FXノウハウ

原理原則を知る

皆様、こんにちは。本郷です。
FXに関するノウハウについて解説します。

いつもの事ですが、忙し過ぎてなかなかチャートが見れなかったのですが先週の取引を終えた結果は、、、

プラス12万でした^^;

まぁ1日1回程度のチャートチェックと仕込みだけでしたのでまずまずの結果じゃないかな?と思ってます。

今日は、会社の仲間が自宅まで迎えに来てくれたので一緒に車で会社に向かったのですが、
高速道路に乗った時に私は、助手席で「ハッ!!!」としました。

今日はまだ、チャートチェックをしていないことに気づいたんです^^;

そこで私は、おもむろに手元にあったiPad Proでチャートを開き、相場状況を確認して、
仕込みを入れました。

運転しながら横目で見ていた会社仲間が、こう言いました。

「えぇ!?本当に、それだけで終わりなんですか?」

かなり驚いてましたが本当に、そうなんですw

ちょっと見て、仕込みのタイミングだったら仕込んで終わり。

ただ、それだけです(^^)

で、今日は仕事の合間に少し時間が出来たのでチャートを見るとGBPが良い感じの値動きをしていたのでガンガン、トレードしました(^^)

迎えに来てくれた彼が、言いました。

「本当、凄いですね」と。

彼と喋りながらトレードしていたのでそれにもまた、驚いていました^^;

さて皆さんは、1日のうちどれぐらいチャートを見ていますか?

何故こんな話をしているかというと、先ほども書いたように私はチャートチェックと仕込みはわずか数分です。

では、どこに時間を掛ける必要があるか?

わかりますか?

私がトレード解説している講座「ワールドポジショントレーダーズ」でも言ってますし、
日本屈指と尊敬する現役プロトレーダーとも話していることなのですが、私は、

今後の相場シナリオを、どう描くか?

ここにバリュー、つまり価値を置いています。

なのでチャートを見ることより、シナリオの質を高めることにフォーカスしているという事
ですね。

巷にあふれるテクニックも、確かにある意味、重要なのですが
「シナリオを描くため相場の原理原則」を、先に知る必要があります。

私は、「7つの習慣」を世界に広めた人と一緒に仕事をしてきました。

私自身、その人のことをビジネスのメンターとして尊敬していますが7つの習慣も
「原理原則」を大切にしていますよね。

また、どんな相場でも利益を上げられるトレーダーさん達と一緒に仕事をして来た中で
軸となるのは、やはり「原理原則を知る」ということ。

その大切さを日々痛感しています。

〈ビジネスもトレードも同じ〉と捉えている私には本当に重要であり、
何事においても土台となる「原理原則」。

ここを理解していれば、シナリオの描き方も、質も高められるし
チャートチェックと仕込みは、わずか数分で完了となります。

あなたは、どこにバリュー(価値)を置いて、相場に向き合っていますか?

普段、あまり意識しないことかと思うのですが、
自分の考えをきちんと言葉にして認識したり、振り返ったりすることはとても大事なので、
この機会に考えてみてくださいね(^^)

最近、ツイートしてます!
興味あったら見てください!
https://twitter.com/p356speedster

FX業界の内部情報を公開

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

download