• ようこそ!あおのり学校ブログへ
  • FXで勝つために必要な知識はわずかに3つ
  • あおのり先生が教えるFX図書館
  • ベストなFX業者を探そう
  • FX投資にて豊かな人生を FXの学校ならあおのり学校

カテゴリー別アーカイブ: 社会情勢

年収100万円時代到来前の備え

あおのり学校へよこそ!あおのり先生です。

 

あおのり学校主催第9回目“FX丸分かりセミナーin福岡”が

いよいよ明日開催されます。

このセミナーでは、FXのテクニックはもちろん、

これからの社会情勢の大変化もお伝えしますし、

そのための対処策も述べていきます。

楽しみにしていてください。非常に価値ある情報を提供します。

 

社会情勢の大変化を今回はお伝えしようと思ったのは、

トレーダーや投資家は、ご存知のとおり未来を予測する職業だからです。

その予測が当たれば儲かるし、外れれば儲からないという

至極単純な職業でもまりますが、

未来分析力が低ければお金を増やせない職業でもあります。

 

しかし、

『一寸先は闇』とも言われるように、

1分先も、10分先も、1日先も、1年先も正確に当てることは、

誰にもできません。

ただ、その予測精度を高めることは、間違いなくできます。

 

そのためには、

情報量豊かな人と接し、本を読み、知見を広げ続けた上で、

あとは経験をずっと積み続ける必要もあります。

 

私は乱世の時代が大好きで、

乱世の各時代にどのような経過をたどっていたか等を研究し続けてきたので、

今のように変化がある時代には上手に適応できる知恵と自信があります。

 

あと10年以内に、私はわずか年収100万円しかもらえない層が、

国内勤労者のおよそ70%を占めるのではないかと見ています。

それは、国内の需要が低迷しているということはもちろん、

世界の70億人の人口とも競争せざるを得ない環境になっているからです。

さらには、IT革命も起きています。

 

革命期には、非情にも既存の社会制度や人間の価値観すらも破壊し尽くします。

産業革命に次ぐ大革命は、このITによりもたらされるはずです。

 

イギリスで起きた産業革命期の変化としては、

手作りが当たり前だった流れから、機械化して大量生産できるトレンドへと変化し、

一個一個丁寧に物を手作りすることが善という価値観の人は、

あの当時の時代では貧困層に落ちぶれてしまいました。

逆に、工場を持ち大量生産した人は資本家となり、

大量生産方式で生産量の乏しい手作りの職人を失業させた結果として、

大金持ちとなりましたね。

 

そして今は、IT革命の時代。それゆえに、グローバル時代の加速。

すでに、この革命期の変化は明らかに表れ出しております。

IT革命で、プログラマー・計算事務員・コールセンタースタッフなど

⇒ 海外でより安い人件費の外人に取って代わられる

⇒ 競争激化で給料が年々低下orリストラ

 

グローバル化で、コンビニ・飲食店・店舗販売員など

⇒ 国内でよりやる気ある外国人に取って代われれる

⇒ 競争激化で給料が年々低下orリストラ

 

この流れに抗うには、どうすればよいのか?

それは、時代にあった価値観に変革することしか答えはありません。

考えが変わらない限り、人の行動は決して変わりませんので。

 

この変化に気づくのが遅ければ遅いほど、

そしてその変化に併せて価値観を変えていかなければ変えていかないほど、

さらにジリ貧になる未来があなたを待っているはずです。

つまり、グローバル70億人の層との激烈な戦いが年を追うごとに加速するので、

年収100万円しかもらえないという悲しい現実が起こるのです。

東南アジアや南アジアの人件費は、1~2万程度ですが、

日本人並みの仕事をできる環境がITで手に入りましたが、

果たして企業はいつまでも、日本の高い人材を活用すると思いますか?

グローバル競争

まだ、肌では感じられていない方は多いでしょう。

そして、私の言っていることに、ピンと来ない方も多いでしょう。

それは、仕方がないことです。

なぜなら、圧倒的多数の人はいつの時代もその現象が現実に起きてからやっとそのことに気づき、

そのあとに行動をするからいつも遅いのです。

未来分析力がないから、お金も大きく増やせないのです。

 

今のうちに生き残りやすい価値観に変革ができるならば、まだ間に合います。

それは、競争に巻き込まれないための『Blue ocean(※)』の市場を選択し、

ここを生業の職業・職種とすることです。

この『Blue ocean』の市場は、およそ国内で約24%の職業・職種が該当します。

※競争が少ないので、儲かる市場

 

先ほど述べた、プログラマー・計算事務員・コールセンタースタッフなどの、

『Red ocean(※)』の市場は、国内で73%を占める職業・職種が該当します。

※競争が激しいので、儲からない市場

超格差社会の到来

この市場で働いている方は、『Blue ocean』の市場へ移行されることで、

年収100万円ゾーンに入ることを防ぐことができますが、

そうしなければさらに容赦のないグローバル規模の競争で

さらに年収は下がるのは仕方がない状況になるでしょう。

 

『Blue ocean』にいる方の中で優秀な方は、

給料がうなぎのぼりの『Jungle』で戦うことを選択することで、

自分の実力相応の年収が手に入ります。

ちなみに、FXなどの投資は『Blue ocean』『Jungle』『Red ocean』の

どこのフィールドに該当するかもお伝えしますが、

上記の詳しい話は、セミナーで解説します。

 

もちろん、セミナーではFXの話題を中心にお伝えするのですが、

儲かる儲かるばかり言って真実を言わないその他のFXセミナーとは違い、

むしろ投資の真実を語るセミナーなのに、価格は格安です。

とはいえ、私は数万から数十万円の情報的な価値は十分あるとは思うのですが、

福岡や名古屋セミナーは初セミナーとなるので、今回限りの割安価格です。

興味のある方は、明日の福岡セミナー、10月26日の名古屋セミナーで、

お会いしましょう。

 

今の時代、情弱であってはなりません。時代に取り残されます。

私たちは情報量を豊かにし、

時代に取り残されないようアンテナを高く張り巡らしていきましょう。

→ 福岡・名古屋セミナーの詳細はこちら

メルマガ登録者には「勝率90%の出し方」を含む7本の動画をプレゼントしています

メールアドレス(必須)

カテゴリー:これからの時代を斬る!, 社会情勢 | コメントする |

法人税が35%から20%台に引き下げられることが意味することは?貧富の差拡大!この変化に適応するためには、、、

こんばんは、あおのり先生です。

いつもあおのり学校へのご来校、誠にありがとうございます。

 

昨今では、勝ち組と負け組という言葉が象徴するように、

二極化が急速に広がっている時代です。

アベノミクス政策の実現は、この差をさらに広げることに繋がります。

 

格差があまりにも開きすぎる世の中は良いとは言えませんが、

とはいえ、日本が元気になるためには、

力がある人にもっと頑張ってもらう制度をつくる必要があります。

 

自民党は、選挙公約として法人税を現行の35%から

20%台にまで引き下げることを明らかにしてきました。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE95J00220130620

大きく稼ぐ人には、お金がますます貯まる社会を実現するということです。

 

一方で、消費税は分け隔てなく平等に国民から徴収する税制ですが、

2014年4月からは5%から8%にまで引き上げられることになります。

お金持ちからもお金がない人からも、分け隔てなく徴収する税制の下で

歳入を国も増やそうとしているわけです。

 

貧富の差がますます開きゆく時代に、

その先の時代を見据えて真の実力をつけていくことが求められていると言えます。

 

投資やトレードにおいても、真の実力こそが問われることになります。

力がなければお金を増やせませんが、

お金を増やすためには力をつける必要があります。

 

投資力をつけるためには、

常日頃から経済の流れをつかみ、実践的にトレードをしていくと効果的です。

なぜ、昨日はNYダウが暴落したのか。

それは、バーナンキFRB議長が金融緩和短縮発言をしたから。

なぜ、ドル円が急激に上昇したのか。

それは、バーナンキFRB議長が金融緩和短縮発言をしたから。

 

マーケットは、やみくもに動いているわけではなく、

原因があるから結果もそのように動きます。

理由が分かれば、マーケットの動きにも驚くこともなくなりますし、

事前にどのように動くのかの読みも深まるばかりですし、

お金を増やす機会にも恵まれることになります。

 

私が思うに、

このような知識はFXで投機だけをしている人には身につきにくいと考えています。

スキャルピングとかには、そんな経済知識は無用ですから。

 

しかし、投機よりも投資の方が儲けやすいのが現実です!

そして長い目線で見ればみる程、

経済的な流れや原因と結果を理解することを求められます。

つまり、お金を増やしている人はこのような知識を持ってるということです。

 

時代の先を読むためには、経済的な知識を持たなければ先を読めません。

先が読めなければ、投資でもお金は増やせませんし、

人生の行路も間違うことになってしまいやすくなるために、

無駄な徒労になってしまう傾向を強めます。

 

この混沌とした時代を上手に生き抜くためには、

次の時代がどうなるのかをあらゆるニュースなどから得ておくと、

時代の流れをつかみ易くなります。

そのようなニュースなどの点の部分が、

ストックとしてある知識の線と結びつくことで、

時代のトレンドをかなり正確に把握できるようになります。

 

方向性を見つけた上でやるべきことは、

愚直なまでの努力です。

皆様は蟻とキリギリスのお話をご存知だと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=53ZvwwRKMQ0

アリとキリギリス

コツコツした努力は一見無駄なようで、

実は『未来はこうなる』という見通しがあるからこそ、

愚直なまでの力を発揮していくことができます。

 

未来が読めなければ、つまりどのように進めばいいかわからなければ、

先行きの不安が募るばかりで、頑張る力も発揮できません。

しかし、未来が分かっていれば、それが動機づけとなり、

先行きに対して頑張る努力を持てます。

 

未来は貧富の格差がさらに開いていく時代で、

今の時点から真の実力を付けてくことが求められています。

 

あなたは、蟻とキリギリスの生き方のどちらが良いだろうか?

蟻のように始めはしんどくてもその後、ゆとりある生活。

それとも、キリギリスのように始めは楽でも、あとでゆとりがなくなる生活。

 

あおのり学校メルマガでは、

あなたが蟻のように将来、心身ともに豊かになるために必要な

投資や経済知識を中心にお伝えしています。

蟻さんを目指される方は、将来に備えるためにも

登録をしておくことをお勧めします。

どのように進めば良いのかの時代のトレンドも読めるようになってくるでしょう。

メルマガの登録はこちらから

メルマガ登録者には「勝率90%の出し方」を含む7本の動画をプレゼントしています

メールアドレス(必須)

カテゴリー:これからの時代を斬る!, 社会情勢 | コメントする |

あおのり学校の先生

あおのり先生

立教大学大学院ビジネスデザイン研究科卒。証券会社に4年間勤務後、株式やFXを中心に独自の取引手法を確立し、「信頼ある投資教育の創造」を経営理念にあおのり學校を創設。 FXを含む投資業界の信用が置けない慣習を打破すべく、FX投資で豊かな人生を育んでもらうための信頼ある投資教育を日々実践。実績として延べ1600人を超える受講生を世に送り出す。

トレードスタイルは、スキャル、デイトレ、スイング、中長期すべてに対応できるので、あらゆる時間軸のチャンスを掴むのが得意。

雑誌掲載実績:65回(2014年11月時点)

授業内容

最近の授業

人気の授業

アーカイブ

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

生徒の最近のコメント

相互リンク

ブログ内の検索

RSS

掲示板

プレミアムはFXの通信講座です。FXを勉強したくても時間がない方、よりリアルタイムに実践的に学びたい方に最適なFX講座となります。 受講生の中には月間2000万円の利益を上げた方、毎月30万円コツコツ勝ち続ける方、2年間で2.4倍に資産を増やした方などが実在。詳細はこちら
あおのり学校情報室

あおのり学校限定特典

特典:『要点攻略入門編(14,800円)+3つの売買戦略』進呈。

条件:みんなのFXに口座開設し最低10万円入金の上1回取引

みんなのFX

特典:『FX丸分かりセミナー(29、800円)』進呈。

条件:FXブロ-ドネットに口座開設し1回取引

FXトレーディングシステムズ

特典:『マーケットの魔術師(2,940円)』進呈。

条件:アイネット証券に口座開設し2万円以上入金


特典:特典:2,000円キャッシュバック

条件:ヒロセ通商に口座開設+新規ポジション1万通貨取引


特典:『トラリピくんストラップを抽選で100名様』進呈。

条件:マネースクウェア・ジャパンに口座開設し入金

マネースクウェア・ジャパン

メディア実績

その他メディア掲載一覧

取材や記事のご依頼はこちらまでお願いします。
⇒ お問い合わせメール
このページトップへ