システムトレード

“アレ”の魔力に翻弄され、損失ピーク?!【シストレ今週の成績】

皆様、こんにちは。高橋です。
株のシステムトレードについて解説します。

 
 
こんにちは高橋です。
 
現在、私が作成しました売買ルール「Chronus(クロノス)」を
株式会社テラス様にて販売しております。
 
https://www.openterrace.jp/detail.html?id=1118
 
 

「Chronus(クロノス)」今週の成績

 
さて、「Chronus」の今週の成績はといいますと、
前回の2017年8月7日から9月27日時点で、
611,120円の利益が上がっていたものが、
10月4日時点で、548,062円の利益となり、
約7万円の損失のドローダウン(損益ピークからの下落)
になっています。
週単位、長いと数カ月単位の期間で負けは必ず発生する事なので
特に気にする事はありません。
 
下図の表の「累積ネット損益」というところを見て下さい。
ALLはストラテジーの集合体ですが、
右側のCL1やCL2はストラテジーとなっており、
中にはマイナスのものもあります。

 

SnapCrab_Chronus#SIM_2017-10-4_17-50-17_No-001
 
9月末から10月序盤の相場上昇の際に、
 
空売りのストラテジー(今回の場合CS4)の損失が目立ちました。
ですが相場が上昇中の際に、下がると儲かる空売りで損失をだすことは
問題ありません。
よほどの損失であれば問題ですが、
今回のような微損ではよくある事です。
 
グラフはこちら
 
SnapCrab_Chronus#SIM_2017-10-4_17-50-36_No-00
 
グラフの赤い線が全体の資産の流れなのですが、
グラフの右側で右肩下がりになっており、
直近の成績が悪かったことが解ります。
ですが、グラフで見ると、
さほどたいした下がり方でもなく、
過去に何度か同じような下げをしている箇所がありますね。
次週からの成績に期待したいところです。
 
「Chronus(クロノス)」はこちら
https://www.openterrace.jp/detail.html?id=1118
 
 
PS.
この頃、朝晩が冷えますね。
寝る時の服装をトレーナーとジャージに切り替えました。
まだ本格的に寒くはなっていないですが、
「寒くなってくるとアレを目にする季節も近いな」
と私をニヤリとさせるものがあります。。
 
私とアレとの出会いは近所のスーパーでした。
 
スーパーの食品売り場って
音楽プレイヤーで音声がながれてますよね。
「大根がお買い得~」とか
「ブリが新鮮~」だとか。
 
私の近所のスーパでは出入口の一番近くが
果物の売り場になっているのですが、
そこで驚きを禁じ得ないある出会いと遭遇するのです。
 
店内に入り、目的のものを買うためにスタスタ歩いていた時、
音楽プレイヤーから、
可愛らしい女性の音声が聞こえてきました。
 
音声(以下音)「・・・は如何でしょうか~」



特に気にせず歩いていると、



 
音「たまたまは如何でしょうか~」
私「!!」
「(たっ、・・・たまたま!?)」
「(たまたまってなんや!?)」
 
音「甘くておいしい、たまたまは如何でしょうか~」
私「(たまたまって甘いもんなん!?)」
 
もしかすると他の音声パターンもあるかもしれない。
少しこの売り場にとどまろう・・・。
と、私は買う予定もないバナナを手に取り、
「甘そうかな」などと品質チェックをするふりをして
時間を稼いでいました。
 
音「たまたまは如何でしょうか~」
音「皮ごと美味しい、たまたまは如何でしょうか~」
私「(皮ごと!?たまたまって皮ごと頂けるの?)」
 
もはやこうなってしまうと、
本来の目的である買い物よりも、
たまたまの方が気になり、
実際のたまたまをお目にかからずに帰るなんて事はできません。
 
いざ、たまたまを探そうと思ったものの、
実際のたまたまがどんなものか解らないので、
少し苦労しましたが、
ようやく見つける事が出来ました。
 
なるほど、
これがたまたまか。
うん、たしかに「たまたま」やな。
と納得させる商品ネーミングで、
満足した私は
本来の目的の買い物をして帰りました。
 
たまたまの詳細ページはこちら
https://miyazaki.daa.jp/oss/kinkan/
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。
 
PPS:たまたまとの出会いから数日後、
うちの食卓にあの「たまたま」が置いてありました。
「なんかおもろいネーミングやから買ったったわ~、ガハハハ」
とは母の談。
皮ごと頂きました。

もうダウンロードした?

FX業者の内部情報を公開!

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが、世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

ダウンロード