FXノウハウ

シュミレーションと会話

皆様、こんにちは。本郷です。

先日、お盆休みの振替で久しぶりに家族旅行に行ってきました。
長男が以前から「芝政ワールドに行きたい!」と言っていたので
どうせなら近くの加賀温泉に宿をとって二泊三日の旅行に
行く事にしました(^^)

5人での旅行なので荷物が山盛りでリモアの特大サイズに
入れようと思ったけれど、別宅に置いていた為、
最寄りの無印良品で買おうかと見に行きました^^;

自分の習慣として、常に買い物なんかでも足し算と引き算を
天秤にのせて、そこから更にプラスαの価値が有るか無いかで
最終ジャッジするのですが、今回もまたスーツケースを
手に取り数分間、悩みましたw

リモアのスーツケースも大サイズと少サイズがあるので、
正直、使う頻度を考えると現状がベストの所有数なんです。

気持ち、わかります?^^;
無駄使いは嫌なので、買う時って色々と考えちゃうこと無いですか?
正直、メチャメチャあるので本当に悩みましたw

悩んでいると偶然、通りかかった店員さんに
このスーツケースは、ぶっちゃけ良いのか聞くことにしました。

あいにく声を掛けた店員さんは、、、
正直な話、会話がままならず質問に対しての返答が微妙で、、、

おそらく、この店員さんはセールスが慣れていないから

私からの言葉から、私の購買意欲を上げるために
幾つものシュミレーションを考え、どう答え営業すれば良いのか
解らないんだろうなと感じました^^;
(悪口ではないです!慣れとか習慣の問題です^^;)

結局のところ自分で、様々なシチュエーションや付加価値として
別の使用用途など今の生活に照らし合わせて想像してみました。

「これを買うことで撮影機材の搬送にも使えるな」とか

「海外出張でも弾丸で行くことが多いから小さいスーツケースで
行っていたけど、このサイズならお土産を買うことも出来るな」とか

「国内出張でも時々、延長する事もあるので今までなら現地で
衣服を買っていたけど予備を入れられる事が出来るな」とか

正直、半ば強引ですが幾つものセールスポイントを考慮して
結局のところ自分で自分にセールスし、自分で購買意欲を
高めてからそのスーツケースを購入することにしましたw

あれ?今日は、セールスとか営業の話?と思われるかもしれませんが、
実は全く違いますw

マーケティングもそうなんですが、セールスとかやっていると
相手との会話から幾つものシュミレーションが出来て、
しかも相手を軸に、自分が正しいとかじゃなく如何に相手に沿った
トークが出来るかが成約率に繋がるんですが、これは投資にも
同じことが言えるんですよ。

勘の良い、あなたならお気づきでしょう。

これは相場の世界でいう自分が正しいんじゃなくて
相場が正しいので常に、相場が如何に動こうとも
前もって自分でシュミレーションしておけば、
相場の反応に合わせてシュミレーションしておいた
選択肢からアプローチすれば利益は出ます。

実際、あなたが営業マンだったとしたら
どんな事を言われても、それに対して切り替えせるだけの
材料があれば、だいたいの商品は売れるのと同じ理屈です。
(ここでは、そもそも買う意志が無い対象は除きます^^;)

優れた営業マンなどは、私が客観的に見ていても
こういう要素が長けています。

是非、一度そういう風に優秀な営業マンを
観察してみては如何でしょうか(^^)

P.S.
また台風が来ていますね。
しかも2個、、、皆さん台風対策は怠らないよう
お気をつけくださいm( )m

もうダウンロードした?

FX業者の内部情報を公開!

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが、世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

ダウンロード