ホーム > 無料メール講座 >  大儲けできるエントリーチャンスの探し方!

大儲けできるエントリーチャンスの探し方!

 

人間の感情は、

FXをする上で大きなネックとなる。

 

なぜなら、

人間とは感情的になることで

冷静さが失うものであるからである。

 

 

例えば、

勝ちが続いたときなど、

自分の判断こそが優れていると有頂天となり、

エントリーしなくてもいいようなポイントで

エントリーするようになる。

 

逆に、

負けが続くと、

今までの負け分を取り戻してやろうと欲を出し、

取引枚数を増やしたり、

熱くなっているために根拠のない所でエントリーしてしまう。

 

 

 

このように

人間の感情が入ってしまうと、

冷静なトレードができなくなってしまう。

 

では、

どのような売買戦略を採用すれば、

感情的な気持ちを『グッ』と抑え、

利益を出すトレードができるのか?

 

 

こんばんは、あおのり先生です。

いつもメルマガご購読、誠にありがとうございます。

 

 

今回はトレードをする上で感情的になってしまい、

なかなか勝つことができないという質問をよく頂くので、

むやみやたらとエントリーしないための心得を

今回のメルマガではお伝えしていきます。

 

心得とは、

『リスクが低く、リターンが高い局面を狙っていく』

ということです。

 

 

 

どういうことかというと、

リスクが1に対してリターンが少なくとも2以上を狙う時しか

エントリーしないということになります。

 

たとえば、

ポンド円を133.00円で売りエントリーした場合、

損切りポイントを133.50円に設定したとすれば、

利益を出すポイントは少なくとも132.00円が妥当であり、

100pipsを狙ってけるときにエントリーしなければなりません。

 

このようなトレードができれば、

リスクが50pipsに対してリターンを100pips狙うことを可能とするので、

リスク1に対してリターンが2となります。

 

 

 

つまり、

 

FXをする際は常にリスクが小さくて、

リターンを大きく狙える局面しか狙っていかないことです。

 

なにも、

リターンが2だけではなくて、

リターンが5とか10の局面を狙った方が、

大きな利益を狙っていくことができます。

 

 

 

あとは、

ローリスクハイリターンの局面を

いかに待ち続けられるかがトレーダーとしての

腕の見せ所です。

 

焦って早くエントリーしてもいけないですし、

躊躇しすぎてタイミングを逃してもいけません。

 

常にリスクとリターンの関係をエントリーする前に計算し、

リターンがリスクよりも大きくて、

大きな利益を狙える可能性が高い局面であれば

エントリーしていけるのです。

 

このようなトレードができれば、

勝率は低くなるかもしれませんが、

じわじわ利益が増えていくトレードが身についてきますので、

今後のトレードではリスクとリターンを考慮に入れた上で

トレードをするようにしてみてください。

 

 

 

 

P.S.

Premiumでは、

リターンが10以上狙えてリスクが1のように

ローリスクハイリターンのエントリーポイントを

数多く提示しています。

 

どこでエントリーすればいいのかわからない方、

損小利大のトレーディングが確立されていない方は

9割以上の会員様より満足いただけている

Premiumをご活用ください。

 

 

« デモ拡散の原因と影響とは?? 無料メルマガ講座へ戻る ドル円を買っていけるポイントとは? »
このページトップへ