ホーム > 無料メール講座 >  FXで勝ちたいなら、選択肢を増やすこと!

FXで勝ちたいなら、選択肢を増やすこと!

 

今の外為マーケットでは、

 

割安感や日銀の為替介入を期待したドルが

 

日本の個人トレーダーに買われています。

 

ですが、

 

実際の外為マーケットの動きを見ていると、

 

メディアで煽られているほどには

 

日銀もドル買い介入に積極的なようには見えないし、

 

 

 

介入があるから買いだと単純にロングでドルを買っているトレーダーほど、

 

損をしている相場が続いています。

 

 

 

ロングポジションを維持している方は、

 

ドンドコドンドコ下がっている相場の中で、

 

胸が苦しくて苦しくてどうしようもないことでしょう。

 

※ちなみに、あおのり先生は、

再度歴史的安値76.40円を割り込む可能性が高いと見ています

 

 

 

このように、

 

単純にメディアの情報に振り回されていても、

 

外為マーケットではお金をつかみ取ることはできないのです。

 

 

 

大切なことは、

 

勝てる売買ルールに従って、

 

メディアに振り回されることなく、

 

一貫性を持った視点でチャート分析できるかどうかです。

 

 

 

今回のメルマガでは、

 

チャート分析の最終奥義を伝授していきたいと思うのですが、

 

勝ち組になりたいメルマガ会員様は理解しておくようにしてください。

 

チャート分析最終奥義はこちら

 

こんばんは、あおのり先生です。

 

いつもメルマガご購読、誠にありがとうございます^^

 

ほとんどの個人トレーダーたちが

 

外為マーケットでメディアに踊らされることで、

 

結局は軍資金を失っている中で、

 

 

 

そういった負け組からお金を効率的に奪うことで、

 

利益を上げているトレーダーもいます。

 

 

 

FXの世界はトヨタやキャノンのようにモノづくりの会社とは違い、

 

この世に価値を生み出さないゼロサムゲームの世界ですから。

 

お金の奪い合いで資産を増やしていくしかありません。

 

 

 

このような世界でお金を増やしていくためには、

 

勝てる正しい売買ルールに従って

 

チャート分析をしていくことが効果的です。

 

 

 

ですから、

 

売買ルールすらも構築する努力を怠り、

 

直感的に外為マーケットに参戦したとしても、

 

 

 

売買するにあたっての軸がないために、

 

思惑に反したニュースが出れば不安になってきて、

 

買わなくてもいいところでかわされたり、

 

売らなくてもいいところで利食わされたりします。

 

 

 

それではいくらFXにお金を投下したとしても、

 

どんどんお金が減っていくだけでお金の無駄と言えます。

 

感情に左右されている限り、

 

FXでお金など生み出せませんよ。

 

 

 

勝てる売買ルールを構築することでチャート分析力を高めていけば、

 

エントリー、損切り、利食いポイントが明確になるために、

 

つまり軸があるために感情的になることもなくなり、

 

ほとんど判断に迷うこともなくなります。

 

 

 

そういった迷いがなくなった状態で、

 

エントリーを考慮する通貨ペア自体も増やしていけば、

 

チャンスはその分だけ拡大します。

 

 

 

今の相場で、

 

ドル円やユーロドルだけしか見なかった人は、

 

ユロ円やポン円や豪ドル円などのクロス円など、

 

幅広い通貨ペアを見ることで、

 

 

 

その中からより自分の売買ルールに当てはまる、

 

勝ちやすい通貨ペアをセレクトできますから、

 

その分だけチャンスをものにしやすくなります。

 

 

 

ただし、

 

クロス円に関しては、

 

ドルの動きも影響してくるために、

 

ドルと相関関係が高くなるため、

 

うまみが少なくなるのも事実です。

 

 

 

たとえば、

以下のような面倒な計算式を見れば、

 

ユーロ円 がどのように計算されているかわかるのですが、

 

ユーロドル  ×  米ドル円  = ユーロ円

 

1.308    ×   86.30    =  112.88

 

ユーロ円を買う場合は必ずドル円の影響を半分受けてしまうのです。

 

 

 

だから、

 

ユーロが強くてもドルが弱ければ、

 

結局は相殺されてしまうのがクロス円の宿命です。

 

 

そのため、

 

クロス円のトレードをする際は、

 

米ドル円 の関係はもちろん、ユーロドルやポンドドルなどのドルストレートも見ると、

 

それだけチャンス相場は広がります。

 

 

そのような見極めができれば、

 

チャンスを見つけやすくなるだけに、

 

FXの成績も今まで以上に格段に良くなることでしょう。

 

 

 

では、

 

具体的に今のチャートを見る限りで、

 

利益を生み出しやすい通貨ペアチャートはどのチャートなのか?

 

 

 

そういった通貨ペアに関しては、

 

あおのり学校Premiumのpick up chartの中で毎週お届けしていますので、

 

どういったチャートが儲かるのかの分析眼をお持ちではないメルマガ会員様は、

 

あおのり学校Premiumをご活用ください。

 

 

 

どのチャートが儲かりやすいかを動画解説していますので、

 

チャンス相場を今まで以上にものにしていきたいという方は、

 

9割以上の会員様が大満足していただいているPremiumに参加して

 

明るいFXライフを築き上げていきましょう!

 

※あおのり学校Premiumでお伝えしている情報は、

FXだけではなく、株式、コモディティ(金、とうもろこし)など

あらゆる金融商品を売買するときに役立ちます。

一生涯の投資のバイブルとしてご活用いただければ幸いです。

 

 

« 円はなぜ買われているのか? 無料メルマガ講座へ戻る ADP全国雇用者数発?表後の売買戦略 »
このページトップへ