ホーム > 無料メール講座 >  世界最強のチャート分析術に迫る、、、

世界最強のチャート分析術に迫る、、、

あなたはFXや投資で利益を生み出していきたいか?
生み出していく気概があるのであれば、
『その思いや良し!』

利益を上げたい欲求すらなければ、
その思いを叶えることは決してできない。

利益を生み出す願望があれば、
その願望はその強さに比例して必ず満たされ、
今後の人生で豊かな生活をサポートする一生涯の財産となるだろう。

自分の思いは本当に叶うのか?トレードで利益を上げるという思いは本当に実現するのか?
実現するために学ぶべきチャート分析術とは何か?

http://aonorifx.com/a20130219.html

こんばんは、あおのり先生です。

いつもメルマガをご購読いただき、誠にありがとうございます。

今の時代は、格差の時代と言われています。

そして、これからの時代はあらゆる分野でさらに格差が開いてきます。

やる気のない人間、向上心のない人間はどん底まで落ちぶれ続ける反面、

やる気のある人間、向上心のある人間はどこまでも自分の思いを叶え続けていきます。

すでに、

生活保護受給者の拡大を見ても、金銭的な格差は年々開いていることがわかります。

アメリカでもフードスタンプ受給者は4000万人を超えており、

国民の1割以上が失業しています。

まだまだ、これだけではすまない超格差が開いてくることになるでしょう。

向上心ない人は落ちぶれて仕方がないとして、

向上心ある方にとっては、おちおちいてはいられません。

なにも、格差というのは金銭だけではありません。

精神的に豊かな人と貧しい人の開きも年々出てきています。

自分が思い描いた充実した人生を歩んでいる人がいるかと思えば、

常に自分の人生に不平不満の人の差も開いていきます。

また、経済学者の森永卓郎氏が指摘していた通り、

人生で誰一人の異性からもモテない人生を歩む人が増える反面、

一部の異性のみが異常にモテるという現象も起こっています。

あらゆる意味での超格差社会が到来しており、この流れはさらに加速するのです。

年月が経てば経つほどより鮮明にはっきりとその現象が起こることになると、

私はその情景が目に浮かぶし、そうなると強く確信しています。

それはなぜか?

今の時代は、あまりにも自由すぎるからです。

自由だから、自分次第の考え一つで欲求をいくらでも満たせるし、叶えていくことができます。

人間とは、自分の考え方次第で行動が変わり、

行動が変わるからこそ結果を変えていくことができるものです。

自分の自由意志を縛るものは何もない現代では、人生とは自由自在であり、

自分の思い描いた人生を歩むことができるようになっています。

かつての封建時代である江戸時代では、

福沢諭吉の父、福沢百助は多彩な才能を持ち合わせていながら、

下級武士であったがために、出世をすることが決してできませんでした。

士農工商という身分制度の縛りから抜け出すことができず、

完全なる自由が保証されていなかったからです。

そして日本の戦後も、

企業を代表に多くの人は組織に縛られ、

自由意思を発揮できないポジションに甘んじる人が多くいましたが、

ネットの発達で組織がフラット化している現代では、

個人の自由意思で個性を発揮する人材にこそ価値が生まれています。

このような時代では、

国のせいにしたり、社会のせいにしたり、誰かほかのせいにする人、

このような人は自分の成長がないからどんどん落ちています。

自由の責任を自分で受け止めている人との格差が開いています。

縛られて生きてきた人はある意味楽なのですが、自由すぎる世の中では自分ですべて決めなければいけないので苦痛でしかないでしょうが。自由すぎる弊害でもありますね。

FXをはじめとした、株や商品などの投資の世界もそうです。

あいつがああいったから負けたとか、人のせいに責任転嫁しては、

自分の非を認めていないから、いつまでたってもトレードの腕は上がりません。

自由社会であるからこそ、結果の責任を負わなければなりません。

他者のせいにしてはいけません。

そうしている限り、あなたはトレードで成長することは不可能なのですから。

前置きが長くなってしまいましたが、

言いたいことはやりたいことがあればそれは今の時代は大抵叶うということ、

そしてその弊害を他者のせいにしてはいけないということです。

その上でFXで勝つために必要なこと、向上させることはたったの3つ。

1、チャート分析

2、ファンダメンタルズ分析≒相場観

3、メンタルコントロール、メンタル強化

ただし、

勝つためにはいらない情報が無数に存在しているのは事実です。

しかし、あおのり学校では勝つために必要ない情報はすべてばっさりカットしています。

そのへんの投資本や投資学校と一線を画するのはここがあるからです。

一番勝つために容易に改善できることは、

チャート分析力の強化です。

大した知識を必要としませんし、難しいことではないからです。

このチャート分析手法が磨かれれば磨かれるほど、

価格の動きの読みのキレが、

他とは比較にならないほど高まります。

所詮、価格の動きというのは人の心理によって動いているのであり、

つまり、買いたいという思いと売りたいという思いのぶつかり合いであり、

人の心理で動く価格の波を捉えていくというのが、

単純にチャート分析なのです。

そして今、割と価格の動きを捉えやすいのがドル円です。

ドル円にどのようなトレンドラインを引いて分析しているのかを知ることで、

あなたは価格の動きをおそらく今の分析スタイルよりも捉えやすくなるでしょう。

そして、あなたが今後投資で損をすることも少なくなるでしょう。

トレンドラインほど、世界中のトレーダーや投資家に使われている分析ツールはありません。

多くの人がそのラインを見て、反転ポイントと判断するから、

そこで需給の関係より、需要が高まり反転します。

誰も使わない分析ツールでは、

そこまで強い価格の反転ポイントを見出し難い傾向があるのです。

FX業界でトレンドラインを普遍化させた第一人者はあおのり学校であると思うのですが、

トレンドラインを学ぶのであればあおのり学校プレミアムでぜひ学んでください。

引き方は、そのへんのアマチュアとは雲泥の差のノウハウが身に付きます。

学ばなければこの知識を手に入れることは容易ではありません。

チャート分析をする際の、あなたが売買の判断にする際の頼もしい味方に

トレンドラインはなってくれることでしょう。

 

« 勝率90%を達成できるのは本当か? 無料メルマガ講座へ戻る ある通貨ペアに売り場の急所出現!? »
このページトップへ