FX予想

本日為替予想:ドル急落でも勝つ

こんにちは、あおのり先生です。

あおのり学校へのご来校、いつもありがとうございます。

 

先週は、マーケットが大きく崩れましたね。

ドル円も101円台後半に突入したりと、

今年は流れが変わってきたと言っていたように、

ついに崩れたわけですが、このような中で

先週の土曜日は、岡山まである人物に会いに出張に行ってきました。

岡山といえば、桃太郎。

桃太郎

岡山は、駅前のアーケード街の商店街がシャッター通りと化しており、

元気が失われていました。

 

この岡山から決起しようとしている人でしたが、

面白い構想を持つ明治維新の志士のような人でした。

周りに集まっていたのは、とある業界のネット販売売上NO1の社長や

150店舗の飲食店を経営する年商100億超えの社長などなど。

 

普通の人がそんなのを無理だよと言っていることを、

自分のビジョンを明確にして、

『いやいや簡単にできるでしょう』

という楽観と自信と根性を持っている人たちが集まっていました。

結果を出せるのはこういう人たちで、

できない人はいつも言い訳ばかり。

つまり、心の持ちようがすべての結果を決めている。

強い思い・確信が自分のやりたいことを形作っている。

 

多くの人は、自分には無理とか不可能とか、

勝手に限界を決めてしまいますが、

そういう声を私は聞きたくはありません。

『難しいからできないとか、

自分の小さな世界観で限界を勝手に決めてはいけない』

と私は思います。

 

自分の限界を決めた時点で、成長は止まります。

その限界を超えたところに、結果がついてきて、

多くの人は魅了されます。

『そんなの無理だよ、できっこないよ』という言い訳は止めましょう。

 

為替取引もそうです。

先週の急落で意気消沈している人は多いと思いますが、

『為替で勝つことなんてできるはずがないんだよ』

とか自分の小さな世界観での決めつけは止めましょう。

それが当然のように自己実現するだけなので。

 

自分ならできると信じて研鑽を積めば、金は増やせます。

為替で利益を出している人は、数は少ないですが、

実在しています。

 

まず、相場を張るうえで重要なことは、

為替の知識を高めなければいけません。

特に、価格がどう動くのかを予想することは重要ですが、

価格の動きの見切り方をメルマガを通じて伝授しています。

 

『価格が一体どっちに動きのかをもっと読んでいきたい』

『為替で利益を上げるトレーダーになりたい』

『プロ目線のチャート分析術を深く知りたい』

という方は、メルマガの中で解説いていきますのでご一読ください。

メルマガ゙登録はこちらから

※明日20時までに登録された方だけにお送りします。二度と配信しない内容なので、興味のある方はお早めの登録をお願いします。

 

さて、ドル円は下落してから現在は予想通りリバウンドし、

クロス円も戻りを試している展開であります。

日経平均株価が一時15000円を割り込んだことと比べれば、

為替の動きは比較的しっかりしていると見ることができます。

 

これは、アルゼンチンペソが大暴落したことをきっかけに、

円に買いが集中したことによる下落です。

特に、先週のイベントで動いたというわけではありませんが、

この下落に引きずられNYダウも大暴落しています。

昨日の詳細なイベントは以下をご参照ください。

NYダウ平均 米10年国債利回り WTI原油先物
15879.11ドル
(-318.24ドル)
2.7150%
(-0.0620%)
96.84ドル
(-0.68ドル)
リスク商品のNYダウは下落、一方、WTI原油先物は共に値を下げました!為替マーケットの参加者はリスクを取ることに消極的となってきています。また、米10年国債利回りは下落しています。つまり、安全商品の国債が買われていることがわかります。米10年国債利回りの動きからも、リスクをとることに消極的となっていることがわかります。リスクに対して消極的ということは、豪ドル>ポンド>ユーロ>ドル>円の順で買われにくくなる相場展開が予想されます。
→ さらに詳しい経済指標情報ならあおのり学校情報室へ
1/24の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
世界経済フォーラム
年次総会(25日まで)
21:05 イギリス (英)カーニー英中銀総裁講演
26:00 ユーロ (ユーロ圏)ドラギECB総裁講演
アメリカ (米)ステート・ストリート
第4四半期決算
経済指標発表時間前後は為替の動きが激しくなるのでこの時間帯にFXをする生徒さんは細心の注意を払ってください!
→ さらに詳しい経済指標情報ならあおのり学校情報室へ

 

では、今日はどのような展開となるか?

今日はやや戻りを試す展開になりそうですが、

注目イベントは少ないです。

(独)1月IFO景気動向指数

(米)12月新築住宅販売件数

あたりで多少の変動を与えることを意識しつつ、

NYダウが戻りを試すか否かに注目です。

戻せば、ドル円はより回復傾向を示しやすいでしょう。

 

“本日の注目イベント”の詳細は下記をご参照ください。

本日の注目イベント 注目度 前回発表値 市場予想 市場結果
オーストラリア (豪)シドニー市場休場
(建国記念日)
08:50 日本 (日)12月貿易収支 -1兆2929億円 -1兆2399億円 下 -1兆3021
億円
08:50 日本 (日) 日銀金融政策決定会合
議事要旨公表
17:30 ユーロ (ユーロ圏)ノボトニー・
オーストリア中銀総裁講演
18:00 ドイツ国旗 (独)1月IFO景気動向指数 109.5 110.0 上 110.6
23:30 ユーロ (ユーロ圏)財務相会合
24:00 アメリカ (米)12月新築住宅販売件数
(季調済)
+44.5万件 +45.5万件 下 41.4
万件
24:00 アメリカ (米)12月新築住宅販売件数
(前月比)
-3.9% -1.9% 下 -7.0%
アメリカ (米)アップル決算 420億USD 下 -440億USD
アメリカ (米)キャタピラー決算 136.1億USD 上 144億USD
経済指標発表時間前後は為替の動きが激しくなるのでこの時間帯にFXをする生徒さんは細心の注意を払ってください!
→ さらに詳しい経済指標情報ならあおのり学校情報室へ

 

私の相場観をお伝えしたところで、

次はチャート分析をメインに相場を見ていきます。

まずはいつものようにドル円1時間足チャートから。

下のチャートは、先週金曜日のドル円1Hチャートです。

ドル円 1時間足チャート
(1時間足チャート期間:12月28日~1月24日)

※上記チャートは、世界中のプロやアマの間で最も利用されている世界最強のチャートと言われるMT4チャートです。私自身も利用していますが、これほど使いやすいチャートにお目にかかったことがありません。

MT4の使い方やMT4を使えるFX業者の詳細はこちら

 

チャート全体の動きを見ると、

ドル円は105.40円台まで上昇しており、

力強い値動きが継続していることがわかります。

ドルのバラマキを減らす米金融政策の変更で、

ドルに対する上昇に弾みがついたといった展開です。

しかし、その後ダブルトップのパターンを形成しており、

やや軟調な展開になることが予想されます。

 

このような展開の中で先週金曜日は、以下のとおり指摘していました。

引き続き、103円ライン(プレミアム参照)で買いを狙うこともできますが、

ここを売り崩されればお次は別のラインを根拠に、

引き続き買い目線でドル円は見ていこうと思います。

結果がどうなったのかを、今日のドル円1Hチャートで動きを確認していきましょう。

ドル円 1時間足チャート
(1時間足チャート期間:12月31日~1月27日)

※ここで表示しているドル円MT4チャート は、プレミアム会員様にお渡ししているドル円チャートと比べ、表示しているトレンドライン等のライン表示をかなり抑えています。

ライントレーダーのラインはもう少し複雑であり、複雑だからこそ『エントリーポイント』『利食いポイント』『損切りポイント』がより明確化されます。より正確なトレンドラインを知ることで、①価格の動きを精緻に予測しやすくなり、②売買ポイントがより明確になることで利益が上がりやすくなることでしょう。

ライントレードのすべてを知りたい方はプレミアムをご覧下さい

 

ドル円の103.00円を下回り、売りに押され、

101円台後半まで急落しました。

しかし、その後はリバウンドしており、

102.70円付近まで現在は値を戻している状況にあります。

 

引き続き、102円ライン(プレミアム参照)で買いを狙うこともできますが、

現状ではある程度の戻りがあった場合は、

売りで参戦するのも良いかもしれません。

 

ただし、

さらに下落するリスクもあるわけですから、

ストップロスオーダーを万全にして事前にいくらの損を出すかを理解した上で、

エントリーしていくようにしましょう。

 

ドル円を含むクロス円、ユーロドルに関する詳細な売買戦略は、

下記をご参照下さい。

通貨ペア 売買戦略 トレード戦術 有効なテクニカル
(60分)
ドル円 &売 メルマガで説明する103.00円付近まで値を下げれば、このあたりで買いエントリーを検討していきます。ラインの下にはストップ・ロス・オーダーを設定です 横ばい
ユーロ円 メルマガ会員様にはあおのり学校が考える売買ポイントを提示予定 横ばい
豪ドル円 買& メルマガ会員様にはあおのり学校が考える売買ポイントを提示予定 横ばい
ユーロ
ドル
プレミアム会員様にはあおのり学校が考える売買ポイントを提示予定 横ばい
368343有効なテクニカル(60分足)は21種類のテクニカルの中から現在もっとも勝っているテクニカルを掲載しているので、このテクニカルを使えば今の相場環境なら勝率が上がります。FXプライム byGMOが提供しているぱっと見テクニカルを使うことで今儲かっているテクニカルが簡単にわかります。
ぱっと見テクニカル詳細
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

 

それでは本日も、がんばっていきましょう!


1540012あおのり学校限定特典1540012

あおのり学校から2万円以上入金するだけで“マーケットの魔術師(2,940円)”をプレゼントしています。

マーケットの魔術師は、数百億円や数千億円をトレードや投資で増やした桁違いの実績を上げた数十人の声をまとめた本となります。ぞのため、FXで利益を上げようと考えられる全ての方にとって大変役立つ内容です。

アイネットFX
もうダウンロードした?

FX業者の内部情報を公開!

世界150ヶ国展開 月間取引量500億ドルのAVAトレードが、世界中投資家の注文状況を丸裸にするツールを開発

  • どこに大量の指値が入っているのか?
  • 現在のトレンドの勢いは強いのか?弱いのか?

 

その全てがわかります!

ダウンロード