ホーム > 無料メール講座 >  単純 VS 複雑

単純 VS 複雑

=====================
あおのり学校メルマガ10月10日号
著者:あおのり先生
テーマ:チャート分析
=====================

東京のオフィスにて。

ある年の暑い夏の日の不思議な出来事。

私は、都内飲み屋さんにいました。

ここのママさんは、大変有名な小説家の旦那さんと結婚したけど

離婚してしまった方が一人で切り盛りしている店です。

この店には、60歳を超えた地元の有力者の方々を中心に集まる店で、

私もこのママさんの人柄や、

得るべきものが多い方々が集まっている店でもあったので、

何度もお邪魔したことがあります。

この店で、衝撃的な出会いがありました!

それは、人の運気を的確に見抜く方との出会いがあったのです。

意気投合し私を見てもらうと、

彼はササッと1分程度リサーチしたあとに、

ズバリ私のことを的確に見抜いてきたのです。

『君は、素直でしょ?』

『去年は、大殺界だし大変だったでしょ?』

その他、私にしか知りえないようなことを、

ズバリズバリと言い当てられました。

なぜそこまで分かるのかを聞いてみると、

『全部、生年月日などにでていることだから』

と言われました。

個人的にも、多少は四柱推命や西洋占星術などを見たりするし、

実際に占い師にも何度か見てもらったこともあるのですが、

ここまで会ってすぐ見抜き、的確な意見を述べた方は初めてでした。

この人は、普通ではないという思いから、

今では先生として慕っているのですが、

一度家にお邪魔した時の占い関連の書籍の山にはびっくり。

その分野への好奇心の高さから物凄い勉強をされている方で、

街中で出会えるような占い師とは能力の桁が違います。

実際に、有名な大社長の方も見られたりされています。

ここで注目したいことは、

何を重視して、何を軽視すればよいのか、

その微妙なさじ加減を持っていることが凄いのです。

数多く得た知識の中から、役立つものと役立たないものを

切り分ける力が数々の知識量や経験からお持ちなのです。

そしてこの考えは、FXなどの投資にも通じます。

FXにおいても、まずチャート分析をしたあとに、

買い場、売り場、様子見の場を考慮して、

そのあとは相場観や金融マーケット全体から判断し、

その上で勝負の決断します。

チャートは、あくまでも価格の流れを読むツールであり、

それだけでは万能薬とはなりえません。

そのため、私のチャート分析は極めてシンプルです。

チャートは、難しく見ようがシンプルに見ようが、

成績に変わりなど大して出ません。

チャートから、価格の波動を掴むことが大事なのです。

難しく見る人も中にはいるようですが、

でも勝っている人であればあるほど、

その見方はシンプルなものです。

複雑に見れば見るほど、チャートを見ていて

訳がわからなくなるからです。

あなたがもし、理解できないでチャートを難しく見ているのであれば、

それをシンプルな見方に変える必要があります。

シンプルに私は見ていますが、

たとえば、今日のあおのり学校ブログを見てもわかるように、

的確にドル円の流れを掴み、97.10円台でドンピシャリで

価格が反転している流れを確認できますが、

すごくシンプルに見るだけで、こんなことも十分可能です。

ブログ

http://aonorifx.com/blog/7017/

その判断の参考としたテクニカル指標の一つとして、

世界で使っているユーザーが最も多い75日移動平均線(※)です。

あなたのチャートにも、ドル円1時間足チャートに

この75日移動平均線を入れて動きを見てください。

※厳密には、プレミアムでは75日線よりも自然の摂理に即した期間設定をしています。

1Hチャートに75MAを加えてみると、

価格はこの線を上に大きく抜けていることが確認できますが、

これだけで、明らかに買い圧力がたかまっている流れが分かるでしょう?

9月末以降から見て、ここまでラインを上に抜けたことはありませんでした。

これだけの材料で、これほど価格の動きがわかるわけですから、

シンプルに見ることがチャートでは重要であることがお分かりいただけましたか?

その上で、相場観を併せ持ち価格の動きを見れば、

常人よりも遥かに高い視点で価格の動きが読めるようになるのです。

 

« 表にはない、裏技 無料メルマガ講座へ戻る 勝ち続ける条件 »
このページトップへ