FXノウハウ

名言に学ぶトレードが何故、大切なのか?

皆様、こんにちは。本郷です。

先週末、Kabu.comさんでセミナーをさせて頂きました(^^)
100名規模のセミナー会場でしたが、ほとんどの席が埋まるぐらいでなかなかの盛況だったかと思います。

個人投資家さんの”熱意”を感じるとても良い機会を与えて頂けたと感謝しております。

先週から出張が多い中でも、個別でレッスンさせて頂いている個人投資家さんからも質問が沢山来ていたので、ホテルからレッスンをさせて頂いたんですが、生徒さん達の”熱意”を感じました。

そんなこんなで学ぶ機会が多かった週末でした(^^)

この”熱意”は、本当に素晴らしいもので、投資を続ける上で必要不可欠なものです。

しかし投資苑では以下のように書かれています。
「トレードは不確実な環境下において意思決定することを迫られる複雑で特異なゲームなのです。」

そうなんです。
だから大切なのは自分の感情と切り離して意思決定を下していかなければならないという意味になります。

また、このようにも書かれています。
「マーケットの動きに対して、あなたが合っていないか?あるいは群集心理の変化に注意を払わない場合、トレードでお金を儲けられる見込みはゼロであると断言できます。」

つまり自分の感情などが優先してしまうと、マーケットの動きに対して合わなくなってしまうので、変化に注意を払うことが儲けられる見込みが上がるという事です。

何故このような書き方になっているかというと、本当はこれが伝えたかった内容なのです。

「自分の感情を制御することを見失ってしまう。つまり自分のことを管理できないという事は、自己資金に対するお粗末なマネーマネジメントに繋がる」

では、どのように解決していけば良いのか?
皆さん、とても知りたいですよね?

感情のコントロール+資金やリスクなどの管理これを如何にして”訓練”し乗り越えていくか?

その一つの方法として、こちらを試して頂くと良いと思います。
「1枚のみでトレードを強いられる場合、正確なタイミングが必要とされるので初心者にとって良い訓練になる。」

もし1ロットなどワンポジションでしかトレードが出来ないとすれば、すごく分析して正確なタイミングを探そうと考えますよね?

ここで自分の感情やリスクなど”管理”することに意識を傾けると”自分”というのと”管理”というのが切り分けていく訓練が出来ます。

とは言え、リアルチャートでは難しいですからデモトレードや、過去検証など様々なツールを使ってチャレンジしていく事は可能です。

私は、個人投資家の”熱意”を強く感じたので是非、それを持ってハッピーエンドを迎えて頂きたいと思ったので
今回は、こうした”訓練方法”を述べさせて頂きました(^^)

是非、参考にして頂けると幸いですm( )m

P.S.
個別でレッスンをさせて頂いている個人投資家さんは日々、確実に成長していっています。

課題はまだまだありますが、1日単位の成績表を確認させて頂くだけで成長している事が解りますし、そもそも利益の積み上げが出来ています。

トレードは、訓練なので続ければ出来るようになります。
諦めず、学習の仕方が間違っているか?やり方が間違っているか?

「問題・間違い」を見つけたら後は簡単です。
もしかしたら、これが問題かも?と気づかれたら是非、お問い合わせください(^^)

なにかしらの解説をさせて頂きます。

 

 

もうダウンロードした?

FX業者の内部情報を公開!

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが、世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

ダウンロード