システムトレード

日本株の空売りはちょっと特殊

皆様、こんにちは。高橋です。
株のシステムトレードについて解説します。

 
 
business-2089530_1280
 
私はほぼ純度100%の日本株のシステムトレーダーですが、
システムトレーダーでない方と話をすると、
結構ギャップというか違いを感じることがあります。
 
 
特にFXの裁量トレーダーと話をしているとその傾向が強いですね。
 
 
FXのトレーダーではショートをやることに
抵抗がある人が少ないように思いますが、
日本株でトレードしている人では
ショート(空売り)をしている人はFXよりも極端に少ないように思います。
というのも、日本株では空売りは買い仕掛けよりも圧倒的に不利なんですね。
 
例えば、空売りをしたいのに銘柄によっては空売りができなかったり、
逆日歩という金利のようなものを取られたりと
空売り規制で売買量の制限をされたりと
仕組み上で買い仕掛けよりも不利な事が多いです。
 
そういった事もあって
システムトレードの売買ルール作成においても、
買い仕掛けの売買ルールを作成する時よりも、
圧倒的に空売りの売買ルールを作成するのが難しいです。
 
 
ですので
日本株のシステムトレーダー以外の人とトレードの話をする時に
私の普段の尺度を超えて空売りをしている方の声などが聞けるので
トレードスタイルの違いが面白かったり刺激になったりします。
 
 
 
 
このたび、私が作成しました
年利70%の売買ルール「Chronus(クロノス)」の詳細ページが完成しましたので是非ご一読ください(第2弾の詳細ページです)。
e935b30f-8dda-42b0-8dec-fbbf9a8d5a31

https://synergista.jp/lp/ic1y/
 
 
 
 

「Chronus」の今週の成績(3/9~3/15)

 
「Chronus」のシミュレーションモードの今週の成績はといいますと、
前回の2017年8月7日から3月8日時点で、
445,213円の利益が上がっていたものが、
3月15日時点で、108,411円の利益となり、
336,802円の損失となっています。
今期は負けましたので、
3連勝が無くなってしまいました。
 
下図の表の左上の「累積ネット損益」というところを見て下さい。
ALLはストラテジーの集合体ですが、
右側のCL1やCL2はストラテジーとなっており、
中にはマイナスのものもありますが、
全体でプラスであれば何も問題ありません。
 
SnapCrab_NoName_2018-3-15_17-42-15_No-001
 
 
今期は3/13と3/14で大きな損失となっており、
損失となった原因は
空売りのストラテジーで大きく上昇した銘柄があり、
その銘柄の影響で大きくやられてしまいました。
空売り戦略でこういった急騰銘柄を掴んでしまうことは
たまにある事なので、
想定外というよりは空売り戦略の必要経費のような感覚です。
 
SnapCrab_NoName_2018-3-15_17-41-0_No-001
 
 
上の図の今期の日経平均の赤枠の箇所を見て頂きたいのですが、
今期の日経平均は序盤に大きく上げ、その後にやや下がり、トータルで見ると上昇しています。
 
 
 
 
現在のポジション比率は
空売りのポジションが多いです。
 
 
グラフはこちら
 
SnapCrab_NoName_2018-3-15_17-42-57_No-00
 
 
グラフの赤い線が全体の資産の流れとなっており、
下の画像の黄色い枠が今期分の資産グラフとなっています。
 
SnapCrab_NoName_2018-3-15_17-42-57_No-001
 
 
今回の空売り銘柄での急騰に掴まったことにより、
資産グラフが下落していることがわかります。
 
「Chronus」について
もし、何か疑問点がありましたら、
些細な事でも全然構いませんので、
遠慮なく
https://itrade.tokyo/contact-takahashi/
までお問い合わせください。
私がお答えさせて頂きます。
 
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。
 
PS:前回パソコンを買おうかどうか考えている
という話をしましたが、
悶々と悩んでいるだけでは只々日々が流れていくだけなので、
ええい!買ってしまえ!
と勢いに任せてネットで買いました。
 
 
ブラウザの設定や必要なアプリのインストールなど
以前のパソコンの状態に近づけるための
最低限の設定を終えて、今は機嫌よく使っています。
なによりも前のパソコンと違い、突然フリーズしなくなっているので、
そこが買い替えてからの最高に気持ちいいポイントです。
 
 
パソコンを買い替える時ってパソコン自体の値段が高いから買い替えを悩む、
という理由もありますが、
最初にいろんな設定をする労力がめんどくさい
というのが購入のハードルを上げている感じがしますよね。
 
 
同じようにスマホも新しいものに買い替えても良いんですけど、
店に行って長い説明を聞いたり、設定をまた一からするのを想像すると
とてつもなくめんどくさい衝動に駆られるので、
「もうええわ、今ので」となり、
今で3年くらい同じものを使っています。
 
 
基本的には今のスマホで全く問題ないので不自由はしていないのですが、
「画面が大きい方が好き派」の私としては大きい画面には憧れますね。
今回買ったノートパソコンも17型のタイプですし、
兎に角でかけりゃ良いという感じです。
 
 
私の普段のパソコンライフは、
ノートパソコンを見ながらモニターを横に設置して
2つの画面でパソコンライフを送っています。
私はデイトレーダーではなくシステムトレーダーなので大量のモニターは不要で、
2つ画面があれば十分です。

FX業界の内部情報を公開

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

download