FX予想

ドル円はレンジ相場が続くか

こんにちは、あおのり先生です。

いつもあおのり學校ブログへのご来校ありがとうございます。

 

ドル円の動きを見ていると、

上値が重い中で、下値も底堅いものの、

ただ売り圧力の方が優勢という展開で、

ジリジリと高値を切り下げている状況です。

 

今のところは、

116.80円ライン付近で踏ん張っていますが、

場合によってはさらに下に動くことも予想されます。

 

下のチャートは、

3週間程度の値動きを表すドル円1時間チャートです。

ドル円チャート
(1時間足チャート期間:1月17日~ 2月5日)

※ブログではプレミアムと比較して最低限度のライン、テクニカル指標のみ表示。
※上記チャートは、世界中のプロやアマの間で最も利用されている世界最強のチャートと言われるMT4チャートです

 

いずれにせよ、

全体的にボラティリティ(価格変動幅)が小さく、

大きく狙っても利益を上げれないので、

素早い利益確定が成功しやすいと言えます。

 

では、

高値を切り下げていく中で、

どこでエントリーを狙っていけば良いかについては、

あなたは事前に想定を持っていますか?

 

チャートを開いてエントリーしたくなるという

ポジポジ病では正直負けている人の

取引スタイルです。

 

勝っている人は、

どこまで来たらエントリーしようと、

ずっと前からそういった売買ポイントを描きながら、

エントリーしているものです。

 

前者は、感情的な売買に繋がり、

後者は、感情をかなり排除した

冷静な売買ができます。

 

後者の売買スタイルを手にしたい方は、

プロがそういったところでエントリーを考えているのか、

参考にしていかなければいけませんが、

そのポイントに付いては、

今日のメルマガでお伝えしていきます。

メルマガの登録はこちらから

※明日木曜日19時までにメルマガを登録した方に配信しています。二度と配信しない内容なので、興味のある方はお早めの登録をお勧めします。

 

昨日の注目材料として、

(米) 1月ADP全国雇用者数

が注目でありましたが、

多少予想が悪化した程度であったので、

影響は限定的でした。

 

その他、昨日は特に注目すべき材料はありませんでしたが、

昨日の詳細なイベントは以下をご参照下さい。

昨日の注目イベント 前回変動幅 前回発表値 市場予想 市場結果
18:30 イギリス (英) 1月PMIサービス業 57pips 55.8 56.3 上 57.2
19:00 ユーロ圏 (ユーロ圏) 12月小売売上高
[前月比]
17pips +0.6% 0.0% 上 +0.3%
19:00 ユーロ圏 (ユーロ圏) 12月小売売上高
[前年比]
17pips +1.5% +2.0% 上 +2.8%
22:15 アメリカ (米) 1月ADP全国雇用者数 20pips +24.1万人 +22.0万人 下 +21.3万人
24:00 アメリカ (米) 1月ISM非製造業
景況指数
39pips 56.2 56.4 上 56.7
26:45 アメリカ (米) メスター・
クリーブランド連銀
総裁、講演
経済指標発表時間前後は為替の動きが激しくなるのでこの時間帯にFXをする生徒さんは細心の注意を払ってください!
→さらに詳しい経済指標情報ならあおのり学校情報室へ

 

では、今日はどのような展開となるのか?

今日はあまり注目材料もないので、

予定されるイベントでは大きな変動もないので、

何らかの悪材料が出ることがなければ、

基本的には方向感に乏しい展開となるでしょう。

 

ただ、以下のイベントには注目しています。

(英) BOE政策金利発表

(米) 週次新規失業保険申請件数

 

それ以外は特に注目材料もありませんが、

“本日の注目イベント”の詳細は下記をご参照ください。

本日の注目イベント 前回変動幅 前回発表値 市場予想 市場結果
09:30 オーストラリア (豪) 12月小売売上高
[前月比]
14pips +0.1% +0.3% 下 +0.2%
18:45 ドイツ国旗 (独) バイトマン独
連銀総裁、講演
19:00 アメリカ (米) ローゼングレン・
ボストン連銀
総裁講演
20:30 ユーロ国旗 (ユーロ圏) プラートECB
専務理事、講演
21:00 イギリス (英) BOE政策金利発表 15pips 0.50% 横 0.50%
22:30 アメリカ (米) 週次新規失業保険
申請件数
22pips 26.5万件 29.0万件 上 27.8
万件
22:30 アメリカ (米) 12月貿易収支 19pips -390億USD -380億USD 下 -466億USD
22:30 アメリカ (米) 第4四半期
非農業部門労働生産性
[前期比]
pips +2.3% +0.2% 下 -1.8%
22:30 アメリカ (米) 第4四半期単位労働費用
[前期比]
pips -1.0% +1.2% 上 +2.7%
22:30 地球 (オランダ)
クノット・
オランダ中銀
総裁、講演
未定 地球 (ギリシャ) 議会招集
経済指標発表時間前後は為替の動きが激しくなるのでこの時間帯にFXをする生徒さんは細心の注意を払ってください!
→さらに詳しい経済指標情報ならあおのり学校情報室へ
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へにほんブログ村

 

それでは今日も頑張りましょう!

 

 

もうダウンロードした?

FX業者の内部情報を公開!

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが、世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

ダウンロード