ホーム > 無料メール講座 >  お金に好かれるコツ

お金に好かれるコツ

=====================
あおのり学校メルマガ2014年2月17日号
著者:本郷助手
テーマ:お金に好かれる講座
=====================

あおのり学校の本郷です。

僕は、一泊5万円程する熱海のホテルで、
ホテルマンをしていたことがあります。

一泊5万円するホテルですから、
泊まりに来る人は、それなりの人が多かったです。
もちろん、例外的にそうでない人も来ることもあります。

でも、それはあることを見れば、一発で見抜けます。
そこには、ある法則がありました。

今回は、そういった法則について私の経験を踏まえ、
あなたがお金を掴むために役立ててほしいと思うことを、
書いてみたいと思います。

その前に質問させてください。
為替でうまく昇トレンドを掴み、
お金を大幅に増やしたとすれば、
一体そのお金で何をしたいですか?

やはり高級なブランド物を購入したり、
普段行かないようなところに出かけてみたり、
美味しい料理を堪能したり、
様々なことを想像すると思います。

僕もします(笑)

仮に、為替で儲かって高級ホテルに行く際は、
服装はもちろんのことですが、
宿泊したあとのことまで考えると良いと思います。

『宿泊したあとのこと?』
と疑問を持たれるかもしれませんが、
普段の生活スタイルが見えるのが、
宿泊したあとの部屋なのです。

『ドキッ』
っとされた方は使用方法に問題ありですね(笑)

いかに着飾っても、
宿泊した部屋の使用レベルが“下”の使い方では、
言い方が悪いですが貧乏を露呈することとなります。

部屋の忘れ物や換気などを宿泊したお客様が
チェックアウトした際に部屋に行くことがありますが、
ひどかった記憶で挙げるとすれば、、、

『露天風呂つきの部屋で恐らく身体を拭かず室内移動』
無料のコーヒーマシンのエスプレッソマシンのカプセル合計36個ほとんど飲まないのに開封』
『バリの置物盗難』

もはや最後は犯罪ですね(笑)

様々なお金持ちを見てきましたが、
この方たちは本物だなと思う人程、
部屋を訪れると、
使用したかしてないかわからないくらいのレベルの方が多かったです。

某有名ホテルなどある程度リピーターの方は、
帰った際の物の配置まで記録されています。

そのお客様がよく使用する位置などを記録することにより、
より快適に次回宿泊できるからです。

『最高ですね♪』

何が言いたいかと言いますと、
掃除する方のことまである程度予測して使用してくれています。

ホスピタリティですね。

そういう周りを気遣える人は、
洗面台の物をゴミ箱に入れてくれている。
タオル類を集めてくれている。
シーツ類が移動していない。
使用したコップ等が集められている。

など例を挙げればきりがないのですが、
そういう方ほどホテルからのサービスもますますよくなって、
気分よい時間を過ごされます。

お金以外の金銭的な豊かさも手に入れられています。

ホテルの清掃担当から
『ここの部屋を使ってくれた人って素敵!』
と心の中で思われる生き方って格好いいですよね。
是非実践していきましょう。

 

« トレーダーチェック 無料メルマガ講座へ戻る 心配 »
このページトップへ