ホーム > 無料メール講座 >  注目のFOMCで相場は変わる?

注目のFOMCで相場は変わる?

 

今週再注目のFOMCが明日早朝に予定されています。

この材料で相場が動くか?

動いてくればどういったトレードができるか?

 

 

いつもメルマガご購読誠にありがとうございます。

こんばんは、あおのり先生です。

 

 

明日415分にはFOMC政策金利発表が

予定されています。

 

おそらく、

先月に行われたFOMCで金融緩和(QE2)が

6,000億円規模に決まったので大きな材料は

たぶんないとは思います。

 

 

 

ただ、

バーナンキFRB議長の発言も予定されているため、

この発言で相場が大きく動き出すことも考えられます。

 

たとえば、

金融緩和の規模を6,000億円以上に増やすとか、

そういう話が出てくれば、

そういった材料を嫌気したドル売りが出ることになりそうです。

 

今月の米雇用統計は悪化してきていることから、

そういったことも考えられるため、

やや警戒される相場といえます。

 

 

 

でも、

そういう悪材料が出るかもしれないということはわかりますが、

実際にどうなるかなどだれもわからないことです。

 

未来など、どのようなトレーダーであろうとも

誰も予想などできないことですからね。

 

だから、材料で動く価格の動きを予想することも

全くの無駄にしかすぎません。

 

 

 

未来を予想できないならば、

どうやってトレードをして利益確保をできるのか?

 

答えは簡単で、トレンドをつかまえるしかありません。

 

相場で利益を上げようと思えば、

トレンドを上手く掴み、その流れに乗るだけです。

 

 

トレンドというのは、買いの勢いと、売りの勢いが

交互に入れ替わる事によって形成されます。

 

買いと売りの勢力が入れ替わることで、

相場は波を描くように上昇トレンドを形成したり、

下降トレンドを形成したりします。

 

あとは、トレンドを上手に捉えることで、

相場の流れに沿ったトレードをしていくだけです。

 

 

 

たとえば、

上昇トレンドの場合なら、

売り圧力が強まった時には様子を見て、

売りと買いの勢力が入れ替わり買いの勢いが

増したタイミングで市場にエントリーします。

 

そうすることで、相場の波にうまく乗れ、

大きな利益を上げることを可能とします。

 

このようなトレードが、

トレンドに上手く乗ったトレードと言えるのです。

 

 

 

それに、

トレンドは継続するという特質をもっています。

 

初期段階でうまくトレンドに乗れれば、

あとは利益を膨らませていくだけです。

 

トレンドにうまく乗れれば、

あとはその波の流れに乗って利益を

膨らませていくだけです。

 

« ドル/円の直近高値@84.40超え後のトレード戦略 無料メルマガ講座へ戻る 感情に左右されない、迷いのないトレードを構築 »
このページトップへ