ホーム > 無料メール講座 >  自尊心崩壊

自尊心崩壊

=====================
あおのり学校メルマガ9月18日号
著者:あおのり先生
テーマ:リスク管理
=====================

都内のオフィスにて。

今から数年前の自尊心崩壊のあった話。

あれは確か、蝉が鳴く真夏の暑い時期の出来事だったと思います。

カラッとした天気に、『ミーンミンミンミン、ミーンミンミンミン』という

蝉の鳴き声が響く中で、陽気な天気に気分は浮かれて、

今年も何か良いことが起こりそうだなという

前向きな気分になりやすい時期でした。

しかし、

私には大変衝撃的な自尊心を崩壊させる出来事が

この時期は相次いで起こってしまったのです!

その時は日に日にトレードに対しての自信を失っていた時期でもありました。

損切りが相次ぎ、8連敗もしていましたから。

ひどい成績だけど、

起死回生を狙えば『まだ大きく取り戻せることができるはずだ!』と

FXで勝てるという希望を保つことができていました。

そこで、

枚数を当初の3枚から20枚に増やし、

今まで負けた分を取り戻してやると

起死回生を狙い再度勝負!

しかし、価格が急騰した時に飛び乗ったために、

今度は価格がもみ合い下落し出してきて損失額が多くなったので、

耐え切れなくなりまた損切り。

これで、9連敗中。負けた金額三十数万円。。。

もう、顔面真っ青です。金額というよりも、

自分の9連敗という不甲斐なさに。

『自分にはトレードのセンスがないな』

『次もダメだろうな』

と思いつつも僅かな希望を託し、

また20枚で起死回生の勝負!

今度は下落していた価格に飛び乗りショート。

そしたら、今度は価格が上がり出す結果になり、

損失額が5万円を超えてきたので耐え切れなく損切り。

わずか2日で約40万の負け。。。

しかし、前人未到のレジェンドを作ることにも成功しました。

連続損切り10回の記録!!!

エッヘン<(`^´)>

流石に、ここまでの失敗を連続した方はほぼいないとは思いますが、

これは本当にあったひどすぎる話です。

この連敗での私のメンタルの状態としては、

次のような感情が沸き起こってきました。

『FXなんて絶対に勝てるわけがない』

『FXなんてギャンブルにしか過ぎない』

と責任転嫁しつつも心のどこかでは、

『自分には投資の才能がないな。。。』

『才能がないので、当分投資を離れよう』

と自己否定の精神状態にもなりました。

このように、損切りが連続して起こると精神的に参ります。

『FXがつまらない』

『FXはギャンブル』

『二度とやらない』

などこういったマイナスマインドに切り替わってしまいます。

中には、『1勝9敗のトレード術』をすすめる人もいますが、

私個人の経験則から言えば、それではメンタル的にまいりますよ、普通なら。

連敗しないための方法は主に2つあります。

1損切り幅をいつもよりも深く

2価格が反転反落するポイントをチャートから探る

いつも20銭で損切りをしていてそれでは損切りが多いようなら、

30銭に変更するだけで損切り回数は間違いなく減ります。

※ただし利食いポイントの幅は深くしないという前提があります。

また、トレンドラインやサポートラインなどのラインを

明確にチャート上から発見できればそのポイントの手前あたりで

価格は反転反落しやすいので無駄な損切りを防止することが可能となります。

サポレジのラインとかを上手に引けるようになることが、

私は効率的な1よりも良い防止策だと思いますし、

私も的確なポイントに引けるようになっただけで無駄な損失がだいぶ減りました。

おそらく、あなたは私ほどひどすぎる失敗はしていないと思いますが、

上記を実践するだけで今よりも損切り回数が減ることになり、

勝率を高めていくことができるようになるはずです。

ある程度の頻度で勝っていると、

なんだか自分が凄くなった気がする高揚感を得られやすいじゃないですか?

この高揚感が自信につながり、こういうときって連戦連勝しやすくないですか?

勝つために不可欠なこの自信を維持するためにも、

連戦連敗を防ぐ必要があり、

防ぐためにも以下2つを実践していく必要があります。

1損切り幅をいつもよりも深く

2価格が反転反落する的確なポイントをチャートから探る

損切り回数を減らせば自信がつき、

勝てる自信があるから連戦連勝のトレーダーにもなりやすいのです!

 

« 変態 無料メルマガ講座へ戻る 億万長者になれる人の条件 »
このページトップへ