カテゴリー別アーカイブ: メンタル強化

実在した勝率9割のプレイヤーたち

こんにちは、あおのり先生です。

 

私はFXとは戦争と同じであると考えています。

FXは命の次に大事なお金を奪い合う世界です。

 

命を奪い合うのが戦争で

お金を奪い合うのがFXです。

 

手持ちの兵力を考えた上で

如何に有利に戦いを進めるかを考えるのが戦争で、

手持ちの資金力を考えた上で

如何に有利に戦いを進めるかを考えるのがFXです。

 

勝つためにどちらにも共通していることは、

敵の情勢をできるだけ正確に把握して

自軍の力量も現実的に見極めた上で、

どのように戦いを有利に進めていくのかを

予めシュミレーションしておかなければいけません。

 

FXは奪うべき対象が命からお金に変わっただけであり、

勝利までの有力シナリオを描きつつも、

例外的な動きをした場合のシナリオも用意して、

いかに勝利を得るかを見通していく、

こういうことは同じことです。

 

一人一人が一群の兵士を率いた大将であり、

FXで言えば1万円札である福沢諭吉を率いて

戦いに挑むことになります。

 

このような勝負ごとの世界では、

実力差の開きが決定的となります。

 

例えば、

戦国武将の武田信玄や上杉謙信の勝率は9割、

武田信玄 上杉謙信

織田信長は7割くらいであったと言われています。

織田信長

 

このような名将たちは、

いかに自分が有利になるかの情勢の変化を見極め、

ここぞというところで勝負を賭けることで

高い勝率を実現しています。

 

織田信長も桶狭間の戦いにおいて、

今の静岡県に当たる駿河の雄と言われた、

名将の誉れ高き今川義元と

およそ10倍の兵力差の中を戦いました。

 

普通に考えれば、

3000人VS30000人の兵力差であれば、

今川義元の圧勝に終わるはずであったのに、

信長は違いました。

 

正面衝突をすることは自滅をもたらすことは

明らかな状況であると考え

勝利を掴むためには、

勝ちに油断した敵を慢心させた上で、

奇襲以外の方法はないことを確信します。

 

できれば、

雨も降ってくれれば、

さらに勝率は高くなることを願いつつ・・。

 

敵を慢心させるために、

まず今川義元に信長の領国内の

2つの砦を攻め攻略させます。

 

この2つの攻略に成功した今川義元は気分を良くして、

信長領内の農民たちから

酒や料理の歓待を受けます。

 

実はこの歓待、

信長の家来である蜂須賀小六というスパイが

農民たちをうまく扇動したと言われています。

 

さらに、

今川義元の大軍を動かすには

不利な地勢の場所におびき寄せ、

兵力数に劣っても有利に戦える場所で

祝杯させることに成功します。

 

すべて計算通りに進んでいたわけですね。

・敵を油断させる
・敵を戦う前から不利な状況にする

 

さらに、

別のスパイが今川義元の位置を正確に信長に知らせます。

・敵大将の正確な場所を知る

 

よし、これはイケルぞ。

敵兵力が酒に酔っ払っている上に、

さらに幸運なことに梅雨の時期でもあったことから

その後大雨が降り注ぎ敵兵に気づかれず

奇襲作戦を成功させ、

見事今川義元の首を取ることに成功しました。

・梅雨で奇襲の成功率が上がる ← 天が味方したが、梅雨の時期なので確率高いこと

 

もし、信長が兵力数から考えて

今川義元に勝つことができないと諦めていれば、

この戦いで勝利を掴むことができなかったはずです。

 

勝つためにはどうすれば良いのか、

冷徹に敵の兵力と自分の兵力差を分析し、

来たるべき戦争に備えてスパイを事前に数多く放って

情報を集め勝つための有力シナリオを練っていなければ、

完敗していたはずの戦いでした。

 

また、

今川義元も小さな勝利に気を良くして、

敵の兵力を侮ることなく慢心していなければ、

不意を突かれることもなかったはずです。

 

ただ欲望に駆られて「すぐにお金を増やしたい」と

愚将丸出しでレバレッジをフルに効かせて

お金をすべて突っ込んで全軍突撃させたり、

「連勝して俺ってすごいわ」と慢心したり、

「今日も負けるかも知れない・・」と弱気となって

勝機を掴むためのシナリオなく感情の赴くままに売買しても、

負ける結果になるのは当然です。

 

FXは真剣勝負で、

如何に資金力が豊かでも慢心すれば負けやすくなるし、

資金力に劣っていても勝機を考え抜けば

敵に勝つこともできるということです。

 

まずあなたの資金力、性格、経験値を鑑みた上で、

有利な戦局がいつになるのかを

事前にシミュレーションしながら

売買していかなければ勝てません。

 

これができるようになるだけで、

勝つために有力なシナリオを複数描けるようになり、

何が起きても想定内のことになり、

感情的になることもなく、

自然とお金が増えてくるようになります。


カテゴリー:メンタル強化 | コメントする |

FXで大損を出す心配をしていませんか?

こんばんは、あおのり先生です。

今回は、初心者の方にも、3年以上学ぶ経験者にも役立ちます。

 

FXでお金を減らす人を、

あなたはどんな人だと思いますか?

心配

私は、

FX投資で大損を出すことを心配をする人だと思うのです。

 

プロは大損を防ぐためのリスク・資金管理を万全にしています。

大損を出さないための策をすべて施しています。

 

心配している内は、

続けていく内に必ず大損を受けることになります。

 

心配しているということは、

大損を受けるリスクを回避する準備ができていないからです。

 

大損を一度でも出せば、

再起を計ることを難しくします。

 

100万円の元手を半分失い50万円になれば、

100万円に戻すために100%リターンを

目指さなければいけません。

 

つまり、

100万円を200万円にすることと、

50万円を100万にする労力は、

全く同じということです。

 

いやむしろ、

半分にしてから2倍に増やすことの方が難しいでしょう。

 

なぜなら負けたお金を取り戻したいがために熱くなり、

大きな金額で無理をして、

玉砕しやすくなるからです。

 

私たちは、今の元本を大きく失わないために、

リスク管理・資金管理を完璧にして、

マーケットに向かっていきましょう。

 

FX投資とは、

リスク管理・資金管理を含む売買ルールさえ完成すれば、

お金を失うことの恐怖もなくなるし、

コツコツと資金を増やしていくための

最高のツールにもなります。

 

あなたが、FX投資で大損を出すことを心配している人ならば、

今すぐ準備を万端に整えなければいけません!


カテゴリー:メンタル強化, 投資力向上 | コメントする |

損切り設定ポイントはどこ?

あおのり学校へようこそ。あおのり先生です。

前回の為替講座では、

大損を不可能とするための方法として、

ストップロスオーダーの設定方法を学びました。

 

では、具体的にストップロスオーダー

どこに設定すれば良いのかという疑問が生じます。

今回は、トレンド相場時の損切り設定方法についてお伝えします。

トレンド相場とは、価格の方向性です。

トレンド相場には、上昇トレンドか下降トレンドの2つしかありません。

これらトレンド相場時に利用できる損切りの入れ方は2つあります。

 

1つ目として、

図のように上昇トレンド相場が出現している時には、

トレンドラインの外側に損切りポイントを設定できます。

なぜなら、トレンドラインを価格が下回るということは、

エントリーの根拠が否定されることになるので、

意図しないことが起こっているわけですから、

これ以上ポジションを持っていても意味がないからです。

損切りポイント トレンド相場 順張り

 

トレンドラインを根拠にエントリーをしているのですから、

ラインを下回れば、損切りを入れなければいけません。

 

2つ目の方法は、もう少し安全な損切りポイントに

設定する方法です。

エントリーの根拠が否定された上に、

トレンド自体にも否定されたポイントに損切りを設定する方法となります。

下の図は、上の図と同じように上昇トレンド相場です。

損切り設定ポイント

仮に価格がトレンドラインを下抜けて、

エントリーの根拠が否定されたとしても、

上昇トレンド自体は崩れたことにはなりません。

そのため、この時点ではポジションを維持しますが、

直近安値を起点にしたサポートラインを下抜ければ、

事情が変わってきます。

上昇トレンドが明確に崩れたことになり、

この時点で損切りをするのが2つ目の損切り手法となります。

 

1の損切り手法では、

損切り値幅が小さくなりますが、損切りに合いやすくなり、

2の損切り手法では、

損切り値幅が大きくなりますが、損切りに合いにくくなります。

いずれにも一長一短があります。

 

どちらのやり方を採用するにしても、

事前にストップロスオーダーさえ設定していれば、

大損を出すことはなくなります。

なぜなら、価格が仮に思惑に反して動いたとしても、

自動的に損切りオーダーが発動するからです。

 

大損を出さないためにも、

エントリー前から上記のように損切りを明確にし、

かつストップロスオーダーを設定することで、

致命的な損失を出さないことがトレーダーには求められます。

上記のような、安心安全のトレードをしていきましょう!

「4連敗の弊害」に続く


カテゴリー:メンタル強化, 投資力向上 | コメントする |
1 / 3123

あおのり学校のナビゲーター

K先生

ニューヨーク州立大学卒、在学時はオプション取引に必要なゲーム理論、金融工学、ポートフォリオ管理を中心に学ぶ外資系FX業者に4年勤務し業界に先駆けてCFD・バイナリーオプションの取引システムの導入に携わる。

その後、得意のオプション取引の検証をバイナリーオプションで続ける中で攻略法を確立。

「バイナリーオプション>FX」の方が儲けやすいという理論を提唱しあおのり学校の「信頼ある投資教育の創造」という理念に共感し小資金の投資家に対し「世界一ズル賢いバイナリーオプション攻略法」を作成し日本でのバイナリーオプションの普及に努めている。

また外資系FX業者に勤務していた際の経験を活かし、FX取引の知識も深くリスクの少ない取引方法の普及に努めている。

授業内容

最近の授業

人気の授業

アーカイブ

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

生徒の最近のコメント

相互リンク

ブログ内の検索

RSS



あおのり学校限定特典

特典:『要点攻略入門編(14,800円)+3つの売買戦略』進呈。

条件:みんなのFXに口座開設し最低10万円入金の上1回取引

みんなのFX

特典:『FX丸分かりセミナー(29、800円)』進呈。

条件:FXブロ-ドネットに口座開設し1回取引

FXトレーディングシステムズ

特典:『マーケットの魔術師(2,940円)』進呈。

条件:アイネット証券に口座開設し2万円以上入金


特典:特典:2,000円キャッシュバック

条件:ヒロセ通商に口座開設+新規ポジション1万通貨取引


特典:『トラリピくんストラップを抽選で100名様』進呈。

条件:マネースクウェア・ジャパンに口座開設し入金

マネースクウェア・ジャパン

メディア実績

その他メディア掲載一覧

取材や記事のご依頼はこちらまでお願いします。
⇒ お問い合わせメール
このページトップへ