妄想が利益を生み出す

皆様、こんにちは。本郷です。
ワンエッジドレーディングについて解説します。

 
 
 
balloon-912805_1280
 
実は、トヨタのハイラックス新型がずっと気になってて、最終購入するかどうかは現車を見てから決めようと思っていたので、先日、ディーラーに行ってきました(^^)
 
 
やっぱりカッコイイですねw
しかも規格がトラックなので、とにかくデカイwww
 
 
元々、僕は車屋さんをやっていたのでディーラーの提示額で、すんなり購入するつもりは毛頭ないので、価格交渉をしようと思って営業マンの話を聞いていると、
 
 
『今は決算シーズンでもある為、どこまで出来るか解りませんが、値引きをしますよ』
という事でしたので、一旦『検討します』と言って帰りました。
 
 
 
私は、車を買う場合、買った後に出来るだけ損をしない様に考えます。
(乗り潰す覚悟のある車は、別です)
 
 
具体的に言うと、いつのタイミングで転売すれば、損をしないで済むか。
もちろん乗った分だけ、購入代金より価値が下がるので、その分はマイナスされます。
 
 
しかし、その車の人気具合など、マニア具合によっては個人売買などで、多少の走行距離が増えたとしても、なかなか価値は下がらなかったりするので、そもそもの車種を選択するところから考えるのが重要だったりします。
 
 
クラシックカーなどは、まさにその象徴ですね。
 
 
むしろ持っているだけで価値が上がったりもしますが、逆に大衆車であればあるほど、
値段の下がり具合はひどいものです。
 
車は、時期や地域によっても値段が変わるため、ちゃんと確認してから決めないと、
損してしまうので注意が必要なんです。
 
 
余談ですが、今みたいにインターネットで業者専門のオークションとかも無かった
時代なんかは顕著に、そうした傾向が出てました。
 
 
解りやすい例を挙げると、4WD車なんかは冬のシーズンに売るなら、
当然ですが寒い地域に持っていくだけで何万円も高い値段で売れたりします。
いわゆるアービトラージですねw
 
 
今回の購入検討も、そうした買った後の事を考えてから判断しようと思っているのですが、実はこれらの話のポイントは、トレードも同じです。
 
 
・何を買うのか?
・いつ売るのか?
・出来るだけ損をしないようにするには?
 
これらのシナリオが、とても重要だという事です。
 
 
あなたも投資をするにあたり、当然
 
「安く買って、高く売る」
 
または
 
「高い時に売って、安い時に買い戻す」
 
この、どちらかで収益を出そうとしていると思います。
 
 
不思議なもので、個人投資家さんの中で利益を出し切れない方々の話を聞くと、トレードになるとこうした判断が、すごく安易に考えられている方が多いです。
 
 
例えば今週、週明けのドル円などは、日中に一気に円買いに動きがありましたね。
106円台に入りましたね。。。ちょうど火曜日に、直近の安値を割るのか否かで議論してたところだったのですが^^;
 
 
トレードで収益を出そうとするのであれば、今の価格に対して、どう捉えて、
どういうシナリオを描くか?
が、とても大切なことなんです。なんのシナリオも無く、
ただひたすら目の前の値動きだけに反応してエントリーを繰り返しているのであれば、
改善することは難しいでしょう。
 
 
もしあなたが、テクニカル指標だけ、または買ったばかりの教材にかかれている
ルールだけでトレードしているのなら、是非、シナリオを描いてください。
あなたの頭の中で、ちゃんとシナリオが描けているかどうか・・・
これだけでも、結果は変わるはずです。
 
 
これを意識して出来るようになった方は、次のSTEP。
 
 
そのシナリオが破綻した時の、”プランB”まで考えられれば、
どんなに相場が荒れようと、冷静に利益を出して行くことが可能になってきます。
 
 
P.S.
FX World Positionのバーを見ていると、どんなトレードシナリオで、指値を入れているか妄想するだけでも面白いかもしれません。
 
現に、107円台に入るときの値動きに対して、OpenOrderなど変化があって面白かったです(^^)
 
 
P.S.
最近、「IdeaGrid」というアプリを使ってるんですが
アイデア出しには最高なツールなので、オススメですよ(^^)



今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ にほんブログ村への応援はコチラをクリック




カテゴリー:FXノウハウ | Leave a comment |

コメントをお願いします

あおのり学校のナビゲーター

K先生

ニューヨーク州立大学卒、在学時はオプション取引に必要なゲーム理論、金融工学、ポートフォリオ管理を中心に学ぶ外資系FX業者に4年勤務し業界に先駆けてCFD・バイナリーオプションの取引システムの導入に携わる。

その後、得意のオプション取引の検証をバイナリーオプションで続ける中で攻略法を確立。

「バイナリーオプション>FX」の方が儲けやすいという理論を提唱しあおのり学校の「信頼ある投資教育の創造」という理念に共感し小資金の投資家に対し「世界一ズル賢いバイナリーオプション攻略法」を作成し日本でのバイナリーオプションの普及に努めている。

また外資系FX業者に勤務していた際の経験を活かし、FX取引の知識も深くリスクの少ない取引方法の普及に努めている。

授業内容

最近の授業

人気の授業

アーカイブ

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

生徒の最近のコメント

相互リンク

ブログ内の検索

RSS



メディア実績

その他メディア掲載一覧

取材や記事のご依頼はこちらまでお願いします。
⇒ お問い合わせメール
このページトップへ