ホーム > 無料メール講座 >  FXマーケットで最後まで生き残るには?

FXマーケットで最後まで生き残るには?

相場ではシナリオをつくることが重要ですが、

複数のシナリオを持つことは

私たちが生きていく上でも重要なことです。

メディアでも取り上げられているために、

ご存知の方も多いと思いますが、

現在は世界的な干ばつの影響で、

農作物が取れなくなっています。

アメリカ、オーストラリア、ロシア、南欧諸国など、

資源が取れる国でトウモロコシや大豆、小麦などで不作が続き、

とうもろこしや大豆は歴史的高値を更新し続けています。

しかし

私たちが住む日本ではこの影響は非常に軽微なために、

あまりピンとこない方はとても多いかもしれません。

なぜなら、

超円高のためにそれら農作物を安く買えるからですが、

アメリカなどではドル安のために農作物の価格は

従来以上に上昇しており生活が大きく圧迫されています。

では円高から円安の流れに変われば、

私たちの生活はどのようになるのでしょうか?

デフレというシナリオしか描けなければ、

農作物を安く買えると考えがちですが、

一方で円安のシナリオを考えると、

農作物を高く買わざるを得ないとも考えられます。

日本は国債発行残高が約1000兆円のために、

いずれこの借金を返済するために円という紙幣を刷り、

今のアメリカのように借金返済に充てるのでしょうが、

そうなれば円の供給が増えることで強い円安波動が起こるでしょう。

確かに、

今の円高の流れからは想像できないかもしれませんが、

日本は戦費調達のために国債を発行しましたが、

戦争に負けその借金を返すために上記の行動をとることで、

ハイパーインフレを起こしたという過去があります。

歴史は何度も何度も同じことを繰り返しています。

こちらのシナリオの方がより濃厚であると私は考えますので、

長期的目線で考えれば、

円以外への分散投資をすることで、

たとえば豪ドル円などの資源国通貨を長期で持つことで、

農作物の上昇の恩恵にあずかる通貨ペアに分散投資します。

このように分散投資の発想を持っていれば、

仮に農作物がいくら上昇しようが、

円安になろうがリスクをヘッジしておくことができます。

逆に、

シナリオを描かずにただ円だけを保有していれば、

将来の円安や農作物上昇の時に、

ただ手をこまねいて路頭に迷うことにもなりかねません。

しかし、

シナリオを複数描いていれば、

どのような状況になろうともリスクはヘッジできるのです。

シナリオを持っているのと持っていないのとでは、

その後の人生さえも大きく左右するし、

FXの場合でも一方向きのシナリオしかなければ、

それは資産の大幅な減少に繋がるでしょう。

では、

具体的にどのようなシナリオをFXでは描いていけば、

資産を失わず減らしていけるのか?

↓↓↓

http://aonorifx.com/20120830.html

こんばんは、あおのり先生です。

いつもメルマガご購読、誠にありがとうございます。

チャート分析をする際に重要なことは、

自分の売買ルールに照らし合わせて、

複数のシナリオを作りながらトレードをしていくことです。

複数のシナリオを作ることができれば、

絶対に上昇するとか、

絶対に下落するとか、

絶対という確信を持たないために、

自分の思惑に反して価格が動いて来ても、

すんなり損切りできるため傷口を広げることありません。

しかし、

FXを始めたばかりのアマチュアトレーダーや中級者トレーダーは、

そういったシナリオをつくれないばかりに、

絶対に下落するとか、絶対に上がるとか、

一つのシナリオしか描けないために、

そのシナリオが崩れた時に茫然自失します。

そして、

絶対という想定しかないために損切も入れなかったり、

入れるのが遅くなるために、

傷口が膨らみすぎて一発で退場したり、

大きく投資元本を減らしています。

はっきり言うと、

絶対とか言っている時点でそれは負け組トレーダーの証明なのであり、

そういった愚かな結果にならないためにも、

複数のシナリオを描くことは

FXで資産を増やすために当然克服すべき課題なのです。

投資の世界に絶対などありえないのです。

そこで、

実際にユーロ円1時間チャートを使って、

シナリオの作り方を見ていきましょう。

現状では、

98.80円ライン付近で上値を抑えられてから、

その後このラインを上にブレイクしなかったことから、

買いの投げ売りが出て大幅に下落しています。

もし仮に、

このまま上昇するという想定しかなく、

さらに大きな枚数で張っていれば、

一発退場という事にもなっていたはずです。

『絶対に上がるんだ!』

『絶対にユーロ高になるんだ!』

そのような単純な発想しかできなかった人は、

マーケットで生き残ることは絶対に不可能なのです。

なぜなら、

未来を私たちは予測して利益を上げているために、

絶対などということはどんなトレードでも一度もないからです。

そして、

シナリオを複数描いていくためにも、

トレンドラインを正確に引いていくことで、

あらゆる想定をチャートの中から描いていくことができます。

ユーロ円の場合で言えば、

まずこのまま下げるというシナリオを描けば、

上昇トレンドラインのある97.50円付近での反転を予測できますし、

プラミアム会員様にお伝えしているより長い時間軸チャートで見ても、

その付近では有効に機能するテクニカル指標が存在しており、

反転する可能性が高いという判断を持てます。

もちろん、

このポイントを下回るというシナリオを描いた上です。

相場では絶対などないのですから。

株の世界で200億円以上の資産を作り上げた

ジェイコム男でさえも、

リーマンショックによるリーマン破たんの予測がはずれ、

リーマンブラザーズの株式を数億円単位で買っていた株が

紙くずとなりました。

どんな勝ち組でも必ず外れるのであり、

そのような心持こそが相場で長期に生き続け、

資産を大きく増やす勝ち組の鉄則です。

PREMIUMでは、

シナリオをつくるためにトレンドラインをメインに引いていますが、

どうやってそのラインを引いているのかまで踏み込んでいるので、

シナリオをつくる上で非常に役立つことでしょう。

シナリオつくりさえもできなければ、

ビギラーズラックでお金を殖やすことがあっても、

継続的にマーケットでお金を殖やすことは不可能なので、

お金を失う無駄を省きたい方のは、

そして長期で生き残り資産を増やしていきたい方は、

PREMIUMをご活用頂ければ幸いです。

 

« 感情セーブできる物凄くシンプルな方法とは? 無料メルマガ講座へ戻る 利益が出せないと諦める前に知りたいこと »
このページトップへ