バイナリーオプション

複数のトレードで資産運用するメリット

皆様、こんにちは。K先生です。
バイナリーオプション投資について解説します。

 
 
 
たまに、生徒さんから「K先生はFXをしないのですか」という質問を受けることがあります。
 
 
答えは、ガンガンやっています。
 
 

金融商品ごとの必要な資金量

 
何度かご案内した通り、各金融商品は十分な利益をあげるのに必要な資金の量が違います。
 
 
バイナリーオプションであれば10万~で十分ですが、FXは100万円以上CFDなども200~300万円以上ないと難しいです。
 
 
なので、私はそれぞれの商品ごとにそれくらいの資金を用意しそれぞれ投資をしています。
 
 
なぜなら、それぞれの商品ごとにメリットとデメリットがあり、それを組み合わせることで
より安定的に利益を上げることができるからです。
 
 
バイナリーオプションと違ってFXは時間制限がないのでその分じっくりと腰を据えて取引することができます。
 
 
自分の相場感も試すことができるので、最近はFXをやる機会の方が多いです。
 
 
指数や商品CFDなどはもっと長期目線で取引をすることができます。
 
 
トレードをやっていて、損失を出してしまい、気持ちが滅入ることはよくあることです。
 
 
そういう時にひとつのトレードで失敗していても他のトレードで上手くいっていればそんなにメンタルをやられることはありません。
 
 
もし資金に余裕があるようでしたらぜひ複数のトレードで運用してみてください。
 
 
では、また次回お会いしましょう。

FX業界の内部情報を公開

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

download