ホーム > 無料メール講座 >  勝機あり?一押し通貨ペアはこれ

勝機あり?一押し通貨ペアはこれ

FXを含む投資で利益を上げるには、
未来を精度高く予想することに尽きる。

予想が当たればお金が増えるし、
読みが外れればお金は減る。
ただそれだけのことである。

しかし、
“一寸先は闇”という諺があるように、
未来の予想を百発百中で当てるということは、
人間の能力をはるかに超えている。

とはいえ、
チャート分析力と経験が高まれば、
未来予想の精度が間違いなく高まることだけは断言できる。

その視点から有望視できる通貨ペアはこちら

http://aonorifx.com/a20130117.html

こんにちは、あおのり先生です。

いつもメルマガをご活用いただき、誠にありがとうございます。

『FXで百戦百勝をしている人も中にはいるのではないか?』

そのように考えられる方もいると思いますが、

確かにある裏技を使えばそれは可能なことであることは認めます。

先週のプレミアムのマーケットビューの中では、

63戦無敗のデイトレードを成し遂げた事例を紹介しました。

仮にこのくらい連戦連勝できるのであれば、

投資というものが楽しくて楽しくて仕方がなくなるし、

お金も際限なく増え続けることでしょう。

もしこの方法を使える人がいるのであれば、

ぜひ実践してみて百戦錬磨の成績を上げて欲しく思います。

63戦無敗のデイトレ術がどんなものかを知りたい方は、

今週土曜日までにプレミアムへ入会して、

前回分のマーケットビューをご確認ください。

http://aonorifx.com/a20130117.html

※今週の土曜日を過ぎると、二度と得ることができないテクニックです。

ただし、

個人トレーダーの多くはそのような神業的なトレードは

おそらくなかなか実践できないと思われますので、

やはりチャート分析に加えて、自分の経験則から、

未来を精度高く予想していくことを考えるべきかもしれません。

私の経験則から今のマーケットを解説すると、

去年末からの安倍首相のインフレ実現へ向けた発言を受けて、

円安気流が続いている展開であるという判断なのですが、

ドル円やクロス円は割高感がありなかなかエントリーしにくいなというのが正直な感想です。

一方でユーロドルを見るとまだ相対的に

値は上がりきっていないという状況でもあり、

チャートからみてもまだ上がる余地がありそうです。

それに、1月10日にメルマガ会員様に配信済みのユーロドルのロングポイントも、

私の予想通りに結果になっているのは記憶に新しいことでしょう。

そのメルマガでは次のように書いていたと思います。

ユーロドルの1時間足チャートを見ると、
現在下値でややもみ合っている形をしておりますが、
1.305ドル付近では底堅いことから再度この辺りで
ロングが面白いという判断です。

そのあと価格は、1.34ドル付近まで値上がりしましたが、

相場観に加えチャート分析力が高ければ未来予測の精度も冴えます。

今回は1.308ドル付近までの下落があれば、

このあたりからロングで拾ってみると面白いかもしれません。

ここでロングを取れることは会員様には既報済みですが、

トレンドラインを軸に判断すれば容易にこのロングポイントは発見できます。

ドル円やユーロ円などの通貨ペアで勝機を見いだせないのであれば、

もっと勝ちやすいと判断できる通貨ペアを選定する能力を身に付けてください。

利益は今まで以上に確保しやすくなりますし、

実際に勝っている人はチャンス通貨も増やしてみています。

選定能力がない方は、プレミアムをぜひ受講ください。

あおのり学校プレミアムでは勝ちやすい通貨ペアを、

毎週1つ選んでお伝えしていますし、

その通貨ペアの動きは相対的に掴みやすいことが体感できるでしょう。

 

« 利益が出る!?チャンス通貨ペア 無料メルマガ講座へ戻る ドル円買いの成功可能性低下? »
このページトップへ