ホーム > 無料メール講座 >  チャート分析で勝てない。そんな方への診断結果

チャート分析で勝てない。そんな方への診断結果

チャート分析だけで勝てると言う人、
それだけで勝てると考えている人があまりにも多い。

他のFX・投資系ブログをたまに見ても、
“チャートだけで買いだ、売りだ”と言っている人がいるが、
申し訳ないがそのようなことだけでは勝てないのだ。

自分の売買ルールに当てはめて価格の動きを『上がる、下がる』と言うことは、
小学生でもできることである。

もしチャート分析だけで勝てると勘違いしている方がいれば、
重要なことを忘れているようだ。

勝つために最も重要なこととは?

http://aonorifx.com/aa20130125.html

こんばんは、あおのり先生です。

いつもメルマガをご活用いただき、誠にありがとうございます。

ドル円は90.90円まで値上がりしています。

このようにドル円は上昇波動を形成していますが、

かなり前のタイミングで大きな資金サイズで売りを入れた人はいないだろうか?

もしそうでないのであれば、

あなたはドル円を大きな額で売ってホールドしていた情景を思い描いて欲しい。

おそらく、たまったものではないでしょう。

日に日にお金が減り、

今日も高値を更新していますから、がっくしとなってしまうことでしょう。

命の次に大切と言われるお金が減る状況で、

冷静でいろというほうが難しいものです。

特に、大きな資金額でドル円を売ってしまっている方ほど、

顔面真っ青になってしまいますよね?

仮に1億円のキャッシュを持ち、

5000万円もドル円で含み損を出せば、

億万長者であろうとも感情的になり、冷静さを失います。

このような状態に陥っている方が取りやすい投資行動は、

あまりの損失拡大に耐え切れなくなってしまい、

損を切るだけであればまだいいのですが、

この上昇局面の流れに乗って損を取り返そうと安易に考え、

今度は一発逆転を狙い、ドテン買いをしてしまうことです。

そしたら、今度はドル円の下落が始まる。。。

ダブルパンチをくらいやすいのです。

ここだけの話、私もそういったことを何度もやってきました。。。

だから言えます。

勝つために最も重要なこと、

それは『感情をコントロール』することです!!

はっきりと言っておきますが、

感情をセーブできない限りあなたは仮に

どんなに神級にまでチャート分析力を高めようと投資では

ビギラーズラックや短期間の勝利はあるでしょうが、

長期的に見れば勝つことは一生ないはずです。

ですので、

ドル円を仮にかなり前から売っているのであれば、

これ以上傷口を少しでも大きくしないためにも、

感情的な心理状態を軽減するためにも、

ポジションをもう少し軽めにする策を取ると良いでしょう。

チャート分析、ファンダメンタルズ分析が大事、

よく投資の世界で誤解している方があまりにも多いですし、

本屋に行けばそのような情報ばかりが目に付きますが、

如何に感情をセーブできるかが、

資産1兆6000億円を投資だけで築いたジョージ・ソロス氏のような、

勝ち組投資家に近づくための最大の要因になると

確信をもってお伝えしておきます。

※もちろん、チャート分析、ファンだ分析も大事です。ただ、三位一体だともっと投資がよくわかり、投資で頭を悩ませることはなくなってきます。

今回は感情セーブの一例に過ぎませんが、

最も重要な感情セーブの方法はあおのり学校プレミアムで

解説しております。

FX・投資で利益を上げていきたいという覚悟がある方は、

ほかでは得られない情報を提供していきますので、

ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

 

« ドル円買いの成功可能性低下? 無料メルマガ講座へ戻る トレンドラインと合わせて使うと効果覿面? »
このページトップへ