バイナリーオプション

2月5日(月)今週の注目指標

皆様、こんにちは。K先生です。
バイナリーオプション投資について解説します。

 

本日のブログも、今週の注目指標についてご案内したいと思います。

2/5(月)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
18:30 イギリス国旗 (英) 1月サービス業PMI 54.2 54.1 下 53.0
19:00 ユーロ国旗 (ユーロ圏) 12月小売売上高 (前月比) 1.5% -1.0% 下 -1.1%
24:00 アメリカ国旗 (米) 1月ISM非製造業景況指数 55.9 56.7 上 59.9
2/6(火)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
NZ国旗 NZ休場(建国記念日)
アメリカ国旗 (米) ペンス米副大統領、来日
9:30 オーストラリア国旗 (豪) 12月貿易収支 -6.28億AUD +2.00億AUD 下 -13.58億AUD
9:30 オーストラリア国旗 (豪) 12月小売売上高 (前月比) 1.2% -0.2% 下 -0.5%
12:30 オーストラリア国旗 (豪) RBAキャッシュターゲット 1.5%   横 1.5%
16:00 ドイツ国旗 (独) 12月製造業受注 (前月比) -0.4% 0.7% 上 3.8%
22:30 アメリカ国旗 (米) 12月貿易収支 -505.0億USD -521.0億USD 下 -531.0億USD
22:50 アメリカ国旗 (米) ブラード・米セントルイス連銀総裁 講演        
2/7(水)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
6:45 NZ国旗 (NZ) 10-12月期失業率 4.6% 4.7% 上 4.5%
6:45 NZ国旗 (NZ) 10-12月期就業者数 (前期比) 2.2% 0.4% 上 0.5%
16:00 ドイツ国旗 (独) 12月鉱工業生産 (前月比) 3.4% -0.7% 上 -0.6%
20:00 アメリカ国旗 (米) カプラン・米ダラス連銀総裁 講演        
22:30 アメリカ国旗 (米) ダドリー・米NY連銀総裁 講演        
24:15 アメリカ国旗 (米) エバンズ・米シカゴ連銀総裁 講演        
2/8(木)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
5:00 アメリカ国旗 (米) 12月消費者信用残高 +279.51億USD +200.00億USD 下 +184.47億USD
5:00 NZ国旗 (NZ) RBNZオフィシャル・キャッシュレート 1.8%   横 1.8%
6:00 NZ国旗 (NZ) スペンサー・RBNZ副総裁 講演
7:00 アメリカ国旗 (米) ウィリアムズ・米サンフランシスコ連銀総裁 講演        
8:50 日本国旗 (日) 12月国際収支-経常収支 +1兆3473億円 +1兆569億円 下 +7972億円
8:50 日本国旗 (日) 12月国際収支-貿易収支 +1810億円 +5204億円 上 +5389億円
9:01 イギリス国旗 (英) 1月RICS住宅価格 8% 5% 上 8%
12:41 中国国旗 (中国) 1月貿易収支 +546.9億USD +546.5億USD 下 +203.4億USD
14:00 日本国旗 (日) 1月景気ウォッチャー調査・現状判断DI 53.9 53.7 下 49.9
14:00 日本国旗 (日) 1月景気ウォッチャー調査・先行き判断DI 52.7 53.6 下 52.4
16:00 ドイツ国旗 (独) 12月貿易収支 +237億EUR +210億EUR 下 +182億EUR
16:00 ドイツ国旗 (独) 12月経常収支 +254億EUR +280億EUR 下 +278億EUR
17:45 ドイツ国旗 (独) バイトマン・独連銀総裁 講演
18:00 オーストラリア国旗 (豪) ロウ・豪中銀(RBA)総裁 講演
19:30 ユーロ国旗 (ユーロ圏) メルシュ・ECB専務理事 講演
19:45 ユーロ国旗 (ユーロ圏) プラート・ECB専務理事 講演
21:00 イギリス国旗 (英) BOE政策金利発表 0.5% 横 0.5%
21:00 イギリス国旗 (英) BOE議事録        
21:00 イギリス国旗 (英) BOE四半期インフレレポート        
21:30 イギリス国旗 (英) カーニー・英中銀総裁 定例会見        
22:00 アメリカ国旗 (米) ハーカー・米フィラデルフィア連銀総裁 講演        
22:30 アメリカ国旗 (米) 新規失業保険申請件数 23.0万件 23.2万件 下 22.1万件
23:00 アメリカ国旗 (米) カシュカリ・米ミネアポリス連銀総裁 講演        
2/9(金)の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
地球 第23回冬季五輪・平昌大会開会(-25日)
地球 日韓首脳会談
9:30 オーストラリア国旗 (豪) 12月住宅ローン貸出 (前月比) 2.1% -1.0% 下 -2.3%
9:30 オーストラリア国旗 (豪) 豪準備銀行(RBA)四半期金融政策報告        
10:30 中国国旗 (中国) 1月消費者物価指数 (前年比) 1.8% 1.5% 横 1.5%
10:30 中国国旗 (中国) 1月生産者物価指数 (前年比) 4.9% 4.3% 横 4.3%
11:00 アメリカ国旗 (米) ジョージ・米カンザスシティー連銀総裁 講演        
13:30 日本国旗 (日) 12月第3次産業活動指数 (前月比) 1.1% 0.2% 下 -0.2%
18:30 イギリス国旗 (英) 12月鉱工業生産 (前月比) 0.4% -0.9% 下 -1.3%
18:30 イギリス国旗 (英) 12月製造業生産 (前月比) 0.4% 0.3% 横 0.3%
18:30 イギリス国旗 (英) 12月貿易収支 -122.31億GBP -115.50億GBP 下 -135.76億GBP
21:00 イギリス国旗 (英) 英国立経済研究所(NIESR)GDP 0.6% 0.5% 横 0.5%
24:00 アメリカ国旗 (米) 12月卸売売上高 (前月比) 1.5% 0.4% 上 1.2%

 

リーマンショック以来の暴落か?!

先週は、金曜日に発表されたアメリカ雇用統計で、結果は下記の通り、
非常にいい結果となりました。


先週発表の2/2(金)注目イベントより抜粋

しかし、この日ダウ平均は600ドル以上下げ1日の下げ幅は2008年のリーマンショック
依頼約9年ぶりの下げ幅を記録しました。

これは平均時給が前年比で+0.3%上昇したことで物価上昇が懸念され長期金利
が一時4年ぶりの高水準をつけたためと言われております。

同時に為替相場も一時110円の半ばまで一気にドル安となりました。
雇用統計がすごくいい結果にもかかわらず、為替は反対に動くというある意味理不尽な
局面がまた再来しています。

月曜日の日経平均は下がるでしょうが、円安となっているため
予想するのが非常に難しい地合いになりそうです。

では、今週注目の指標についてお話ししましょう。

北朝鮮情勢関連で円高警戒も

今週は、北朝鮮情勢に関連するイベントが目白押しとなっています。

6日の
(米) ペンス米副大統領、来日

9日の
第23回冬季五輪・平昌大会開会(-25日)
日韓首脳会談

6日のペンス米副大統領、来日では翌7日に安倍首相と会談を行います。
会談では北朝鮮問題などについて意見交換し、
政策をすり合わせるとみられここでどのような発表が行われるか注目が必要です。

なにか発表があれば一気に円高になる可能性があります。

今週の注目指標

その他注意すべき経済指標は
5日に発表される
(米) 1月ISM非製造業景況指数

6日に発表される
(豪) RBAキャッシュターゲット

7日に発表される
(NZ) 10-12月期失業率
(NZ) 10-12月期就業者数 (前期比)

8日に発表される
(NZ) RBNZオフィシャル・キャッシュレート
(英) BOE政策金利発表
(英) BOE議事録
(英) カーニー・英中銀総裁 定例会見
には注目が必要です。

では、また次回お会いしましょう。

FX業界の内部情報を公開

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

download