ホーム > 無料メール講座 >  買いが中心のトレード​の方が利益を上げやす​いの?

買いが中心のトレード​の方が利益を上げやす​いの?

おはようございます、あおのり先生です。
いつもメルマガをご活用くださり、
誠にありがとうございます。昨日の夜配信のはずが早朝の配信となってしまい、
楽しみにしていた方にはご迷惑をおかけしました。
最近は様々な投資家の方とお会いしていたり、
個人投資家にとって大変役に立つ新規事業立ち上げなどで忙しくしておりましたが、
その間にもマーケットは活況を呈している状況に変わりなしです。

去年から続く外為マーケットは、
ドル円でみるとすでに20円以上も上昇しております。
その他のクロス円は言うに及ばず、こちらも大幅上昇中。

確かに、一時的には下落することもありますが、
アベノミクスによる買い圧力は依然健在ですし、
強い買い圧力に貢献しています。

このような中で、
逆張りのショートで利益を上げている方も中にはいるかもしれませんが、
全体的に大きく上昇している中では、
確率的に買いで入ったほうが圧倒的に有利で、利益を上げやすくもありました。
あくまでも今まではですが。

ではここからもまだ買いで挑んでいけるか?
ドル円は100円で売り物が多く、
この売り圧力に直近で3回ほど下に押されておりますが
米決算や米経済指標の内容しだいでは
上にブレイクして強く上昇する可能性も十分あります。

実際に、
今のユーロ円チャートでは、
月曜に買えるかなと考えていたトレンドライン付近で
すごく綺麗に反転もしてくれています。
ユーロ円1Hチャート http://aonorifx.com/chart/0423.zip

逆に、ユーロドルは下げ圧力が強かったのですが、
それは昨日の夕方にあったPMIが予想を下回ったことで、
100PIPSの大幅下落となりました。
経済指標一覧 http://www.gaitame.com/market/yosoku.html
とはいえ、現在の価格帯では買い圧力も強いと思うので、
ロング目線でユーロドルも今のところ見ています。

ということで、
基本的には買い目線で、的確なポイントまで待ってから、
エントリーするようにしましょう。
仮にエントリーポイントまでまってもそこまで来ないで上昇すれば
また次の機会を狙えば良いだけです。
チャンスは今後無数にありますので、
勝機があるポイントまで待ってからエントリーしていくことで、
お金を増やしやすくなるはずです。
それでは今日も頑張りましょう。

 

« 大負けする人、利益を上げ続ける人 無料メルマガ講座へ戻る 100円を超えると大​きく上昇する理由とは​? »
このページトップへ