システムトレード

難しい相場と付き合うためのマインドセット

皆様、こんにちは。高橋です。
株のシステムトレードについて解説します。

今週の中頃、5/29(火)、5/30(水)に日経平均がそこそこ下落しました。

こういった下落の最中は日本株で勝つ事は難易度が高いです。

今日は、こういう勝ちにくい相場の時の私の考え方についてお話します。

結論から言いますと、ズバリ「勝てなくて良い」です。

いや、勿論勝てた方が良いのは当たり前ですが、あらゆる相場の動きの中で、全てで勝つ事は不可能です。

ですので、勝つことが難しい相場の時は「勝てなくて良い」と考え、勝つ事に固執するよりも、大負けしなければ良いという考えをする方が重要です。

トレードで勝つ時って、年に何回か自分のトレードが上手くハマる時期があり、その時に勝っておいて、「勝ち貯金を貯めておき」あとは大負けさえしなければ、トレードを長期的に見た時に、多少の凸凹はあるものの右肩上がりの資産グラフを描いていく事が出来ます。

トレード初心者の方は、あらゆる相場の動きで、上手く勝とうとしていろいろやってしまいがちです。

そして結果的に失敗してしまいます。

そうではなくて、「全てで勝てなくても良いんだ」「大負けをしなければ良いんだ」という
気持ちでトレードに挑んでみては如何でしょうか。

そう思う事でメンタルの安定も保てますし。

多少の負けを覚悟する事によって、新たなトレードアイデアの発想が生まれるかも
しれません。

このたび、私が作成しました年利70%の売買ルール「Chronus(クロノス)」の詳細ページが完成しましたので是非ご一読ください(第2弾の詳細ページです)。
e935b30f-8dda-42b0-8dec-fbbf9a8d5a31
https://synergista.jp/lp/ic1y/

「Chronus」の今週の成績(5/25~5/31)

「Chronus」のシミュレーションモードの今週の成績はといいますと、前回の2017年8月7日から2018年5月24日時点で、284,611円の利益が上がっていたものが、5月31日時点で、310,631円の利益となり、26,020円の利益となっています。

今期も勝ちましたので、2連勝となっています。

下図の表の左上の「累積ネット損益」というところを見て下さい。

ALLはストラテジーの集合体ですが、右側のCL1やCL2はストラテジーとなっており、中には
マイナスのものもありますが、全体でプラスであれば何も問題ありません。

SnapCrab_NoName_2018-5-31_20-23-31_No-001

今期は5/28に大きな利益となっており、他の5/29,5/30の日経平均の下落日にも大きく損失とならず、全体のパフォーマンスがプラスになりました。

こういったパターンは嬉しいですね。

SnapCrab_NoName_2018-5-31_15-6-57_No-00

上の図の日経平均のチャートを見て頂きたいのですが、今期は5/29、5/30に大きめの下落が
あった事が解ります。

現在のポジション比率は買いの比率が少しだけ多いです。

グラフはこちら

SnapCrab_NoName_2018-5-31_20-23-53_No-00

グラフの赤い線が全体の資産の流れとなっており、下の画像の黄色い枠が今期分の資産グラフとなっています。

SnapCrab_NoName_2018-5-31_20-23-53_No-001

「Chronus」がトップ5にランクイン!

株やFXでの売買ルール販売を行っている、株式会社テラスのサイトの利益率ランキングにてiTRADE「Chronus」がランクインしています。

URLはこちら
http://www.openterrace.jp/

SnapCrab_NoName_2018-5-9_11-9-31_No-001

数ある売買ルールの中から久々にChronusがランキング入りした事は嬉しいのですが、1カ月数%の利益率でランクインした事で、いかに直近が稼ぎにくかった相場かどうかという事が
解ります。

「Chronus」についてもし、何か疑問点がありましたら、些細な事でも全然構いませんので、遠慮なく
https://itrade.tokyo/contact-takahashi/
までお問い合わせください。

私がお答えさせて頂きます。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

PS:

スマホを買い替えました。

今まで私はandroidを使い続けてきたのですが、私が使っていた機種でよく使うアプリのひとつが私の機種のandroidのバージョンに対応しなくなり、使えなくなってしまいました・・・。

androidのOSってどんな機種でも常に最新のバージョンのものにバージョンアップできると勝手に思っていたのですが違うんですね・・・。

「そろそろ買い替えよう、そろそろ買い替えよう」と思い続けながらも、なかなか買い替えなかった4年ほど使っていた機種とももはやこれまで・・・、と決別を決意し、高いなぁと思いながらも常に最新のOSのバージョンに出来て、今後の機種変更の引継ぎも楽らしい、というiPhoneに買い換えました。

というわけで、iPhoneデビューをしたのは良いのですが、

今までiPhoneを使っていなかったので、どうやって前のページに戻るの?というところから迷い始め、使用感に慣れるのに少し戸惑いましたが、届いた次の日には普通の使い方レベルには成れました。

今まで古い機種を使っていたという事もあり、音質や動作の滑らかさ具合に満足しています。

ちなみに機種変更手続きは店舗ではなく、オンラインでやりました。

これにより店舗で行う手数料と、膨大な待ち時間や説明の時間を節約できたので良かったです。

という事でオンライン手続きはオススメです。

もうダウンロードした?

FX業者の内部情報を公開!

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが、世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

ダウンロード