トレンドの特徴

あおのり学校へのご来校、ありがとうございます。

あおのり先生です。

 

今回は、チャート分析講座の第2回目です。

2回目の講座では、価格の動きには3つのトレンドがあることを説明しました。

3つのトレンドとは“上昇トレンド”“下降トレンド”“トレンドレス”です。

 

さて、以下のチャートを3つのトレンドに分解したら、

何パターンのトレンドに分解することができるでしょうか?

復習も兼ねて、以下のチャートを3つのトレンドに分解してみましょう。

チャート FX

 

さて、あなたはトレンドをいくつに分解することがでましたか?

はじめての方には難しかったかもしれませんが、

非常にシンプルにトレンドを分けると、

答えはずばり、『4つのトレンドに分解することができる』です。

 

下のチャートを見てもわかるように、

シンプルに見ればチャートは全部で4つに分解できていることがわかります。

チャート 4つのトレンドを発見

 

チャートの序盤では下降トレンドから始まっているものの、

その後は横ばいトレンドへ切り替わっており、

そしてその流れが上昇に転じてから、

後半では下降トレンドに切り替わっている流れが確認できます。

このように、すべてのチャートはこの3つのトレンドに分解することができるのです。

 

さて、トレンドの復習は以上になりますが、

再度上記のチャートに注目ください。

後半では、下降の“トレンドが継続”している流れを確認することができるはずです。

この下降トレンドは、かなり長い期間続いていますね。

 

トレンドには、3パターンの種類がある他に、

このように継続するという力が働きやすいという特徴があります。

この下降トレンドは、何も一直線に下落するということはなくて、

高値と安値を刻みながら価格が下落している流れもわかりましたか?

 

価格の動きは一直線に下がるのではなくて、

下の図のように、必ず高値と安値を刻みながら推移していきます。

トレンドの特徴

先ほどの黒い画像のチャートを今一度見直してみると、

小刻みに高値と安値を刻んでいることがわかるでしょう?

そして、トレンドは何らかのキッカケがあるまでは、

一方向に動き続けるという習性があるのです。

一度一方向に強い力が働くと、その流れが確率的にも継続するのです。

 

たとえば、

下のチャートを見ればわかるとおり、

価格はずっと上昇し続けている流れを確認できますが、

このようなチャートを見つけた場合は、

あなたなら『売り』と『買い』のどちらで参戦しますか?

トレンドは継続する

過熱感が出ているので『売り』と答えた方もいるでしょう。

一方で、流れを捉えて『買い』と答えた方もいることでしょう。

上記だけの材料で判断すれば、

買い過熱感がどこまででているかは未知数のところでもありますし、

トレンドは継続するという特徴を考えれば、

『買い』で入ったほうがとりやすいはずです。

 

このようなトレンドを早期に発見できる目を養うことが、

勝ち組トレーダー及び投資家には強く求められるのです。

このトレンドを早く見極める洞察力があれば、

10円~30円くらいの値幅をわずか一回のトレードで抜くことも可能となるでしょう!

ぜひ、その目を養っていきましょう。

 

第3回目では、価格が反転・反発するチャート分析ツールを紹介します。

それでは、第3回目でまた会いましょう^^/

【トレンドライン分析】に続く



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ にほんブログ村への応援はコチラをクリック




カテゴリー:チャート分析, 投資力向上 | Leave a comment |

コメントをお願いします

あおのり学校のナビゲーター

K先生

ニューヨーク州立大学卒、在学時はオプション取引に必要なゲーム理論、金融工学、ポートフォリオ管理を中心に学ぶ外資系FX業者に4年勤務し業界に先駆けてCFD・バイナリーオプションの取引システムの導入に携わる。

その後、得意のオプション取引の検証をバイナリーオプションで続ける中で攻略法を確立。

「バイナリーオプション>FX」の方が儲けやすいという理論を提唱しあおのり学校の「信頼ある投資教育の創造」という理念に共感し小資金の投資家に対し「世界一ズル賢いバイナリーオプション攻略法」を作成し日本でのバイナリーオプションの普及に努めている。

また外資系FX業者に勤務していた際の経験を活かし、FX取引の知識も深くリスクの少ない取引方法の普及に努めている。

授業内容

最近の授業

人気の授業

アーカイブ

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

生徒の最近のコメント

相互リンク

ブログ内の検索

RSS



メディア実績

その他メディア掲載一覧

取材や記事のご依頼はこちらまでお願いします。
⇒ お問い合わせメール
このページトップへ