ホーム > 無料メール講座 >  ドル円を見るな!

ドル円を見るな!

=====================
あおのり学校メルマガ9月5日号
著者:あおのり先生
テーマ:チャート分析
=====================

都内のオフィスにて。

2010年、私は当時焦っていました。

その時期はあらゆることに忙しくしており、

私に時間がほとんどなかった時です。

仕事に追われ、チャートに追われ、時間に追われ、

心の余裕がない人間の代名詞でした。

とはいえ、お金には余裕が出ていた時期でもありましたので、

今まで住んでいたボロマンションとはオサラバし、

ここで新しいマンションでも借りてやろうと決意。

そこで、地元の不動産屋さんに行き、物件を二件ほど内見しました。

その内一件はまあまあ広い物件でしたし、なんといっても、

『オートロック付き』

『最上階で、都内を一望できる』

『しかも、角部屋』

これだ、これにしよう!

部屋に入った瞬間に即決しました。

しかし、

借りてみて1日で気づいたことは、、、

オートロックといってもそれは正面玄関だけ。

オートロックのある正面とは別に3方向から階段を駆け上がるルートもあり、

3方向から階段を登っていくといずれも最上階に突き当たり、

さらには最上階にきて低い塀を超えると

すぐだれでも私の部屋のバルコニーに侵入できるということです。

『これじゃーオートロックの意味がないだろ・・・』

これは、盗難リスクや強盗リスクが高すぎると直感し、

毎日毎日、情けない話ですが、ビクビクして過ごしていました。

バルコニーの前には、大きな窓があります。

ここを『バリン』と割られれば、我が家への侵入が完了です。

そしてネットでリサーチとしてみると、

最上階ほど犯罪者に狙われやすく、犯罪発生率が高いという事実。

音が地上には響きにくいからです。

その他、この部屋にまつわる怖すぎるオチもあるのですが、、、

敷礼、引越し代が無駄になりましたが、

迷わず1ヶ月で即解約しましたこの物件。

はっきり言って、安易な気持ちで物事を決めてはなりません。

私と同じように、失敗することになりかねませんよ?

徹底リサーチして、

そして自分の足を使って徹底的に物件を数十件、

あるいは数百件みるからこそ物件も比較検討すれば、

このような間違いが大幅減となり、理想に近い物件もみつかりやすいということです。

その時期に理想に近いものがなければ、徹底して待つこと。

為替も同じです。

ドルを見るだけではダメなのです。

他の通貨ペアも色々見ていかなければ失敗する可能性を高めます。

『そんなにいちいち複数のp通貨ペア見るのは面倒だよ、、、』

と思われた方もいるかもしれませんが、

その気持ちはよくわかります。

誰も面倒なことはやらずに、楽に流れます。

だからこそあえて、その面倒くさいことをやってください。

やっていない人がいるからこそ、

掘り出し物の物件も見つかるし、

掘り出し物の通貨ペアも見つかりやすくなるのです。

一つの通貨ペアだけしか見ていなければ、

その通貨ペアだけのチャンスしか手に入りません。

チャンスはそんなに頻繁には来ませんが、

一方で複数の通貨ペアを見ればその分儲かるチャンスを一層拾いやすくなります。

また、

ドル円だけしか見ていなければマーケットの動きがドル円だけしかわかりませんが、

複数の通貨ペアを見るからこそ、ドル円やクロス円の動き、

ドルストレートやユーロクロスなどの相関関係がわかり、

どの通貨ペアが強く、どの通貨ペアが弱いのかが明らかになります。

一昨日、利益を上げた会員様も

ドル円だけを見ているのではなく、

8つの通貨ペアを見るようにしており、

その中からチャンス通貨ペアを見つけたと言ってました。

これで、10万円ゲットしたそうです。

通貨ペアを複数の角度から見ると、勝機は更に広がるでしょう!

 

« 貧乏人の考え 無料メルマガ講座へ戻る だまされる人 »
このページトップへ