ホーム > 無料メール講座 >  勝利9割をただき出す手法

勝利9割をただき出す手法

 

勝率9割を達成できる方法があります。

この魅力的な方法とは?

 

こんにちは、あおのり先生です。

 

先週の金曜日にあおのり学校でお伝えしていた通り、

今回のメルマガでは勝率を9割の方法をお伝えします。

 

FXでの勝率が9割!?

 

この言葉は、凄く良い響きです。

 

そんなに勝っているのなら、

さぞかし儲かっているのだろうと誰しもが

想像してしまうでしょう。

 

 

 

でも、勝率を9割叩き出す方法は、

実は誰にでも簡単にできるのです。

 

どうやればいいのかというと、

利食いを素早くし、

損失を遅くするのです。

 

そうすれば、

FXでの勝率は必然的に上がります。

 

 

 

具体例を挙げるなら、

 

利食い幅は10pips狙って

損切り幅は90pipsにしておけば、

勝率は大体9割を達成できることと思います。

 

この方法で勝率が9割にならないというのならば、

損切りポイントをもっと拡大すれば

勝率は9割にさらに近付くはずです。

 

たとえば、リターンを10pips狙い、

リスクを130pipsに設定すれば、

勝率はさらに高まることになるでしょう。

 

 

 

ですが、

このスタイルには勝率を上げるというメリットがある半面、

損失が拡大するというデメリットもあります。

 

いわゆる、損小利大のスタイルとなります。

 

まさに、コツコツドカンのトレードスタイルであり、

勝てないトレーダーの大多数はこのような

手法を好んでして、大損しています。

 

 

では、勝率が上げることで、

1回の大損失を回避する方法はあるのでしょか?

 

答えとしては、

そのような都合のいい手法はあり得ません。

 

勝率を上げれば、大損を受ける

 

勝率を下げれば、大損が減る

 

FXの世界では

このようなトレードオフの関係が成り立っているのです。

 

 

 

しかし、

投資の世界に今まで足を踏み入れてこなかった方は、

勝率が高ければ凄いと勘違いされている方が

あまりにも多いのも事実です。

 

確かに、

FXのサイトや本などを見ていると、

高い勝率を誇っているにもかかわらず

利益も大きく損失が小さいトレーダーを

数多く見かけます。

 

 

 

その情報は本物でしょうか?

 

私個人の意見としては、

損を拡大しない限り勝率を上げることは

確率論的に見ても不可能であり、

嘘の情報ではないかとすぐ看破できます。

 

情報リテラシーが高ければ、

偽物も見破ることが容易です。

 

世間一般で数多く嘘や偏見が満ち溢れていますが、

そのようなあらゆる偽物の情報を排除するためには、

高い情報リテラシーが求められるんです。

 

 

 

そういった洞察で編み出した、

あおのり先生の損小利大のスタイルこそが、

勝っているトレーダーのスタイルと考えます。

 

私のスタイルは、

確かに勝率は大きく下がると思います。

 

そして、

損切りが続くと、

多くの個人投資家たちは、

トレードをする気にならなくなる気持ちも

十分に分かります。

 

ですが、

儲けを拡大していく方法は、

損小利大のスタイルが効果的なのです。

 

 

 

なぜ、損小利大のスタイルが効果的かというと、

大きな利益を膨らませていくことができるスタイルだからです。

 

相場の世界では、

トレンドは継続するという特徴があります。

 

その特徴があるために、トレンドに上手に乗ることで、

利を膨らませていくことがはじめて可能となるのです。

 

 

« ドル円は何故上昇圧力が弱いのだろうか?? 無料メルマガ講座へ戻る ドル円は先週からの地合いを引き展開。 »
このページトップへ