのり学校へのご来校、いつもありがとうございます。

あおのり先生です。

 

円にある程度の変動を与える

日本銀行から毎年4月と10月の年2回発表がある

「日銀展望リポート」を解説していきます。

日本銀行

 

日銀展望リポートとは

金融政策の基になる実質GDPCPI、企業物価指数に関する、

日銀政策委員メンバー9名の見通しが示されるものです。

今後の金融政策運営を予想する上で、重要視されています。

 

3ヶ月後には、

「当初の見通し」と「実際」との差を判断し公表もされます。

 レポート

年2回の発表のためタイムリーさには欠けるものの、

明確な表現を用いるため、比較的理解しやすい内容となりますが、

マーケットに与える影響は限定的です。

 

なお、

展望リポートでは、以下の4つの内容が発表される、

10枚程度のレポートとなります。

・経済・物価情勢の見通り

・上振れ・下振れ要因

・金融政策運営

・政策委員の経済成長および物価の見通し

 

展望リポートの動向

下の表では、展望リポートにおいてどのような発表がされてきたのか、

主要ポイントを抜粋し掲載しています。

四半期インフレレポートの注目内容
 14/4/30 ・15年度、16年度ともに物価上昇率が目標の2%前後に達する見通し
・異次元緩和の継続期間は、安定的に2%目標を持続するまでである
・物価が日銀の見通し通りに上昇するならば、緩和縮小など出口への転換時期が焦点となってくる

 

展望リポートの価格変動率

星星星1星1星1

円に与えるインパクトは限定的で、

相場のトレンドを変えるほどの影響力はありません。

 

ただしドル円で見ると、

1pipsから時には20pips程度動くこともあるので、

警戒感を持っておきたい指標です。

下記では、“経済・物価情勢の展望”のドル円の変動幅を表しています。

4月日経済・物価情勢の展望発表前後のドル円1分チャート
(期間:2014年4月30日 14時22分~15時42分)
価格変動幅 11銭
経済・物価情勢の展望
4月30日の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
15:00 日本 (日)4月展望レポート


今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ にほんブログ村への応援はコチラをクリック




カテゴリー:FX用語辞典, 投資力向上 | 2 Comments |

『 展望リポート(日)とは 』へ2件のコメント

  1. もりもり より 2014年5月1日 11:28

    今チャートを見ました。すごい値動きですね!! GWだから特に確認しておかないといけないという指標があれば聞いておきたいですね!!

      返信  
    1. あおのり先生 より 2014年5月1日 14:25

      もりもりさん

      言わずと知れた明日の雇用統計は最重要でして、
      米長期金利次第のところもありますが、
      結果が良ければドル高になりやすいとみてます。

      あとは、5日の4月米ISM非製造業景況指数、
      6日の米貿易収支あたりが注目です。

      GW中は東京市場がお休みのため、薄商いになりやすいので、
      それを狙った仕掛け的な売りには気を付けておきたいところです。

        返信  

コメントをお願いします

あおのり学校のナビゲーター

K先生

ニューヨーク州立大学卒、在学時はオプション取引に必要なゲーム理論、金融工学、ポートフォリオ管理を中心に学ぶ外資系FX業者に4年勤務し業界に先駆けてCFD・バイナリーオプションの取引システムの導入に携わる。

その後、得意のオプション取引の検証をバイナリーオプションで続ける中で攻略法を確立。

「バイナリーオプション>FX」の方が儲けやすいという理論を提唱しあおのり学校の「信頼ある投資教育の創造」という理念に共感し小資金の投資家に対し「世界一ズル賢いバイナリーオプション攻略法」を作成し日本でのバイナリーオプションの普及に努めている。

また外資系FX業者に勤務していた際の経験を活かし、FX取引の知識も深くリスクの少ない取引方法の普及に努めている。

授業内容

最近の授業

人気の授業

アーカイブ

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

生徒の最近のコメント

相互リンク

ブログ内の検索

RSS



メディア実績

その他メディア掲載一覧

取材や記事のご依頼はこちらまでお願いします。
⇒ お問い合わせメール
このページトップへ