9/25今週の注目指標 〜見る前にトレードしないでください〜

皆様、こんにちは。K先生です。
バイナリーオプション投資について解説します。

皆様、こんにちは
K先生です。

今回からのブログでは、
月曜日にその週で注目すべきイベントや
私の手法を使って取引してはいけない日をご案内していきます。

そして、水曜日にはバイナリーオプションの知っていると
少しお得な情報を発信していきたいと思います。

まず、全体的な状況として今週私のレンジ相場の攻略法はなかなか使いづらい地合いです。
その理由としては2点あります。

まずはこのブログでも何度かお伝えしている北朝鮮情勢のさらなる悪化です。
先週、ニューヨークの国連本部で行った就任後初の一般討論演説で、
米国は北朝鮮を「完全に破壊」せざるを得なくなる可能性があると述べました。

これに対し、北朝鮮の李容浩外相は、
「史上最高の超強硬な対応措置を慎重に検討する」
とした金正恩氏の声明について言及し、
水素爆弾の実験を太平洋上でする可能性を示唆し、
金委員長は声明で、
「朝鮮民主主義人民共和国を代表する人として、
わが国と人民の尊厳と名誉、そして私自身全てをかけて、
わが共和国を絶滅させるとした米統帥権者の妄言に対し、必ず代価を払わせる」
と強調しています。

この状況では、北朝鮮は近い将来核実験に匹敵する挑発を再び行うことは
確実でそのタイミングで為替相場は大きく動くでしょう。

今週もう一つの為替変動要因

また、もう一つの理由は日本の選挙が近いということです。
安倍首相は本日25日に記者会見を行い、
時間の経過による北朝鮮情勢のさらなる緊迫化への懸念に加え、
消費税率を10%に引き上げた際の税収の使いみちの見直しなど、
解散に踏み切る理由を説明する予定です。

株式市場では、これまでの経験から市場では
「米株高・円安と、選挙までは株高が続く」というアノマリーもあり、
リスクオンムードが強まっています。

これら2つの理由から来週は相場が大きく動き
レンジ相場になりにくい状況が生まれています。

さらに、注意しなければならないのは、
北朝鮮情勢、そして選挙といったニュースは日本時間
に起こりやすいということです。

解散総選挙が日本時間というには皆さんに納得いただけるか
と思いますが北朝鮮情勢も同じなのです。

ここの詳しい話は水曜日にさせていただきます。
ですので、来週レンジ相場のみで取引したい人は様子見、
トレンド相場で取引したい人は
ハイリスク・ハイリターン戦略を少額で狙ってみるのがいいのではないでしょうか。

今週の重要指標

では、最後にそのほかの重要指標についての確認です。下図が今週の主な重要指標になります。

9/25(月)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
16:00 ユーロ国旗 (ユーロ圏) コンスタンシオ・ECB副総裁 講演
18:15 ユーロ国旗 (ユーロ圏) メルシュ・ECB専務理事 講演
17:00 ドイツ国旗 (独) 9月Ifo景況感指数 115.9 116.0 下 115.2
21:30 アメリカ国旗 (米) ダドリー・米NY連銀総裁 講演        
22:00 ユーロ国旗 (ユーロ圏) ドラギ・ECB総裁 講演        
23:45 ユーロ国旗 (ユーロ圏) クーレ・ECB理事 講演
25:40 アメリカ国旗 (米) エバンズ・米シカゴ連銀総裁 講演        
9/26(火)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
6:45 NZ国旗 (NZ) 8月貿易収支 +0.85億NZD -8.25蜆НZD 下 -12.35蜆НZD
7:30 アメリカ国旗 (米) カシュカリ・米ミネアポリス連銀総裁 講演        
8:50 日本国旗 (日) 日銀・金融政策決定会合議事要旨(7月19-20日開催分)
9:00 NZ国旗 (NZ) 9月ANZ企業景況感 18.3 下 0.0
22:00 アメリカ国旗 (米) 7月S&P/ケースシラー住宅価格指数 (前年比) 5.7% 5.7% 下 5.8%
22:30 アメリカ国旗 (米) メスター・米クリーブランド連銀総裁 講演        
23:00 アメリカ国旗 (米) 8月新築住宅販売件数 57.1万件 58.5万件 下 56.0万件
23:00 アメリカ国旗 (米) 8月新築住宅販売件数 (前月比) -9.4% 2.5% 下 -3.4%
23:00 アメリカ国旗 (米) 9月消費者信頼感指数 122.9 120.0 下 119.8
23:00 アメリカ国旗 (米) 9月リッチモンド連銀製造業指数 14 13 上 19
23:30 アメリカ国旗 (米) ブレイナード・米FRB理事 講演        
25:45 アメリカ国旗 (米) イエレン・米FRB議長 講演        
9/27(水)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
21:30 アメリカ国旗 (米) 8月耐久財受注 (前月比) -6.8% 1.0% 上 1.7%
21:30 アメリカ国旗 (米) 8月耐久財受注 (前月比:除輸送用機器) 0.6% 0.2% 横 0.2%
23:00 アメリカ国旗 (米) 8月中古住宅販売保留件数指数 (前月比) -0.8% -0.5% 下 -2.6%
26:30 アメリカ国旗 (米) ブラード・米セントルイス連銀総裁 講演        
27:00 アメリカ国旗 (米) ブレイナード・米FRB理事 講演        
29:00 NZ国旗 (NZ) RBNZオフィシャル・キャッシュレート 1.8%   横 1.8%
9/28(木)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
8:00 アメリカ国旗 (米) ローゼングレン・米ボストン連銀総裁 講演        
17:00 ユーロ国旗 (ユーロ圏) プラート・ECB専務理事 講演
17:15 イギリス国旗 (英) カーニー・英中銀総裁 講演        
18:00 オーストラリア国旗 (豪) デベル・豪準備銀(RBA)副総裁 講演
18:00 ユーロ国旗 (ユーロ圏) 9月経済信頼感 111.9 112.0 上 113.0
18:00 ユーロ国旗 (ユーロ圏) 9月消費者信頼感・確報 -1.2 -1.2 横 -1.2
20:10 ユーロ国旗 (ユーロ圏) ラウテンシュレーガー・ECB専務理事 講演
21:00 ドイツ国旗 (独) 9月消費者物価指数・速報 (前年比) 1.8% 1.8% 横 1.8%
21:30 アメリカ国旗 (米) 新規失業保険申請件数 25.9万件 27.0万件 下 27.2万件
21:30 アメリカ国旗 (米) 4-6月期GDP・確報 (前期比年率) 3.0% 3.0% 上 3.1%
21:30 アメリカ国旗 (米) 4-6月期個人消費・確報 (前期比年率) 3.3% 3.3% 横 3.3%
21:30 アメリカ国旗 (米) 4-6月期GDPデフレーター・確報 (前期比年率) 1.0% 1.0% 横 1.0%
21:30 アメリカ国旗 (米) 4-6月期コアPCEデフレーター・確報 (前期比年率) 0.9% 0.9% 横 0.9%
21:30 アメリカ国旗 (米) 8月卸売在庫 (前月比) 0.6% 0.4% 下 1.0%
22:45 アメリカ国旗 (米) ジョージ・米カンザスシティー連銀総裁 講演        
23:00 アメリカ国旗 (米) フィッシャー・米FRB副議長 講演        
9/29(金)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
6:45 NZ国旗 (NZ) 8月住宅建設許可 (前月比) -0.7% 上 10.2%
8:01 イギリス国旗 (英) 9月GfK消費者信頼感 -10 -11 上 -9
8:30 日本国旗 (日) 8月全国消費者物価指数 (前年比) 0.4% 0.6% 上 0.7%
8:30 日本国旗 (日) 8月全国消費者物価指数 (生鮮食品除く:前年比) 0.5% 0.7% 横 0.7%
8:30 日本国旗 (日) 9月東京都区部消費者物価指数 (生鮮食品除く:前年比) 0.4% 0.5% 横 0.5%
8:30 日本国旗 (日) 8月失業率 2.8% 2.8% 横 2.8%
8:30 日本国旗 (日) 8月有効求人倍率 1.52 1.53 上 1.52
8:50 日本国旗 (日) 8月鉱工業生産・速報 (前月比) -0.8% 1.8% 上 2.1%
15:00 ドイツ国旗 (独) 8月小売売上高指数 (前月比) -1.2% 0.5% 下 -0.4%
16:55 ドイツ国旗 (独) 9月失業者数 -0.5万人  -0.5万人 下 -2.3万人
16:55 ドイツ国旗 (独) 9月失業率 5.7% 5.7% 上 5.6%
17:30 イギリス国旗 (英) 4-6月期経常収支 -169億GBP -159億GBP 上 -232億GBP
17:30 イギリス国旗 (英) 8月消費者信用残高 +12億GBP +14億GBP 下 +16億GBP
17:30 イギリス国旗 (英) 4-6月期GDP・確報 (前期比) 0.3% 0.3% 横 0.3%
17:30 イギリス国旗 (英) 4-6月期GDP・確報 (前年比) 1.7% 1.7% 下 1.5%
18:00 ユーロ国旗 (ユーロ圏) 9月消費者物価指数(HICP)・速報 (前年比) 1.5% 1.6% 下 1.5%
21:30 アメリカ国旗 (米) 8月個人所得 (前月比) 0.4% 0.2% 横 0.2%
21:30 アメリカ国旗 (米) 8月個人消費支出 (前月比) 0.3% 0.1% 横 0.1%
21:30 アメリカ国旗 (米) 8月コアPCEデフレーター (前月比) 0.1% 0.2% 下 0.1%
21:30 アメリカ国旗 (米) 8月コアPCEデフレーター (前年比) 1.4% 1.4% 下 1.3%
22:45 アメリカ国旗 (米) 9月シカゴ購買部協会景気指数 58.9 58.7 上 65.2
23:00 アメリカ国旗 (米) 9月ミシガン大消費者信頼感指数・確報 95.3 95.3 下 95.1
23:15 ユーロ国旗 (ユーロ圏) ドラギ・ECB総裁、カーニー・BOE総裁 会談        
24:00 アメリカ国旗 (米) ハーカー・米フィラデルフィア連銀総裁 講演        
9/30(土)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
10:00 中国国旗 (中国) 9月製造業PMI 51.7  51.6 上 52.4
10:00 中国国旗 (中国) 9月非製造業PMI 53.4   上 55.4
10:45 中国国旗 (中国) 9月財新/製造業PMI 51.6 51.5 下 51.0

今週の特徴として、多くの欧米要人発言があります。
アメリカでは9月の利上げは見送られたとはいえ
依然として12月利上げが有力視されています。

今後も要人発言によって突発的な値動きが予想されます。
日本時間の午前中に要人発言のある
26日火曜日と28日木曜日は要注意です。

また、29日金曜日には
【日本】8月全国消費者物価指数と
【中国】 9月財新/製造業PMI
があり注意が必要でしょう。

では、また次回お会いしましょう。
では、どんな時にエントリーして、そんな時にエントリーすべきではないのか。
次回からは、そういった“判断の指針”になるような情報を皆様にご提供させていただければと思います。
では、また次回お会いしましょう。


カテゴリー:バイナリーオプション | コメントする |

コメントをお願いします

あおのり学校のナビゲーター

K先生

ニューヨーク州立大学卒、在学時はオプション取引に必要なゲーム理論、金融工学、ポートフォリオ管理を中心に学ぶ外資系FX業者に4年勤務し業界に先駆けてCFD・バイナリーオプションの取引システムの導入に携わる。

その後、得意のオプション取引の検証をバイナリーオプションで続ける中で攻略法を確立。

「バイナリーオプション>FX」の方が儲けやすいという理論を提唱しあおのり学校の「信頼ある投資教育の創造」という理念に共感し小資金の投資家に対し「世界一ズル賢いバイナリーオプション攻略法」を作成し日本でのバイナリーオプションの普及に努めている。

また外資系FX業者に勤務していた際の経験を活かし、FX取引の知識も深くリスクの少ない取引方法の普及に努めている。

授業内容

最近の授業

人気の授業

アーカイブ

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

生徒の最近のコメント

相互リンク

ブログ内の検索

RSS



あおのり学校限定特典

特典:『要点攻略入門編(14,800円)+3つの売買戦略』進呈。

条件:みんなのFXに口座開設し最低10万円入金の上1回取引

みんなのFX

特典:『FX丸分かりセミナー(29、800円)』進呈。

条件:FXブロ-ドネットに口座開設し1回取引

FXトレーディングシステムズ

特典:『マーケットの魔術師(2,940円)』進呈。

条件:アイネット証券に口座開設し2万円以上入金


特典:特典:2,000円キャッシュバック

条件:ヒロセ通商に口座開設+新規ポジション1万通貨取引


特典:『トラリピくんストラップを抽選で100名様』進呈。

条件:マネースクウェア・ジャパンに口座開設し入金

マネースクウェア・ジャパン

メディア実績

その他メディア掲載一覧

取材や記事のご依頼はこちらまでお願いします。
⇒ お問い合わせメール
このページトップへ